« キヤノン PowerShot G7 | トップページ | Planar T* FE 110mm/f2 その三 »

2007年6月 1日 (金)

Planar T* FE 110mm/f2 その二

以前に紹介したハッセル用 Planar T* FE 110mm/f2 で花を撮影したものを掲載してみます。開放手持ちでの撮影は無謀であるのを承知でトライした写真もあります。室内で撮影したものが中心ですが、一枚だけ外で撮影しております。室内ではシャッタースピードが遅くなりますし、このレンズできっちり撮るには、やはり三脚に据えて撮るべきなのでしょうね。
P110mm_61

P110mm_63

P110mm_81

P110mm_83

P110mm_71

DATA : HASSELBLAD 203FE + Planar T* FE 110mm/f2  Kodak 160VC

« キヤノン PowerShot G7 | トップページ | Planar T* FE 110mm/f2 その三 »

コメント

しぇ~
良いボケしてますね~
ピント面とボケと両方楽しめるレンズですね~
こんな良い写真を沢山貼られるとレンズの値段が上がってしまうので私が買うまで隠しといてくださ~い(笑)

手持ちでこういう写真はちょっと無謀でしたね。(笑)
しかしさすがにボケは凄いです。でも写真になっていないような・・・。

ISO160ですと開放で1/15secくらいですか? 手持ちでいけるギリギリでしょうね。
400VCですともう半絞り大丈夫でしょうし、1/30secまで逃げられますね。
私は室内ですと速度は担保しておいて増感する傾向にあるんですが、ポートラだとどうなのでしょうか?

もう、ブレるのを覚悟してシャッターを押していました。私、あまり増感する事を考えた事がなく、いつもそのままです。(笑)
室内ならやはり最低 ISO400 を使うべきですね。

このプラナー、いいっすねえ。
ローライにもありますが…危ないなあ^^;

スカルピアさん、こんにちは。
おっしゃる通り、ローライにも同じレンズがありますね。さぁ・・・さぁ・・・・(笑)

手持ちでこれだけ撮れるのがすごいです。
160VCは僕も使いますが、この写真を見るとフィルムの能力を使いきれていなかったかなあと思ってしまいました。

ビワさん、こんばんは。
ポートラは階調豊富なフィルムですね。使いこなせば素敵な写真になると思います。
手持ち撮影、かなり慎重にシャッターを押していますが、接写時には三脚を使った方が良いでしょうね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« キヤノン PowerShot G7 | トップページ | Planar T* FE 110mm/f2 その三 »