« 今日の一枚 (8) | トップページ | ニコン vs キヤノン »

2007年8月23日 (木)

EOS 40D

月曜日、キヤノンから大々的に新製品の発表があった。デジタル一眼レフでは1000万画素APS-Cサイズ撮像素子を採用したEOS 40DとフルサイズのEOS 1Ds Mark III の二台。更にコンパクトデジカメも大量に発売予告がされたのは皆さんご存知の通り。

EOS 40Dについては私もいじってみましたが、コマ速が「6.5コマ/秒」とアップしたせいか、ファインダーのブラックアウト時間も短い。背面の液晶も 1D Mark III と同じく3インチ。30Dに比べると相対的にバージョンアップした感じを受ける。

で、そのEOS 40Dのカタログを入手して来たのであるが、何故か二種類有るのです。表紙からして色合いが違う。先ずは表紙を見て下さい。

40d_01

上のカタログ番号は「00321387」で、下は「00321208」である。順にページをめくって行くと・・・。

40d_02

カメラのポートレート写真からして違う。作例写真も全然違うのである。

40d_03

ご覧の通りである。最初から二種類作ったのか、それともどちらかが作り直しなのか・・・?

40d_04

まぁ、カタログの違いはともかくとして、APS-Cサイズ撮像素子を採用したデジタル一眼レフが実売13万円台で一般ユーザーが手に入れる事が出来るようになったわけで、200万画素で「ン百万円」もした時代とは隔世の感がある。もっともソニー製1000万画素一眼レフはもっと安いですが、メカニズムが違い過ぎると思うので・・・。

さて、噂では今日、ニコンから発表があるらしい・・・。

« 今日の一枚 (8) | トップページ | ニコン vs キヤノン »

コメント

ニコンも新製品を発表しました。D3は噂通りフルサイズに、D300にはゴミ取り機能がついたそうです。全く買う気は無いですが、却って気楽にカタログや雑誌を眺めることができそうです。どっちもガンパレ~!

ビワさん、こんばんは。
私はカメラ好きですから各社の新製品には興味がありますが、購入資金がないので眺めているだけであります。D300はほとんどプロ用機という感じですね。

 今日、大阪で貰ってきました。下のカタログでした。
 Nikonの新機種は、野本さんの所で知りました。携帯からでしたが。

実はEOS 5Dが出た時も微妙に違うカタログで、同じく二種類ありました。不思議なメーカーです、キヤノンは・・・。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 今日の一枚 (8) | トップページ | ニコン vs キヤノン »