« Summicron-M 28mm/f2 ASPH. | トップページ | 6bit コーディング その二 »

2007年5月21日 (月)

CONTAX T2 その二

CONTAX T2 で、夜景スナップをしてみました。T2_09
オートフォーカス任せって、やはり或る意味便利ですね。T2_14
コンパクトカメラで撮影していると、通行している人たちもあまりカメラを意識する事がないみたいです。
T2_17_2
しかし T2 のレンズもなかなかですね・・・。
T2_22
お馴染みのカメラ店前での撮影です。ニコンの何を物色しているのでしょうねぇ・・・。
T2_29
ツァイスと名乗っているレンズを搭載しているだけに T2、なかなか侮れないコンパクトカメラです。推薦して頂いたスカルピアさんに感謝致します。

DATA : CONTAX T2/Sonnar T* 38mm/f2.8  PRESTO 1600

« Summicron-M 28mm/f2 ASPH. | トップページ | 6bit コーディング その二 »

コメント

コンパクトカメラ風にミノルタCLEとかが、いいような時が有りましたが、コンパクトカメラ自体がよいせいのうなら、そのコンパクトを使わない手はありませんね。

裏を返せば今の時代、国産メーカーのカメラ、レンズに悪いものなど無い・・・という事だと思うのです。
ただラ・ペルラさんがエルマリートに感じられたような事を経験出来るかどうかはまた別の次元の話しになってしまうのでしょうけど・・・多分・・・。

こういう写真を見せられると自分もT3やG2で撮らないと・・・と思うのですが、実はフォーマットの縦横比がいけませんね。
ちょっと難しく感ずるようになりました。
それとファインダーが大きくないと、撮ったシーンが記憶に刷り込まれなくなっています。
近接・開放時の描写が見てみたいですね。そのときのAFの合焦もです。

クッチさん、こんにちは。
コンパクトのファインダーはペケですね。35ミリを使った後に中判を使うとホッとします。ファインダーを覗いていて気持ちが良くなりますから。
近接・開放・・・、リクエストにお答えしたいと思いますのでしばらくお待ち下さい。

KONDOHさん、今晩は。T2が大活躍ですね。
古いゾナーの絵は、硬くないので好きです。
T3&Tixのゾナーもよく写りますがちょいと硬い。あとT2は操作性がアナログでとても使いやすいですよね。寄れないのはライカと同じじゃん!って納得してます。御陰で一眼はこのところ出番無しです^^;

スカルピアさん、お早う御座います。
T3 と Tix の描写は硬いですか。中古市場では T3 は結構いいお値段していますね。その点、T2 は格安でしたから満足です。
おっしゃるように寄れないのはライカと一緒で、最短 70cm はコンパクトだし特に不満は感じておりません。買ってから知ったのですが、プログラム撮影専用機と思っていたら、絞り優先で使えるのですね。プログラムなら 2.8 にしておけば良いので使いやすいです。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/206801/15146085

この記事へのトラックバック一覧です: CONTAX T2 その二:

« Summicron-M 28mm/f2 ASPH. | トップページ | 6bit コーディング その二 »