« ニッコール AF 50mm/f1.8D | トップページ | コダクロームの危機 »

2007年10月23日 (火)

大判撮影

Tachihara_10

昨日は天気も良かったので、タチハラを持ち出してテスト撮影をしてみました。いろいろとアドバイスを頂いたり、或いは本を読んで独学したりと、事前学習はしていたものの、まったく初めての経験を一人で行うのでそうそうスムーズには行かなかった。当たり前ですね。ピント合わせにはやはり少々時間が掛かりました。

Tachihara_11

一応カメラは遠景にピントを大まかに合わせて蛇腹の位置は決定。で、ピントグラスを見ながら先ず遠景を合わせ、次は手前と・・・。冠布を被ってルーペで微妙なピント合わせ。夢中になってやっていたのですが、これで良いだろうと落ち着いてからフィルムホルダーをセットしようとしたら、なんとなんと周りに人だかりが出来ているではありませんか!

いや~・・・恥ずかしかったですねぇ・・・。絵を描きに来た人まで筆を休めて私の方を見入る始末。まぁ、今どきはデジカメでちょこちょこっと写して終わり、という時代に冠布を被って一生懸命ピントを合わせ、単体露出計で露出を測り、シャッターと絞りをセット。更にケーブルレリーズを差し込んでからレリーズ・・・と、こんなに手の掛かる撮影をしているわけですから、一般の人には奇妙に映るのでしょうね。

Tachihara_12

昨日最初の一枚はこんな感じで撮影しました。此処で撮影した後は大さん橋へ移動。赤レンガ倉庫付近とランドマークタワーを入れて撮影準備。此処でも外人のご婦人たちに興味深く見られ、私がレリーズする瞬間をデジカメに撮られてしまいました。

その後またまた移動して撮影していたら、今度はご年配の男性から話し掛けられる事に。「凄いカメラですねぇ・・・。高いんじゃないですかぁ・・?」と問い掛けられ、「いえ、最近の一眼レフタイプのデジカメより安いです。」と私。タチハラを外国製と勘違いしたらしく、しばらく立ち話が続いてしまいました。街中で大判撮影はやはり目立ちますね。なんか気恥ずかしい思いをした昨日のテスト撮影でした。

« ニッコール AF 50mm/f1.8D | トップページ | コダクロームの危機 »

コメント

KONDOHさん、今晩は。
じっくり狙って撮る! いいですね^^
私はこのところバンド活動が忙しくて、カメラは
もっぱらT2&コンタAX+D28/2がほとんどです。

KONDOHさん、おはようございます。
これは面白そうですね!一枚一枚撮る楽しみがあるようで
本当に面白そうですね。また、出来上がった写真見せてください。

スカルピアさん、お早う御座います。
慣れてないせいもありますが、一枚撮るのにホント時間が掛かります。でも、楽しんでやっております。
D28/2、写りは如何ですか?

Kazuさん、お早う御座います。
究極の銀塩かもしれません。(笑)
すべての操作が自前ですから、写真を撮る実感は湧いて来ますね。

KONDOHさん、こんにちは。
D28/2は、歪みも少ないしこってり濃厚で、コダックウルトラカラー400Uと組み合わせて楽しんでます。これが標準レンズで、予備にP50/1.4を持ち歩くかんじですね。
高価でしたが思い切って入手して良かったです。こうなると、F5も現役で可愛がってますからZFのD28/2も気になりますね。ZFだったらD3にも…おっとアブナイアブナイ^^;

スカルピアさん、こんにちは。
D28/2、世評通り良いレンズのようですね。新設計の ZF も興味のあるところですが、是非入手して比べてみて下さい。
D3 も是非・・・・。(^^)

あははは・・。D3オフをお楽しみに・・・。

ritomoさん、こんばんは。
D3、私は買えませんので ritomoさんのを触らせて下さい。

こんばんは。タチハラはセットから撤収が素早くできるカメラです。慣れてくれば人だかりができる前に現場を逃げ出せます。レリーズはレンズごと付けっぱなしが便利です。鏡胴、傷つきますけどね・・・

こんにちは。
こんな綺麗な大判カメラで撮っていたら、僕も注目しちゃいます。
見られる方は気恥ずかしいでしょうが、こんな立派なカメラで撮影している人がいると、僕なんかデジタルカメラで撮影するのが恥ずかしくなってきます。

ヒロさん、こんばんは。
おっしゃるようにタチハラは片づけがわりと簡単なので助かります。慣れない私でもやりやすいです。標準レンズですと装着したまま仕舞えますね。上がりが楽しみなんですが、きちんと撮れているかどうか・・・。

ビワさん、こんばんは。
タチハラは見た目は綺麗ですが、結構派手ですよね。人目は惹くと思います。これから何を撮るか・・・ですが、じっくり撮影するのも楽しいです。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ニッコール AF 50mm/f1.8D | トップページ | コダクロームの危機 »