« プッチーニ/歌劇「トスカ」 | トップページ | 新千歳空港 »

2007年8月26日 (日)

iMac

長らくメインで使用していたパソコンは何代も代替わりしているが、ずっと自作したマシンを使っていた。嘗てはメーカー製マシンを購入するより自作した方が低コストでハイグレードのマシンを作る事が出来たからである。しかし今はメーカー製がどんどん安くなり、下手に自作する方がコスト高になってしまう時代になっている。或いはショップブランドのマシンを手に入れた方が良いと思う。

MS-DOSからWindowsをずっと使い、Macはサブというか・・・自分が作成したwebがMacでどう見えるかを確認する為のものであった。しかし昨年辺りからiMacの洒落たデザインが気に入り、Macをメインにしようかと思うようになった。で、春頃から時期iMacが出たら乗り換えようと考えていた。半年サイクルでモデルチェンジしていたiMacであるから今春にはニューモデルが出るだろうと思っていた(前モデルは昨年九月発売)。ところが待てど暮らせどニューモデルが出ない。「あぁ・・・、これは多分筐体が変わるのだな・・・」と思っていたので気長に待っていた。

で、北海道旅行をしているバスの車中でメール着信によるバイブの振動が・・・。写友のritomoさんからで、「iMacが出ましたよ!」という内容のメール。私はようやく出たか・・・という心持ちになり、「もちろん買いますよ。24インチにします」という返事を ritomoさんに出した。

Imac北海道旅行から帰って来てから直ぐ量販店に現物を見に行きたかったのですが、なんだかんだと雑用があって行けなかった。時間はたっぷり有るので(11連休の夏休み中でした)、まぁいいか・・・と落ち着いてから出掛けた。しかし現物を見てがっくり・・・。肝心の液晶は最近のWindows機の流行に合わせてテカテカ液晶に大変身。量販店で操作しながら見ていると周りの環境が映りこんで見にくい事夥しい。それにやたらと輝度が高く、明るさを落としてみたが、それでも明るい!

で、結局その場での購入は見合わせ、ネットで早々購入した人たちの感想を調べてみた。驚いたのが買って来たその日に「頭に来て」売却してしまった人がいた事。理由は輝度と画面の色むらに不満が出た為。本人曰く、自分だけの初期不良かと思いきや、交換してもらったものも店頭デモ機も同じ症状だったので、売却したとの事である。たまたまその人の写真入りブログを読んで私もさすがに驚きましたねぇ・・・。

私も残念ながらiMacの導入は見合わせてしまった。仕方なく自作マシンをアップグレードする事にし、いろいろ考えた挙句・・・というか、ホントは衝動買いに近いのですが、下記写真右側のマシンを買ってしまった。

Gateway

後日もう一度iMac 24インチを見に行ったのですが、やはり止めよう・・・という結論に達し、冷やかし半分でWin機を見ていた。そこで目に留まったのが昔、通信販売で玄人好みのマシンを売って名を上げたものの、経営不振から一旦パソコン業界から去り、最近また出て来たGatewayのミニタワーマシン(GT5218j)。

主なスペックはCPUにデュアルコアならぬクワッドコアによるインテルQ6600(Core 2 Quad 2.4GHz)。メインメモリは2GB(DDR2 SDRAM 667MHz)。グラフィックアクセラレーターにはnVIDIA GeForce 8800GTS(320MB ビデオメモリ)を装着した結構ハイスペックなマシンでHDDは500GB(SATA II)。メインメモリの空きスロットが二つ残っているので(デュアルチャンネル仕様)、もう2GB足せば万全だと思う。これならハイビジョンビデオ編集もストレス無く出来ると感じ、iMac 24インチの予算がまたまたWin機に変わってしまった。上に乗っかっているのはバックアップ用 1TBの外付けHDD。

写真左側が今まで使っていた自作機で、フルタワーマシンとミニタワーマシンは高さがこんなに違う。見た目ちょっと頼りない気がするが、使ってみれば羊の皮を被った狼の如く、左のマシンとは動きに雲泥の差がある。ちなみに自作機はCPUにPentium4 2.53GHz、メモリは1GBで、普通に使っている分には不足はないのであるが・・・。

さてクワッドコアに関しては、まだ対応したアプリケーションがないわけですが、それでもフィルムをスキャンしながら他のアプリケーションを動かしてもサクサク動いてくれるので気持ちがいい。まさにマルチタスクをする為のCPUという気がする。コアが二つ内蔵されたCPUが出た時ですら「へぇ~・・・」と思ったものなのに、今度はコアが四つ内蔵ですからねぇ・・・。次は八つ・・・?(笑)

« プッチーニ/歌劇「トスカ」 | トップページ | 新千歳空港 »

コメント

KONDOHさん、おはようございます。
私もWin機を沢山作りましたよ〜
マックに乗り換えた途端、自作魂は無くなってしまいましたが。でも、新しいIMacがそんなに酷いとは…私のG4iMacの跡継ぎをどうするか困ってしまいますね。
牛マークのGatewayが復活したんですね!
当時、自作オタクのピークだったため購入には至りませんでしたが、マシンスペックを参考にしたことがありました。

