« 前田真三さん | トップページ | 光悦 »

2007年4月13日 (金)

M8 ファーム アップ 1.102

ライカ社から M8 のファームウェアがバージョンアップされた。今回のファームアップは待望のマゼンタ被り対策のファームである。メニューに UV/IR カットフィルター の「入」「切」が追加された。ただしこれも 6bit コーディングされたレンズ使用が前提のため、私の場合はまだ 6bit コーディングされたレンズを一本も持っていないので、残念ながら今回のファームアップの恩恵を受ける事が出来ない。おまけにライカ社から無償提供される UV/IR カットフィルターも未だ届いていないのです。うう・・・・。

« 前田真三さん | トップページ | 光悦 »

コメント

KONDOHさん  おはようございます

僕も全く同じです。6bit コーディングレンズは一本も持っていないので....これはライカの新しい戦略かと(爆笑)
Voigtlanderで6bit コーディングマウントアダプター出さないかなぁ

今回 仕事の出張でM8を持ち出しましたが、コンパクトで使えるなぁと思いました。

Masaさん、お早う御座います。
おっしゃるようにライカの戦略を感じますね。分かっていてその手に乗ってしまうようですが・・・(笑)。
M8、画質もいいですし、コンパクトで仕事の出張には最適のカメラですね。私も時々・・・(笑)。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/206801/14663304

この記事へのトラックバック一覧です: M8 ファーム アップ 1.102:

« 前田真三さん | トップページ | 光悦 »