2017年7月22日 (土)

お休みします

本日から月内いっぱい、ブログをお休みさせて頂きます。

八月から再開させて頂く予定ですので、よろしくお願い致します。

2017年7月21日 (金)

日差しを受け

0598

六本木です。今日のお気軽スナップも写真展を見に行った時のものです。もちろん昨日の撮影とは日が違います。

0599

水の流れを見ているだけでも幾らか涼しさを感じました。(笑)

0600

都会は涼しい場所へ直ぐに逃げられるので楽ですね。

0601

しかし、今の季節は私の好きなお散歩写真も長時間は無理。

行きたいところはあるのですが、この暑さでは・・・(;_;)

FUJIFILM X100

2017年7月20日 (木)

写真展の帰りに

0593

先日、品川のキヤノンタワーへ鉄道写真家、猪井貴志さんの写真展「鉄景漁師」を見に行って来ました。50年以上もの長い期間撮影して来た印象深い写真の数々です。

0594

今日のお気軽スナップはキヤノンタワーへの行き帰りに撮影したものです。

0595

こうしたスナップには広角から標準域のレンズを使う事が多いと思います。

0596

使用したレンズは35ミリフルサイズですと標準レンズの50mmなのですが、カメラがAPS-Cセンサーなので75mm相当という中望遠域の画角になっています。

0597

こちらのお花屋さん、何回撮影しているかなぁ?^_^

LEICA T(Typ 701)
Zeiss Planar T* 50mm F2 ZM

2017年7月19日 (水)

アカゲラの番いと

0589
アカゲラ(キツツキ目キツツキ科)

森の中で、アカゲラの番い(つがい)と遭遇しました。

この二羽は一緒に行動していて、♀が枝を次々に渡って行くと、その後を♂が追い掛けて行くという・・・。

もしかしたら、まだ番いではなく、ただ単に♂が♀を追い掛けていたのかもしれませんが、時期的にはそういう時期ではないのですよね・・・。

0590

その♀が木ノ実を食べています。

以上2枚は森の中で暗いため、ISO感度を5000に上げて撮影しています。フィルムでは考えられない感度ですよね。(^^;

0591

こちらのアカゲラは別の場所で撮影しています。

0592

飛び立つ瞬間ですが、シャッタースピードがやや足りなかったです。

お世話になっている旭川のお友達宅、お庭にアカゲラがやって来るのですよ。北の大地では普通にアカゲラを見る事が出来るという・・・何とも羨ましい環境。

一昨日のアオバズクはそのお友達から事前にお知らせ頂き、私が訪れるまでまめに観察して頂いてくれたお陰で撮影出来たのです。感謝感謝。

Nikon D500
AF-S NIKKOR 300mm F4E PF ED VR
AF-S TELECONVERTER TC-14E III

2017年7月18日 (火)

御茶ノ水

L1000283

久々の御茶ノ水。カメラのハイコントラストモノクロモードでの撮影です。

L1000275

L1000278

以上2枚はレンズの絞りは開放。

L1000298

22日にTL2が発売されますので、私のTはもう二世代前のカメラになってしまいますね。まだ、320枚ほどしか撮影していないのに。(笑)

さて、猛暑が続きますが、今年も地域によっては大雨の被害で大変な事になっていますね。地球環境が変わっているという事でしょう。

皆様、どうぞお気をつけくださいませ。

LEICA T(Typ 701)
Summilux-TL 35mm F1.4 ASPH.

2017年7月17日 (月)

アオバズク

0583
アオバズク(フクロウ目フクロウ科)

今回、初めて撮影出来たアオバズクです。日本へは夏鳥として繁殖のために渡って来るようです。

昨年、エゾフクロウがいたお山での撮影、残念ながらエゾフクロウはゴールデンウィーク時も今回もいませんでした。

0584

何となく睨まれているような・・・(^^;

0585

目を瞑りました。

0586

丁度木漏れ日が左目に当たったところを撮影。このカットは前3枚を撮影した翌日の撮影です。

毛色の模様から同じ個体ですね。

0587

こちらは別個体。二羽は夫婦でして、どちらが♂で、どちらが♀かがハッキリ判別出来ません。♀の方が♂より体が大きいのですが・・・。

0588

実はこの二羽の前に巣穴がありまして、雛の様子を親が見守っているところなのです。ところが一羽の雛が何と巣穴から落ちてしまったのです!

山を管理している営林署関係の人だと思うのですが、通報によって段ボール箱を持参して駆け付けて来ました。で、しばらく雛の様子を見た後、段ボール箱に雛を入れて立ち去って行きました。多分、専門の獣医さんの元へ運ばれたのだと思います。

落ちた雛も撮影しているのですが、可哀想なので掲載は慎ませて頂きます。巣穴に残っている雛はもぞもぞ動いておりますので、無事巣立って欲しいものです。

Nikon D500
AF-S NIKKOR 300mm F4E PF ED VR
AF-S TELECONVERTER TC-14E III

2017年7月16日 (日)

大雪山旭岳の花

0577
チングルマ

4年前に訪れた時はチングルマの大群生が見られたのですが、今年は少し早かったようです。

もっとも4年前は7月下旬でしたからね。仕方ないです。

0578
エゾノツガザクラ

0579
エゾイソツツジ

0580
エゾコザクラ

0581
キバナシャクナゲ

0582

旭岳の頂上付近です。険しさを感じます。

Nikon D500
AF-S NIKKOR 300mm F4E PF ED VR
AF-S TELECONVERTER TC-14E III

«旭岳のギンザンマシコ(2)