スカルピアさん、こんにちは。
パソコンのデザインはMacが主導権を握っていたと思うのですが、MacがWinの真似をした感じです、New iMacは・・・。こんな事ならritomoさんと同じ世代を買っておいた方が良かったかなぁ・・・と。

Getewayのフルタワー機は嘗て憧れのマシンでした。秋葉原のショールームも何度か訪れた事があります。日本法人が出来た時、本社が拙宅の近くに置かれたのですが、その後撤収してしまいました。多分、私が購入したものも含めて現行品はOEM商品だと思います。しかし牛さんマークは懐かしいです。

こんにちは。
iMacは液晶一体型なので、その液晶がダメだとどうにもなりませんね。液晶モニタが無かったころは、テカテカ画面は安物というイメージがあったのですが(少なくとも僕には)。
僕のMacはG5ですが、スキャナーがミノルタ製なので、このスキャナーが使えなくなるまでG5を使っていくつもりです。
Gatewayは、Gateway2000と呼んでいた頃の方が好きでしたね。日本に初上陸した頃は、これが噂のGatewayかと思いました。

ビワさん、こんばんは。
テカテカ液晶を好む方も当然いらっしゃるわけですが、24インチともなると周りの環境が結構映り込むんですね。ハイビジョンテレビは液晶とプラズマに分かれていますが、プラズマは今までのブラウン管テレビと同じくガラスが使われているのでどうしても映り込みがあります。液晶ハイビジョンはそれが無いので見やすいです。・・・が、もしパソコンの影響でテカテカにされたら・・・と考えると私はゾッとします。私が今持っているMacBookはテカテカ液晶ですが、13インチなので許せてます。

Gatewayがまだ日本に入っていない頃、知人はわざわざ個人輸入で購入していました。その後、日本法人が出来てDELLと同じく通販メインでやっていました。私も散々迷いながらも結局自作で通しちゃいました。あの頃のGatewayのフルタワーはデザインも良く、憧れでした。その名残りで私はGatewayのデザインに似たフルタワーケースを今まで使っていたのです。中身だけ何回も変わりながら来ましたが、そのマシンもとうとう引退です。

KONDOHさん、こんばんは!

今度のiMac、あきませんか?残念ですねぇ〜
私はKONDOHさんと逆でMacメイン、DOS・Winがサブ、というか仕事用。
PCデビューはウィザードリーってゲームをするために買ったNECの物でした。
で、学生時代に初めてMacを見て驚き、就職後すぐに Macintosh Plus ってのをかなりムリして買いました。
これは今でも置いています。
でも...Plusでもゲームばっかりしてたなぁ...

私は新しいOSがでたら Mac mini を買う予定です。
何だか...最近はそんなにハイスペックじゃなくても全然OKになっちゃいました。
あまりPCに拘りがなくなってきたのかもしれません。

ボン村上さん、こんばんは。
ダメというわけではなく、テカテカ液晶にびっくりしたのであります。テカテカでなかったら間違いなく購入していました。話題になっていた色むらについては、サイズの大きい液晶ディスプレイにはある程度付きものと思っています。バックライトを使っている以上、多少はやむを得ないのかな・・・と。

実は私も Mac mini を考えています。しかし iMac を導入予定で LIGHTROOM を Mac版でユーザー登録したというのに・・・(笑)。

あららっ、ちょいと勇み足でしたねぇ(^o^)
まぁ、 Mac mini を買えばそれで使えるからいいでしょうけど。
うちはまだパンサーを使ってます。
だいたいPCを買い換えるのは3、4年で入れ替えて、その時にハード、ソフトともに最新にしちゃいます。
で、ず〜っとそれを次の入れ替えまで使い続けています。
どうしても使いたいソフトが出たとき、重大な不具合が発生したとき以外は、この方が安定してるし、第一面倒臭くないですから(^^ゞ

今まで使っていた自作機はもう4年くらい経っていまして、ハイビジョンビデオ映像の編集にはまったく使えません。ですから換え時ではあったのです。
う~ん・・・、でもやはり iMac が欲しかったなぁ・・・。

KONDOHさん、こんにちは!
Gateway GT5218jを購入しようとWebで調べているうちに、このブログを発見しました。
不躾な質問で申し訳ありませんが、
GT5218jは、CPUはクアッドコアだし、GPUはGForce8000番代、メモリは2GB搭載、
おまけにHDDは500GB…とハイスペックな割に、お値段は¥168,000(モニター別)で、購買欲が疼きますが、電源400Wで
大丈夫でしょうか?
この暑い夏を通して使ってみられて、何かトラブルはありませんでしたでしょうか?
お尋ねいたします。

アイ吉の父さん、こんばんは。
トラブルに関してですが、昨日立ち上げ後一時間くらいしたらいきなり冷却ファンが大きな音を上げて回転を始め、その後 windows が落ちる(再起動)という事がありました。昨日はこの事例が二回ありました。今までまったくなかった事でして、今日以降ももしかしたら症状が出るかもしれませんね。
特に熱暴走するような使い方はしていないつもりですが、確かに電源400wでは不安を持たれるのは分かります。今のところは以上です。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« プッチーニ/歌劇「トスカ」 | トップページ | 新千歳空港 »