2017年8月24日 (木)

北竜のヒマワリ

0666
北海道北竜町

旭川を出発して、最初に訪れたのはこちら。

0667

深川から留萌に向かう途中でして、150万本のヒマワリだそうです。

0668

北竜町の観光資源として、多くの観光客を呼んでいるようです。

0669

今年のヒマワリ撮影はこの一回だけとなりました。

しかし、見事です。

SONY RX100M5

2017年8月23日 (水)

町中でエゾジカの親子

0664
稚内にて

稚内を訪れた翌日の早朝、何とか利尻島と礼文島が薄っすらとでも見える事を期待し、再度ノシャップ岬方面へ車を走らせると・・・、これはビックリ!

エゾジカと遭遇しました。

0665

こちらは子どもを連れた母ジカのようです。

沿道に「鹿に注意」と書かれた立て看板が幾つかあったのですが、本当に出て来るのですね。

さすが北海道!

0657
北防波堤ドーム

稚内港の防波堤として昭和6年から5年を費やして建設されたそうです。

0658

ドーム形というのが珍しいですよね。

高さ14mで、長さは427mあります。

0659

北海道と樺太を結ぶ連絡船があった桟橋の記念碑。

私にしては珍しく観光旅行になっています。(^^;

SONY RX100M5

2017年8月22日 (火)

稚内・ノシャップ岬

0655
ノシャップ岬にて(稚内)

稚内駅から4kmほど離れたところにあるノシャップ岬です。

稚内を訪れた一番の目的は、日本海を挟んで利尻島と礼文島を見る事でした。

0656

0660

しかし、雨こそ降ってはいませんでしたが、この曇天。利尻富士を拝む事が出来ませんでした。

場所を変えても同じ。島の両端だけ見えました。(笑)

翌朝、もう一度行ってみたのですが、やはり同じ。うう〜残念。

0661

また来なさいという事なのでしょうね。

0663

ではと、ここから見る夕陽がとても綺麗との事なので、待ってみましたがこの通り。これも期待外れ。

0662

利尻島行きのフェリー(多分、最終便)が出港して行きました。

SONY RX100M5

2017年8月21日 (月)

日本最北端の駅

0649
日本最北端の駅(宗谷本線 稚内駅)

夏休み、北の大地をドライブして来ました。走行距離、約1,300kmに。

旭川を出発し、留萌〜稚内〜宗谷岬〜知床〜羅臼〜北見と周って、旭川に帰って来ました。やはり北海道は広いという事を改めて実感。面積自体は九州のおよそ2倍だそうですから。

0650

稚内駅、なかなかモダンな造りでした。

0651

一日の列車本数はこの通り。

0652

17時46分発の「特急 宗谷」が札幌方面への最終列車です。

と言うより、札幌行きはこの一本だけですね。

0653

札幌行き、出発しました。

0654

今回の北海道巡り、稚内と宗谷岬を訪れるのが一番の目的でした。以前から一度、稚内を訪れてみたかったのです。

ようやく念願が叶いました。(^^)

しばらく「観光写真」が続きますが、お付き合いくださいませ。

SONY RX100M5

2017年8月11日 (金)

夏休み

0648
7月、北海道上富良野町にて(パノラマ撮影)

0647
7月、北海道美瑛町にて

SONY RX100M5

2017年8月10日 (木)

夏の大空に

0642

羽田空港展望デッキからの撮影です。

強烈に暑かった!

0643

しかし、今の時期だからこそ見られる雲。

0644

遠目に旋回して行く旅客機を見るのが大好きな自分。

0645

夏空にこそ見られる雲に向かう旅客機。最高の風景!

Nikon D500
TAMRON SP 70-300mm F4-5.6 Di VC USD

2017年8月 9日 (水)

明治座前

0637

明治座の前に来たのは初めてです。

0638

最初に見たのがこの鳥居でした。

0639

上演中のようで、入り口付近に人はいません。

0640

そういえば自分は舞台を見に行く事ってほとんどありません。せいぜいオペラかなぁ?

0641

明治座前の公園を少し歩いて行ったら、なんと・・・^_^

SONY α7 II
Elmarit-M 28mm F2.8 ASPH.

«川のある風景