« メンテナンスのお知らせ | トップページ | ライカ DMR ファームアップ »

2007年7月26日 (木)

今日の一枚(5)

京都へ蓮を撮りに行って来た。最近、毎月のように京都へ出向いているが、自分にとっては不思議と写欲を掻き立ててくれる場所になっている。昨秋の紅葉撮影以来、桜、紫陽花、そして今回の蓮と撮影して来たが、当然の事ながらどの被写体も京都までわざわざ出向かなくても自分の地元でも撮影出来る被写体である。

ところが紅葉などは絶対地元では見られない凄さであったし、蓮も毎年地元で撮影していたが、何故か地元の蓮とは違う感じを受けた。言葉にして上手く説明出来ないのであるが、京都で見る花々は「何か」が違うのである。京都は不思議な地である。

Hasu_01

京都・宇治、黄檗山萬福寺にて撮影

DATA : Canon EOS Kiss Digital X + EF 300mm/f4L IS USM

« メンテナンスのお知らせ | トップページ | ライカ DMR ファームアップ »

コメント

うむう・・・・・。残念でした・・(;_;)

来年に・・・・(^^;

KONDOHさん、拝見いたしました。
手持ちの300mmでも「しっかり」ですね(^o^)
私はどうも怪しそうです。
また秋にご一緒いたしましょう。

ritomo先生、私も残念でした。
久しぶりに、と思っておりましたので。
春、秋に続き夏も定例になりそうな感じです。
来年は滋賀、琵琶湖のほとりとの噂も...

ボン村上さん、お世話様です。
熱いのが苦手なもんですから、最初から三脚は考えていませんでした。その分、レンズ内蔵の手振れ補正を頼りにしてしまいました。(笑)

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« メンテナンスのお知らせ | トップページ | ライカ DMR ファームアップ »