« Summicron-R 50mm/f2 (type II) | トップページ | キヤノン PowerShot G7 »

2007年5月30日 (水)

東京ミッドタウン

昨日、東京ミッドタウンに初めて行ってみた。春に国立新美術館へ出向いた際には前を通り過ぎたが、その時はまだオープン前であった。最近は高級ショッピングモール(笑)流行りのようで、こういう建物が増えているようですね。
防衛庁跡地の再開発目的で建てられたようですが、ガラス張りのデザインは東京国際フォーラム、国立新美術館などと似ている部分もあり、最近のビルディング・デザインの流行なのでしょうか?門外漢の私には分かりませんが。
38mm_30

38mm_31

38mm_32

38mm_28

38mm_37
帰りに「フジフィルムスクエア」で開催されている「200人展」を見て来たのですが、高梨豊さんがハッセルで撮影された北方謙三氏のポートレートが印象に残っています。

DATA : CONTAX T2/Sonnar T* 38mm/f2.8  Kodak 400UC

« Summicron-R 50mm/f2 (type II) | トップページ | キヤノン PowerShot G7 »

コメント

やはりみんな1・3枚目のように撮ってしまうんですね(^^;)
構造物が大きくなると重量が凄いのでどうしてもトラスなどで組み上げるしかないみたいです。
でもここは意外と圧迫感がなかったですか?
まだ客は多いですか? 少し落ち着いてきたら今度は中に入ろうかと思っています(^^)

普通に見ていると同じように撮ってしまうのかもしれませんね。圧迫感・・・までは行かなくとも開放感は感じませんでした。
平日でしたが結構人は多かったです。中はランドマークプラザみたいで・・・。(笑)

KONDOHさん、今日は。
一枚目の周辺の光量落ちが
ええかんじですね^^
この辺は議論のある所ですが、私は周辺の光量落ちを性能が低い、とは考えないです。
T3はパキッと写りますが暖かみに欠けますよ。
ゾナー38/2.8はやっぱりいいっすね。
なぜか手元にTVSが…^^ゞ

スカルピアさん、こんばんは。
T2、すっかり気に入ってしまいました。周辺光量落ちは私も気にしません。レンズの味のうち・・・と考えております。
フジフィルムスクエアのショールームに KLASSE が置いてあるので弄ってみました。このシリーズの「S」が 38mm/f2.8 のレンズを搭載しているんです。「あれ、まさか T2 と同じレンズ?」と思って帰宅後調べてみたら構成が全然違いました。(笑)
TVS ですか・・・?先日某中古ショップにそこそこの価格で置いてありました。今は T2 で我慢・・・(笑)。
そうそう、最近カラーネガフィルムを再評価し直しております。スカルピアさんの影響だなぁ・・・。ただし良い影響です。

モノクロではクッチさんのお写真で拝見していましたが、カラーで拝見すると確かにトラスがウルサイですね。
トラスが白いのに対して1枚のガラスが小さくて枠が黒っぽいのがさらにウルサクしているように感じました。枝分かれした柱は、がんばっているのに惜しいですね。

正直、素人目にも美しいとは感じなかったです。東京国際フォーラムを初めて目の当たりにした時は結構驚きましたが・・・。
専門家の方から見ると厳しい評価になってしまうでしょうね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« Summicron-R 50mm/f2 (type II) | トップページ | キヤノン PowerShot G7 »