« ニコン New FM2 | トップページ | 北海道旅日記 その一(美瑛、富良野) »

2007年8月 8日 (水)

ライカ M6

M6

昨日、レンズ(35ミリ判)についてはライカ贔屓だと書きました。で、レンジファインダー機についてはライカM型贔屓であります。極々自然な事ではあると思うのですが、M8が発売された事によって銀塩M型ライカの世界も変わりつつある。と言いたいところですが、一眼レフの世界ほど銀塩M型ライカはM8に脅かされてはいないと思う。まだまだフィルム使いのM型ライカファンの方が圧倒的に多いはずである。

古くからのファンはM型ライカはM4まで・・・と言う方がいらっしゃるそうで、そういう方はM6以降を敬遠なさるらしい。そういえば十数年前、M6のシャッターの調子を診てもらおうと東京・日暮里の某有名ライカ修理人のところへ行った事がある。少々入りづらかったお店に入り、「すいません・・・、シャッターの調子を診て頂きたいのですが・・・」と恐る恐る言ってM6をバッグから出すと、その有名な方は一言・・・「なんだ、M6か!」ですって・・・(笑)。ホントの話しです。

ライカ初心者の私は参りました。挙句の果てには「ライカ使うんだったらM3、M4を使いなさい!」とまで言われ、正直大きなお世話だ・・・と内心思いました。こういう偏屈なライカ関係者(ユーザー)は私は御免蒙りたい。M6も良いカメラだと思うし、やはり真正のライカM型カメラだと私は思っている。

※ 明日と明後日、都合によりブログをお休みさせて頂きます。

« ニコン New FM2 | トップページ | 北海道旅日記 その一(美瑛、富良野) »

コメント

KONDOHさん、お出かけですか。
飛行機、伊丹、あたりでしようか。結果の写真、楽しみにしております。

M6いいですね。私の場合は、M8がきっかけでM7といきましたが、M6TTLもやってます。なんか最近、フィルムの消費が多くなりました。R8もDMRをはずしてフィルムを詰めるようにしたりしています。35ミリもいいですね。デジタルもいいですが最近はフィルムの良さを再認識しています。中判にも挑戦しようかなと考えています。近々、コダクロームでまた撮影したいと考えています。ただ、今年の大阪の夏はことのほか暑い!ですので撮影は少し躊躇しています。^^;)

ほほ、苦労されていますね。昔からのライカ好きですと、M6どうのこうのなんて言いません。どんなライカでも歴史的認識で理解しているからで、作りが~なんていう人は、ほんとは何も分っていない、にわかライカファンだともいえましょう。
M6発売になった時は、もうドイツ製の新品Mは手に入らないと考えていた時代でしたから、とても好評を持って迎えられたものです。
わたしが始めてライカと付き合い始めたのは、1973年のことですが、当時朝日カメラはライカ記事を多く載せる雑誌でしたが、それでも年2回ほどなので、ライカの情報は皆無でした。そこで、三共などに出入りする老人に教えを請うのが常道で、そういう人は若造に良く教えてくれたものです。何しろ、皆70歳くらいでしたから、ガールフレンドが、あんな老人趣味は止めたほうがいいと、よく言われたものでした。
滝沢修さんや、亡くなる直前の木村伊兵衛さんに話を聞けたのは、まだこちらがガキだったからにほかなりません。皆さん、その時一番新しいのが、一番いいと仰っていたのが・・・北沢さんも好きなのはSLやR3だっりしてましたから、昔からのマニアは、道具としてちゃんと見ていた事になります。

最初のMはM3で、ダブルストロークでした。DRズミクロンやロシアレンズでよく遊びましたね。巷言われるようにファインダーは最高で、手放した事を悔いております(;_;)
次が、M4-P。私の個体は、造りが良くなかったです。
今はM6TTL0.85で、ファインダー改造行いモーターMとズミルックス50/1.4を付けて持ち歩いています^^/
もう一台となれば、更にシャッターが静かなM7とノクチルックスがあれば…こりゃ予算が(TT)

KONDOHさん、みなさん、こんばんは!

時代とは合っていませんが、M2→M3→M4→M6TTLと使ってきました。
M4まではモノクロばっかりだったのですが、カラーポジを撮りだしたときにM6TTLに買い換えました。
やはり露出計内蔵というのは手軽でしたし、つまらない露出ミスも...多少は減りました(^_^;)
確かにたまにファインダーが見づらくなることもありますが、採光窓にちっちゃいシールを貼ったら少しはマシになりました。
質感云々はあるのかもしれませんが、M型で初ブラックボディー&初新品購入と言うこともあり、買ったときはそりゃ〜嬉しかったです(^o^)
ちなみに50mmが使用レンズの中心ですので、私のも0.85であります。

皆さん、こんばんは。携帯からのアクセスです。正式なレスは明後日に。
@阿寒湖畔より

 阿寒湖畔。うわぁ、より良いところに行かれましたねぇ。

pyosidaさん、こんばんは。
今日まで三日間、北海道を旅行して来ました。東西に縦断です。ざっと富良野から知床、網走~旭川と。横浜は蒸し暑いですぅ・・・。

Kazuさん、こんばんは。
大阪も暑いようですね。夜、羽田空港に到着しましたらCAのアナウンスで東京も今年初めての猛暑日を記録しました・・・との事。参りますね。
フィルム、使い出すと面白くなりますよね。デジタルも良さが有りますが、フィルムはフィルムの良さが有りますから・・・。

ラ・ペルラさん、こんばんは。
おっしゃる通りだと思います。実際に使わない人ほど薀蓄を語りたがるのでしょうねぇ・・・。1973年からお使いになっているとの事。私から見たら大先輩です。木村伊兵衛さんとお話ししたなんて凄いですね。貴重な体験だと思います。

スカルピアさん、こんばんは。
M3のダブルストローク、私も昔使っていた事があるのですが、巻上げが非常に滑らかでした。今持っているM3は後期のシングルストロークなんです。
ノクチルックス、私も欲しいのですが・・・なかなか手が出ません。今度、ritomoさんのノクチルックスを使わせて頂くオフ会でも・・・(^^;

ボン村上さん、こんばんは。
時代は別として、番号順にお使いになって来ているのですね。ブラックボディのM6TTLですか。私はM8を入手するまではシルバーばかりだったのです。黒は精悍な感じを与えますね。
私が昔、M6の並行輸入新品を購入した時は17万円でしたが、今M7の新品を購入しようとするとこの倍は出さないと買えないですから、為替レートの違いは大きいですね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ニコン New FM2 | トップページ | 北海道旅日記 その一(美瑛、富良野) »