« オリジナル盤 | トップページ | 大判カメラ入門 »

2007年7月 2日 (月)

LEICA、LEICA・・・

Leica_m_1

M8 を入手以来、使う機会のない M2 と M3 である。先日久しぶりに HEXAR RF でライカレンズによるフィルム撮影をしたが、この二台は最近お休みを頂いている。このところ随分とフィルムを消費している中、35ミリについては CONTAX T2 の稼動率が一番高い。T2 搭載のレンズ Sonnar T* 38mm/f2.8 が気に入っているのと、まさしくコンパクトなので持ち運びも便利なのである。

二台のライカ、時々空シャッターは切っているのですが、市中に持ち出してこそのカメラ。やはり使ってあげないといけませんね。しかし M3 のファインダーは倍率も大きく鮮明で、気持ちがいい。M8 ももう少し倍率が大きければ良かったのに・・・と、個人的には思っている。

« オリジナル盤 | トップページ | 大判カメラ入門 »

コメント

KONDOHさん、今日は。
私もこのところT2.TVSⅡ.35Ti .Tixが活躍してますが、旅先のレストランでフラッシュ無しで撮影するときは、ライカが必要だと感じます。ズミルックス50/1.4など異常に暗闇に強いので、レンズに特別な仕掛けがあるんじゃないかと思う事があります。

スカルピアさんにお薦め頂いた T2、ホント買って良かったです。先日 T3 の状態の良いのを見掛けたのですが、金欠の為見送りました。TC-1 にも最近興味を持っています。
フラッシュ無しの撮影だと明るいレンズが必要になりますね。ズミルックス 50/1.4、私は持っていないので、いつかは・・・と思っています。

ホントT2大活躍ですね。
こういうコンパクトカメラは好きな画角のモノが一台あると便利ですよね。
私は28mmが使いやすいので、TC-1やティアラ、エプシオ928を愛用しております。
TC-1は設計者の顔の見える珍しいカメラですよね。
この点ではハッセル、ライカ、OM同様、癖はありますが面白いです。
さぁ、TC-1の世界へ、いざ(^o^)

ボン村上さん、こんばんは。
TC-1 の中古価格は結構いい値をしていますね。独特の描写ですが、いつか手に入れたいと思います。銀塩コンパクトは時代を経ても変わらず使えますが、デジタルになると使う年数も限られてしまいますね・・・。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« オリジナル盤 | トップページ | 大判カメラ入門 »