« DMR って・・・ | トップページ | 携帯電話を失くす・・・ »

2007年3月12日 (月)

ライカ 28mm レンズ壊れる・・・

28mm 大事なライカの一眼レフ用広角レンズ Elmarit-R 28mm/f2.8 (Type I) が今日壊れた。R9 に装着してみたらピントがまったく来ない!あれ?あれ?・・・と思い、他のレンズを R9 に装着してみるときちんとピントは来ます。今一度 28mm を装着してみたものの、結果は同じ。幾らピントリングを回してもピントは来ません。すると「パチン!」と音が・・・・。レンズを正面から見ると絞りが最小絞りになっています。レンズを外して絞り連動レバーを指ではじいてみたらスカスカでバネが利いていません。ピントが来ないのは絞りとは関係ないので、もしかしたらレンズが鏡胴の中で外れかかっているのか・・・?一応、明日ライカジャパンに持って行って診て貰う事にする。ショックでした・・・(^^;

« DMR って・・・ | トップページ | 携帯電話を失くす・・・ »

コメント

こんばんは、これはご愁傷様です。どうにか生き返ることをお祈り致します。28mmはDMRでちょうど標準、35mm換算で約38mmとなるレンズですので痛いですね。今日の撮影の成果はいかがでした、横浜は寒くなかったでしょうか。

Kazuさん、こんばんは。
広角レンズが壊れるのは痛いです。このレンズ、しばらく使っていなかったのでへそを曲げられたのかも・・・(^^;
横浜は少々風が強かったですが、よく晴れていましたので散歩写真に最適でした。

高価なライカのレンズが壊れるなんて、お気の毒さまです。
僕もキヤノンのレンズを修理に出したことがありますが、そのときは基板交換でした。AF用レンズは基板も入っているんですよね。

ビワさん、こんばんは。
レンズが壊れるというのは国産、海外問わず初めての経験でした。しばらく使っていなかったレンズでしたので、その影響もあったかもしれません。

Rレンズの絞りの故障はズミクロン50ミリで経験してゐます。開放でもある所で絞られたままになってしまひました。絞り値がいくつかわからなくなりました。一応作動はするのですが、「ライカ神話」の崩壊ですね。ニッコール、タクマー、FDなどで自動絞りの故障は一回も経験してゐないのですがねえ。

くりちゃんまんさん、こんばんは。
今回初めて直面したレンズの不具合ですが、「まぁ、ライカだから・・・」と自分を慰めております。(^^;
拙宅にニッコールオートの 50mm/f2 がありますが、丈夫ですねぇ・・・。

KONDOHさん、おはようございます。
随分綺麗な個体ですね。これくらい綺麗だったら、整備した方が良いかもしれませんですね。
Type2は修理代くらいでは買えないと思います。

ritomoさん、こんにちは。
今、ライカジャパンにオーバーホールの見積もりをしてもらったら 35,000円との事で、お願いしました。
おっしゃるように大変奇麗な個体です。一ヶ月くらいで出来上がるそうです。今回 Type II は見送りです。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/206801/14238812

この記事へのトラックバック一覧です: ライカ 28mm レンズ壊れる・・・:

« DMR って・・・ | トップページ | 携帯電話を失くす・・・ »