« 新北九州空港 | トップページ | 「星の旅人」 70歳の若大将 »

2007年8月 1日 (水)

関西国際空港

今日は関西国際空港。関空最大の話題はなんと言っても明日オープンする第2滑走路についてであろう。長さ4,000メートルで完全24時間運用との事。国際空港が今迄一本の滑走路で運用していたわけであるから、朝夕の離着陸は大変忙しいものであったと思う。私も展望ホールから見学を兼ねた撮影をやっていた際、離陸予定の機が行列を作っているのを見ている。

さて、その第2滑走路の話題ですが、国内空港としては初の試みとして誘導灯に従来のハロゲンランプに変えて、発光ダイオードを採用している。省エネで地球環境にやさしいとの宣伝文句である。飛行機好きの私としては、いずれ訪れなければ・・・と思っているのですが・・・。

Kansai_01

Kansai_02

DATA : NIKON D2H + AF VR ED 80-400mm/f4.5-5.6D

« 新北九州空港 | トップページ | 「星の旅人」 70歳の若大将 »

コメント

発光ダイオードの件はテレビでも取り上げていましたね。
空港の誘導灯って、幻想的な感じで好きです。夜、横田基地のそばを車で通るときは青い光が見えるのが楽しみでした。
流し撮りの写真、カッコイイですね。

ビワさん、こんばんは。
テレビで取り上げられていたのは知りませんでした。夜に搭乗してランディングの際、機内のスクリーンに流れるような誘導灯の光が写り近づいて来ると、私は「来たぞ・・・来たぞ・・・」と内心思わず興奮してしまいます。お恥ずかしいですぅ・・・。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 新北九州空港 | トップページ | 「星の旅人」 70歳の若大将 »