« 昆虫写真 | トップページ | Apo-Macro-Elmarit-R 100mm/f2.8 »

2007年8月 4日 (土)

今日の一枚(6)

Vr70200_01

各地で花火大会が開催されている。横浜港では毎年7月と8月の二回、大きな花火大会が開催されるが、残念ながら先月は丁度大きな台風4号とかち合い中止になった。7月の花火大会は海上に打ち上げ場が作られ、山下公園周辺は見物客で大混雑する。

過去この花火大会を二度撮影した事があるが、帰りの大混雑に辟易して最近はすっかりご無沙汰している。この花火大会には屋形船も結構出ていて盛況だそうである。屋形船で一杯やりながら(私は飲めないが・・・)花火見物もおつなものではないかと思う。ゆったり気分で花火見物。風流でしょうねぇ・・・。

DATA : NIKON F6 + AF-S VR ED 70-200mm/f2.8G  Fuji RA III

« 昆虫写真 | トップページ | Apo-Macro-Elmarit-R 100mm/f2.8 »

コメント

今日はうちの近所でも花火大会でした。
淀川の堤防に上がるとよく見えるのですが、あまりの暑さに家の窓からちょっとだけ...
面白いのは浴衣の着方(^_^;)
なんだか「鬼太郎」のような短い浴衣にサンダルのような履き物...ブランドバック...なんじゃ?あいつら。
見ている分には笑えました(^_^;)

屋形船は、通常1人1万円内外で、てんぷらなど船内で揚げたてを食べさせてくれますが、花火の日の屋形船は、1人2万5千円で、出来合いの少し豪華なお弁当がついてくるだけです。
花火の日の屋形船は、他人様が上げたものを利用して荒稼ぎする、年数回のこたえられない儲け日なのです。
ただ、乗客は真上で花火が炸裂する音、光でそんなことどうでもよくなってしまいます。
横浜港内では、慣れないプレジャーボートの事故が花火の日に多いのは、みんな舞い上がっているから、隠れた防波堤が見えなくて、そこに激突してしまうのです。
花火大会の日は、みんな特別なのでしょう。わたしは、ビールがすぐに温まっちゃって・・・

ボン村上さん、お早う御座います。
昨日は花火大会でしたか。しかし鬼太郎のような浴衣姿、笑えます。う~ん・・・、時代と共に着方も変わるのでしょうかねぇ・・・?

ラ・ペルラさん、お早う御座います。
花火当日は料金が2.5倍に跳ね上がるのですか。こりゃ~・・・荒稼ぎですね。お弁当だけで・・・。まぁ、観光地の旅館、ホテルもシーズンになると高くなりますから、そういう時に稼いでおかないと後は閑古鳥・・・になったりしますものね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 昆虫写真 | トップページ | Apo-Macro-Elmarit-R 100mm/f2.8 »