« マミヤ RB67 Pro SD | トップページ | デジ一眼キットレンズ »

2007年7月 6日 (金)

ベネトン

以前、東京・表参道ベネトンのディスプレイを掲載しましたが、前回はモノクロ撮影。その際、今度はカラーで・・・・と書き込みましたが、改めてカラーで撮影したものを掲載します。モノクロとは随分印象が変わりますね。

先ずは前回のモノクロ写真を今一度。
Toshi_01_1

そして今回、カラー撮影したものがこれ。
P75mm_16

大分印象が変わりますね。どちらがお好みでしょうか?

先月、京都に行った際、偶然同じディスプレイを見つけたので、デジカメで撮影している。その時の写真がこれです。
Toshi_10

並木がウィンドーに反射している表参道の方が被写体としては面白いと思う。しかし洒落たディスプレイですね。

DATA
一枚目 : HASSELBLAD 203FE + Planar T* CFE 80mm/f2.8  Kodak 400TX
二枚目 : BRONICA S2 + Nikkor P 75mm/f2.8  Kodak 160VC
三枚目 : Canon PowerShot G7

« マミヤ RB67 Pro SD | トップページ | デジ一眼キットレンズ »

コメント

KONDOHさん、おはようございます。
カラーがいいっすね。

スカルピアさんはカラーがお好みですか。派手派手のモデルさんなので、カラーの方がインパクトがあるかもしれませんね。

カラーの方がインパクトありますが、モノクロの方は顔そのものに意識が行くような気がします。僕の好みではモノクロの方ですかね。

ビワさんはモノクロですか。同じ被写体でもカラーとモノクロとでは随分印象が変わるものですね。
こうなるとフィルムを選ぶ重要性を今更ながら感じますね。

KONDOHさん、これは私とまるで異なる表現ですね。
実に面白く見させていただきました。
善し悪しではなくて、「そこにあるもの」をどのように撮るかですか・・・
私はまだカラーで撮っていないのですが、いま閃いたところですとトリオターかヤシコールのトリプレットで撮っておきたいなとか。
おそらく秋を前にディスプレーは変わると思います。

クッチさん、こんばんは。
実はモノクロで撮った後、実際の色がどうだったか全然記憶が残っていませんでした。自分の頭もモノクロになっていたようです。
で、カラーネガを詰めて再度訪れた時、「あぁ、こんな派手な色だったんだ・・・」と感じました。ベルビアを詰めて最新のレンズを使ったら更に派手派手になるかもしれませんね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« マミヤ RB67 Pro SD | トップページ | デジ一眼キットレンズ »