« バッテリーグリップ | トップページ | 北九州へ・・・(2) »

2007年9月19日 (水)

フジノン W 150mm/f5.6

Fujinon_150

う~ん・・・、何故か大判レンズが来てしまった。暗箱が無いのに。周りに大判へ誘惑する方がいらっしゃるので仕方なしに・・・と、人のせいにする。(笑)
しかし今の時代(デジタル隆盛)に逆行するように最近手元に来る機材は銀塩系が多い。実は大判をやってみたいと思っていたのは十数年前からで、思うだけで実行に移す勇気がなかっただけなのである。

150mm レンズは大判(4x5 シノゴ)の標準レンズともいうべきもので、新品同様の綺麗なレンズが格安であったので、つい手が出てしまった。フジノンか若しくはシュナイダーのアポジンマーで 150mm を・・・と考えていたので、いずれ暗箱を手に入れて大判に入門してみたいと思っています。

« バッテリーグリップ | トップページ | 北九州へ・・・(2) »

コメント

あーあ・・・(^_^)

とうとう落ちました。(^^;

やったー! ^^/
暗箱はどれにしますか??

スカルピアさん、こんにちは。
一応、第一候補はタチハラです。懐具合も関係してますので。(^^;
先日頂いたフィルムは現像に出しているのですが、五日掛かります。長いですね。

KONDOHさん、こんにちは。
タチハラは美しい木製カメラなので、楽しみですね〜^^〜
すぐに画像確認できるデジタルと時間のかかるフィルム、私は慣れてしまって気にならないです。時々使っていたデジタルもその辺りの利便性に魅力を感じなくて、今手元に無いのですが、D3の絵を見たら…どうなるか^^ゞ

リンホフを薦められていましたが、資金的に無理なので・・・。でも作りは相当いいらしいですね。
D3 の ISO 6400 の絵は凄いです。デジタルも此処まで来たか・・・という感じです。シャッターの切れもいいでしょねぇ・・・。

だれやぁ〜、誘惑したんわ...
次はritomo先生直伝の実弾攻撃...かな(^_^;)

誘惑の先導者さん、こんばんは。(笑)
とうとう逝ってしまいましたぁ・・・。レンズですが、見た目はコンパクトで軽く見えますが、持ってみるとそこそこ重いんですねぇ・・・。

誘惑だなんて...「陰の努力」と言ってくださいよ、せめて(^_^;)

まぁ、「プロ」が使う本物のレンズですから。

「陰のアドバイザー」さん・・・ですね。お陰で少しずつ知識を得ることが出来ました。自分だけだったら考えて考えて逝かなかったでしょうね、多分。今までがそうでしたから。
また、いろいろとお教え下さい。

さすがフットワークが軽い!(゚o゚)
尊敬します(笑)

ずっと大判は考えていたので時間の問題ではあったのですが、このフジノンレンズ、三週間くらい前から店頭にあったのです。じゃぁ、自分が身請けしようかと・・・(笑)

こんにちは。大場商会のHPにトヨフィールド45Aが68000円ででていますよ。フィルムバックの強度の問題が付きまといますから、タチハラは2台目で考えられたら良いんじゃないですか。トヨもタチハラもボディーアオリですからつかいがっては同じです。頑丈な分、安心して使えますね。

ヒロさん、こんばんは。
アドバイス、有難う御座います。何しろ懐具合が関係していますのでじっくり考えています。ボン村上さんからもそこそこのモノを入手しても、いずれはもっと良いものを欲しがりますよ・・・とアドバイス頂いてます。難しいですねぇ・・・。

大判の場合、ボディは暗箱ですから...同じタイプだと、どれでも一緒って言えばそれまでなんですが。
でも違うんですよねぇ...困ったことに(^_^;)
趣味ですから。
たぶん...KONDOHさんはどこから入っても最後まで逝くな(^_^;)

で、何色にされますぅ(^o^)/
ボディも蛇腹も金具も色が選べますよ(^o^)/(^o^)/

ボン村上さん、こんばんは。

>ボディも蛇腹も金具も色が選べますよ(^o^)/(^o^)/

タチハラですか? 某量販店で在庫有りはマホガニー塗装、クロームメッキ仕上げ、黒蛇腹ナイロン製でした。ゴールドメッキは私には似合わないですね。(^^;

リンホフは見た目にもしっかりした作りだなぁ・・・と感じます。でも、どうしたって手の出しようがないので気が楽です。(^^;

手元に「タチハラウッドカメラコレクション」っていう4つ折りのカタログを見ているのですが、2段目の真ん中、45BRって言うのの色が良い感じですねぇ。
それとフィルスタンド45-IIってのはバックが前に動くんですね、これって広角レンズの時に有利ですね。

4つ折りのカタログ、量販店の店員さんがくれました。おっしゃる仕様、なかなか渋いですね。それと、すべてのアオリ機能を店員さんから説明して頂きました。剛性感は別として、機能的には問題ないように感じます。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« バッテリーグリップ | トップページ | 北九州へ・・・(2) »