2020年2月19日 (水)

街(80)

3888

東京丸の内でのお写んぽです。

3889

こういう撮影はコンデジが最適ですね。

3890

最近、SONY α7R IVですら野鳥撮影以外はAFレンズを付けたいと思わなくなりまして。

3891

ただ、AFは楽ですね。(笑)

3892

丸の内、今様申すまでもなく、やはり典型的オフィス街という事を実感。

RICOH GR II

2020年2月18日 (火)

京急線「産業道路駅」

3893
京急大師線「産業道路駅」

都心から神奈川県の三浦海岸、三崎までを結ぶ京浜急行線で3月14日から、一部駅名の変更があるようです。

産業道路駅 → 大師橋駅(京急川崎駅からの支線、大師線)
花月園前駅 → 花月総持寺駅
仲木戸駅 → 京急東神奈川駅
新逗子駅 → 逗子・葉山駅
羽田国内線ターミナル駅 → 羽田空港第1・第2ターミナル駅
羽田国際線ターミナル駅 → 羽田空港第3ターミナル駅

3894

産業道路駅前、嘗ては線路が一般道(産業道路)にありましたが、路線の地下化が終わりまして、現在旧線路と周辺設備の工事が行われていました。

3895

錆・・・錆・・・(^^)

産業道路駅に来たのは「京浜急行線」シリーズで、ハッセルブラッドによる京急線全駅の撮影のため訪れた時以来でして、もう9年も前の事です。

3896

とにかく周辺の道路は走行する車が多いです。

3897

小雨降る日でして、産業道路駅方向を俯瞰撮影。前の産業道路、車が走行していないように見えますが、渋滞していた車が青信号で走り去った瞬間、車と車の間でパチリと撮影しています。

3898

駅ホームでの撮影。9年前はまだ地上ホームでした。

駅前に産業道路が走っているから「産業道路駅」とは、実にユニークな名前でしたね。しかし、その駅名があるのは3月13日まで。

SONY α7R IV
LEICA Elmar-M 24mm F3.8 ASPH.
RAYQURL LM-SαE

2020年2月17日 (月)

神戸山手のミュージシャン

3884

神戸異人館で見掛けたミュージシャンたちです。(^^)

3885

ニャンコも傍で静かに聴いています。

3886

ちょっと横須賀を思い出しました。

3887

神戸も横浜と同じ港町。ジャズは人気の音楽なのでしょうね。

RICOH GR II

2020年2月16日 (日)

野鳥撮影

3873
キクイタダキ(スズメ目キクイタダキ科)

今日の野鳥写真はすべて都内や横浜の公園等で撮影していまして、

3874
ハイタカ(タカ目タカ科)

北海道でなくとも、結構色々な野鳥を見る事が出来ます。

3875
カイツブリ(カイツブリ目カイツブリ科)

ただ、欲を言いますと、いつも同じ鳥さんでは飽きが来てしまうんですね。

3876
アオサギ(ペリカン目サギ科)

ですから偶には一度も、或いは滅多に出遭っていない鳥さんを見たくなります。

3877
アカゲラ(キツツキ目キツツキ科)

アカゲラは北の大地で見るキツツキと思っていましたが、数年前に横浜で一度、先月都内の公園(↑ このアカゲラ)で見る機会がありました。やはりこちらでは珍しいですね。

3878
コガモ(カモ目カモ科)

このコガモは横浜・鶴見川での撮影です。今の時期、普通の河川でもカモ類が見られますね。

ところでつい最近、3年ぶりに出遭った鳥さんを収める事が出来ました。

SONY α7R IV
Canon EOS 5D Mark IV
SIGMA 100-400mm F5-6.3 DG OS HSM Contemporary
SIGMA MC-11

2020年2月15日 (土)

上野の紅葉

3879

え!? 今頃紅葉? と、思わないでください。撮影は昨年12月です。

3880

上野での撮影。

3881

不謹慎なカラスですね、あんなところに止まるとは。

3882

日陰でしたが、なかなか良い色合いでした。

3883

燈籠撮影は定番ですね。(^^;

Nikon D600
AF-S NIKKOR 50mm F1.8G

2020年2月14日 (金)

両国スナップ

3868

両国駅で下車して、お写んぽした時の写真です。(^^)

3869

3870

隅田川に出ました。

3871

お馴染みの風景ですね。

3872

江戸時代はこんな風景だったのでしょうか?

