« 自家現像 | トップページ | 自家現像 その二 »

2007年8月19日 (日)

今日の一枚 (7)

Neko

以前、自分は積極的には猫写真を撮っていないという事を書きました。散歩写真の時にたまたま猫と出会った時にレンズを向ける事があるくらいで・・・。前日の猫写真なんかが典型的なものである。

さて上の写真。これはキヤノンのデジタル一眼レフ EOS 5Dを使っている時、EF 85mm/f1.2Lを入手した際、最初に撮影したカット。よく私の自家用車の下でのんびりしている野良猫くんで、玄関を出てみたらまたまた居すわっていたので、絞り開放で撮影したものです。キヤノンのカメラはネットで話題になるように前ピン、後ピンは当たり前なので、果たして自分の5Dは85mm/f1.2の開放できちんとピンが来るかテストしてみたわけである。結構無謀なテストですね。

で、撮影したカットをパソコンで等倍にしてピントチェックをしてみると、狙った眼に来ているのですね。f1.2の開放ですから被写界深度は極薄なわけですが、ピント面はとてもシャープで、そこからのボケがまた綺麗なレンズで、当時すっかり気に入ってしまった。大きなレンズでしたが、キヤノンを代表するレンズの一本ではないかと思う。しかし残念ながら、その優秀なレンズもライカ DMRの購入時に資金調達の為売却している。当たりのレンズだったので、手放した事を今はちょっぴり後悔している。

尚、この時の撮影ファイルは誤って消してしまっているので、上の写真は当時プリントしてあったものをスキャナーでスキャンしたものである。デジタル写真は誤って消してしまう事があるからなぁ・・・。その点、フィルムは「物」として残るから・・・。いえ、単なる自分の不注意なんですが・・・。

DATA : Canon EOS 5D + EF 85mm/f1.2L type I

« 自家現像 | トップページ | 自家現像 その二 »

コメント

こんにちは。
猫写真というと可愛いのが定番ですが、この写真は生っぽい感じがします。しかもボケが大きい。デジタルでも、こんな写真が撮れるんですね。
85mmF1.2なんて、なかなか手が出せません。今は手もとにないそうですが、それで、もうらやましいです。

スイマセン、「それで」→「それでも」です!

ビワさん、こんばんは。
85mm/f1.2Lは新同品の格安中古を入手していたのです。私の機材は悲しいかなほとんど中古です。このレンズはホントいいレンズでした。私、明るいレンズが好きなんです。

ネコ君のモノロ-グ!休みの邪魔すんなよ!暑いんだからさ!明日は他で休むかな!俺なんかサンデ-毎日さ!----by

無職人さん、何処か出掛けましたか?
世間は大体夏休みは終わったと思うので、これからは何処も空いていると思いますよ。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 自家現像 | トップページ | 自家現像 その二 »