« 今日の一枚 (10) | トップページ | フジノン W 150mm/f5.6 »

2007年9月18日 (火)

バッテリーグリップ

Kissd

今まで銀塩一眼レフ、デジタル一眼レフを問わず、バッテリーグリップというものを購入した事がなかった。縦位置用のシャッターボタンがあれば便利とは思いながらも、敢えて追加費用を出してまで購入しようとは思わなかったわけである。Kiss Digital X が身内宅との物々交換で拙宅に来る事になり使ってみると、やはり自分の手にはボディが小さくグリップしにくい。

以前、同じボディの N を自分で購入した事があるのですが、その時も当然同じように意外と持ちにくく感じていた。つい最近の事になるのですが、本ブログとリンクしている itamuraさんのページで Kiss Digital X のバッテリーグリップの事が取り上げられているのを拝見した時、「あぁ、Kiss DX にはこのグリップを付けた方が使いやすいかも・・・」と思い、早速グリップを購入した。で、自分の Kiss DX に装着してみると、やや重くなるもののグリップしやすくなり、購入は正解だった。特に縦位置でのホールディングは横位置より良い感じで、使い勝手が素のままのボディより数段良くなった。もし本ブログをご覧になった方で Kiss DX、或いは DN のユーザーさんがいらっしゃったら、このバッテリーグリップをお勧めしておきます。

« 今日の一枚 (10) | トップページ | フジノン W 150mm/f5.6 »

コメント

こんばんは。御苦労様です。
僕はバッテリーグリップなるモノが大好きでして、D200、F6、F80、E5000とグリップが付くモデルには全部ついていますです、はい。

お世話様でした。
おお、バッテリーグリップ、全部に装着していましたか。E5000なんて懐かしいデジカメですね。

おはようございます。ご紹介くださってどうもです・・・。
私もバッテリーグリップは当たり前のような感覚でした。キスデジでも。キスデジはこうして写真にすると大きく見えてしまいますが・・そう、ちょうどE5000の感覚に近いなあ~というのが第一印象でした。
おっしゃるようにこのバッテリーグリップは本体よりも重くてある種のソリッド感がありますね。

itamuraさん、こんにちは。
バッテリーグリップを装着する事によって剛性感が増しますね。小さく軽く・・・のメリットは消失しますが・・・。
ただ私には小さく軽くも限度を越すと逆に使い辛くなりますので、バッテリーグリップ装着が正解でした。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 今日の一枚 (10) | トップページ | フジノン W 150mm/f5.6 »