※ 神奈川県在住の80代の女性が新型コロナウィルスに感染し、亡くなられました。しかし、厚労省の意味の無い「湖北省しばり」の為、肺炎に罹っていても新型コロナウィルスに感染しているかどうかの検査を初期の段階で受けられなかったそうです。死亡後の検査で感染が判明。典型的な「お役所仕事」の為に大事な命がひとつ失われました。

ヒトヒト感染はかなりの速度で広がっているものと思います。高熱等で苦しんでいるすべての人たちが検査を受けられるよう早急に意味のないしばりは廃止べきですね。私がここで言うまでもなく、感染症の専門家の方たちが繰り返し言っても、未だに厚労省のアホどもは聞く耳を持たないようですね。

FUJIFILM X-H1
Zeiss G Biogon T* 28mm F2.8(ライカ Lマウント改)
LEICA L-M RING
RAYQURL LM-FX

2020年2月13日 (木)

相鉄線の都心乗り入れ

3858
相模鉄道(相鉄線)、西谷駅にて

昨年11月30日、神奈川県の県央を走っている相鉄線、念願であった都心乗り入れが開通しました。

JRの貨物路線が通っている「羽沢」を利用しています。新設した「羽沢横浜国大駅」と「西谷駅」とを繋ぎ、JR武蔵小杉駅を経由してJR新宿駅へ。更に埼玉県の川越駅まで乗り入れる事が出来ました。

3859
相鉄線「西谷駅」

で、一度利用してみようと横浜駅から相鉄線に乗って西谷駅へ。ちなみに横浜駅から西谷駅に向かうと、都心方面とは逆方向になります。

↑ この電車に乗りました。相鉄線のホームなのに、来た電車はJRの車輌です。相鉄線とJR線の相互乗り入れですから、当然こういう事もあるわけです。

3860

モハE232、如何にもJRの車輌という事が分かります。

3861
羽沢横浜国大駅

羽沢横浜国大駅までが相鉄線のエリアです。この先はJRのエリアに入りますので、羽沢横浜国大駅で乗務員の交替が行われます。

地下駅である羽沢横浜国大駅を出発すると、JR武蔵小杉駅までノンストップです。走行時間は16分。しばらく地下を走った後、どこで地上に出るのか注意していたら、鶴見駅手前の生麦付近でした。なんと、隣に京急線が並んで来ました。京急線には「生麦駅」があります。

鶴見駅にも新川崎駅にも停車せず、ひたすら武蔵小杉駅へと走りました。

3862
JR武蔵小杉駅にて

ホームの案内板をご覧ください。左下に「相鉄線直通」の表示がありますね。

3863

ホーム横を東海道新幹線も走っています。

3864

成田エクスプレスも武蔵小杉駅に入って来ます。

3865

コーヒータイムの後、運良く相鉄線の車輌で帰る事が出来ました。

3866

新型車輌は気持ち良いですね。(^^)

3867

平日だったからか、車内はがら空きでした。

従来、相鉄沿線の人たちが都心に向かう場合、終点の横浜駅から他の鉄道(JR線、東横線等)に乗り替えて行く必要があったわけです。今は新宿方面なら相鉄線で行けるようになったのです。

この後、相鉄線は東横線(日吉駅)にも相互乗り入れに向けて鋭意工事中らしいです。開通すると、東海道新幹線の「新横浜駅」にも繋がりますので、利便性が高くなりますね。

SONY α7R IV
LEICA Elmarit-M 28mm F2.8 ASPH.
RAYQURL LM-SαE

«一杯やっか・・・