« Planar 80mm F2.8 | トップページ | 人間ドック »

2007年4月 8日 (日)

Summilux-R 35mm/f1.4

Summilux_1ライカの一眼レフ用レンズ、Summilux-R 35mm/f1.4 です。手持ちのライカ R レンズの中で持ち出す機会が一番多い、最もお気に入りのレンズなのです。焦点距離 35mm で f1.4 ともなれば、近接撮影では結構ボケも大きくなる。フィルター径が 67mm あり、それなりにレンズも大きいのですが、大好きです・・・・このレンズ。
私が最初に 35mm/f1.4 の魅力に染まったレンズは京セラコンタックスの Distagon 35mm/f1.4 AEG でした。私は焦点距離 35mm が好きで、ニコンを愛用している時は Ai と AF 共に f2 のレンズを使っていた。その後ライカ M 型を使うようになってからも 35mm レンズは f2 の Summicron でした。初めて一絞り明るい Distagon 35mm/f1.4 AEG を使ってからはその魅力に嵌り、開放値が明るいレンズが如何に面白いかを知った。それ以降、明るい単焦点レンズに拘るようになってしまい、暗いズームレンズは徐々に敬遠するようになってしまったのである。もちろんズームレンズにも大きな長所があるわけですが、ズームの場合明るくても大体 f2.8 であり、単焦点の魅力を知ってしまった現在 f2.8 でも暗く感じてしまう。風景写真中心の場合ズームレンズは厳密なフレーミングをする意味で非常にメリットはあるのですが、現在の自分はスナップや花の撮影がメインなので、特にズームは必要としていないのです。スナップ撮影に出掛ける時は大体カメラ一台にレンズ一本。それも単焦点一本である。思い切り良く出掛けて、付けていたレンズでは撮れない被写体は諦める・・・・、そんな撮影を続けています。

« Planar 80mm F2.8 | トップページ | 人間ドック »

コメント

KONDOHさん、今晩は。私はニコンF80に35/2を付けて身の回りのあれこれを撮ってますけど、今更ながら35ミリの画角の自然さにほっとしてます。RFに比べるとSLRなので制約は少ないですが、まあ撮れない状況も多いですね。ああ、広角ズームが…なんて思う事も。でも、これが歪みが大きいですからね、嫌になるんですよ。本当、気に入ったレンズ1本で勝負するのが一番ですよね。で、もし1本だけ残すとしたら、KONDOHさんは何を選ばれますか?私は、ローライの中判に…80ミリ…しか無いかな^^ゞ

スカルピアさん、お早う御座います。
35ミリを愛用される方、多いですよね。またこの焦点距離は名レンズも多いですし。広角ズームも便利ですが、歪曲が目立つのものが多いのでマウント関係なく未だに一本も購入した事無いんです。ご質問の一本だけ残すとしたら、悩みますけど私はハッセルと 80mm でしょうか・・・。

Summilux-R 35mm最近入手しました。このレンズでかくて重たいですね。Summicron-R 35mmとはまた違った趣きがあっていいですね。スナップ撮影に行くときは私も潔く、ボディ一台にレンズ一本って決めています。ズームレンズもいいのですが、今は単焦点レンズの虜になっております。KONDOHさんと同じく撮れない被写体はあきらめると潔く撮影しております。

Kazuさん、こんにちは。
Summilux-R 35mm 入手、おめでとう御座います。おっしゃるようにでかくて重たいレンズですが、良く持ち出しております、私。スナップ写真に DMR + Summilux-R 35mm では仰々しいですが・・・(笑)。
このレンズでの写真を期待しています。

いやあ、ズミルックスR35ミリとか80ミリはゴージャスですね。これらを装着してゐるだけで良い写真が撮れるやうな気がしますね。特に、35ミリはニッコールAi35ミリF1.4と比べて巨大ですね。これだけ余裕があると屹度性能が良いに決ってゐるのでは?

この前これで夜景を撮りました。開放で中々の出来栄えでした。このレンズを絞って使ふのは勿体無いですね。

「スナップのときはカメラ一台とレンズ一本」とは蓋し名言ですね。こっちはあれこれと迷ふとライカSL,SL-2を2台、R82台、R92台レンズ10本を全部持って行くので「ライカの運び屋」になってしまふ。撮り終って帰宅して検討すると使ってないボディやレンズが可也あります。

やっぱり、Ⅲfにズマロン35ミリF3.5の組み合せがベストかな。

くりちゃんまんさん、こんばんは。
Summilux-R の 35mm と 80mm はおっしゃるようにゴージャスですね。明るいレンズは大きいのでガラスを見ているだけで惚れ込んでしまいます(笑)。
しかしボディを 6~7台とレンズ 10本を持って撮影・・・、車でお出掛けの時ですよね?

小生は運転免許は所有してゐますが、所謂ペーパードライバーです。免許の更新はちゃんとしてゐます。あれは顔写真付の一番立派なIDになるので。若しくはパスポートなんでせう。

小生は「超」都会人なので車なんぞは所有しておりません。ほんとは違ふけど、変な倒錯した風変わりな気分で偉さうに言ふと、「車を自ら運転するほどの下流民ではない。車なんぞは、ぱしりに、運転させるのさ。」と高飛車に強がってゐるだけのことであります。

要するにカメラやレンズや現像代に莫大なお金を消耗してゐるわけですから、車まで行けないだけのことなんです。都会人なので歩けば15分以内の処に必ず電車の駅がありますし、バス停もありますし、電話一本で10分以内にタクシーを呼ぶこともできます。撮影以外に神経を消耗したくないんであります。

だから、どかジャンのやうに見えるFoxFireのカメラマンジャンパーを着て、キャップを被り、更にフードを被ります。(これぢゃ丸で強盗かホームレスに限りなく近い。)そして「チョゴリザ」のザックを背負って、トートバッグを片手に持って、近場に撮影行となります。15キロか20キロ位になるので、丸で平地を坂を歩いてトレーニングしてゐる感じ。R8,9にモーターを付けると本当に筋トレになりますね。暫く撮影してゐると腕が痺れて来ますよ。2,30代の若さなどはありませんし。徒労のやうな疲れを感じます。

Why Leica?  No one knows.
 

くりちゃんまんさん、こんばんは。
驚きました。ご自身で15~20キロを背負っての撮影業ですか・・・。凄いです。私は腰を悪くしているので無理であります。ボディ2台にレンズ4本くらいが限度ですね・・・。

腰痛は当然ありますが、痛がってごろごろしてゐると更に悪化するので両脚が痺れなければ痛みを堪へつつも「ライカの運び屋」をやってゐる方がリハビリになるやうです。主治医もさう言ってゐました。それに糖尿病の予防にもなるやうです。筋トレそのものですね。唯の散歩だとむなしいのでライカ群を運んでゐるだけのことなんですが、背骨が時々みしみし。ここまで来るとライカの荒行とも言へます。ライカ教の敬虔なる信者ですからこの程度の重さなんぞ目ぢゃないですと誇張して言ひたい。勿論ほんとは半端ぢゃないほど辛いんです。チョートク先生のやうにコンデジ一個でいいんでせうが。
2月の3連休に池上に取材に行ったときなどは、お土産に村田商店の蜜豆(=これは小生の知ってゐる範囲では東京一!梅園の直ぐ近くにあります)、3件の元祖(?)の葛餅屋のお土産セット、花見煎餅の相模屋の煎餅を数種類、それにポンカメかアサカメに載った露天の植木屋のおばちゃんから購入した鉢物の梅3種類を別のトーとバッグに入れて運びました。帰宅したら腰痛が悪化して連休明けはへろへろになりました。仕事には穴はあけることはできなかったので皆勤しましたが、できるだけサボりました。遅れず、休まず、働かず。ゐるだけでいいんだよと自分に言ひ聞かせて。
ま、SLとアンジェニューの35-70ミリだけで用は足りたんですが、そして使用頻度は一番高かったのですが、押さへに28みり、135ミリ、200ミリだあなんていふ思ひに至るとザックの中が満タンになります。取り敢へず6台、レンズ10本。貧乏性なんですよね。

くりちゃんまんさん、お早う御座います。
いや~・・・、凄い荒療治ですね。私の場合はぎっくり腰をやってから会社帰りにスポーツセンターに寄って汗を掻く運動、筋トレ、腰痛予防の運動をするようになってから半年になります。この間で 7kg 痩せました。脂肪が付き始めたのを落とすことが出来ました(笑)。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/206801/14607858

この記事へのトラックバック一覧です: Summilux-R 35mm/f1.4:

« Planar 80mm F2.8 | トップページ | 人間ドック »