« 最近買った雑誌 | トップページ | とうとう・・・ »

2007年10月 9日 (火)

彼岸花、モノクロで・・・

Higanbana_01

昨日、「モノクロ写真の D.P.E」なんて雑誌を紹介したついでに、真っ赤な彼岸花をモノクロで撮影したものを今日は二枚載せてみます。現在でこそ花の写真をカラーで撮るのが当たり前ですが、まだまだ写真はモノクロームだった時代は花もモノクロームで撮っていたわけですね。その頃の花の写真って、見る側がいろいろと想像して見ていた事になります。カラーだと見たものずばりで、想像という部分ではモノクロに比べると欠落しているのではないかと思う次第です。

Higanbana_02

どぎついくらい真っ赤な彼岸花も、モノクロで見ると随分印象が変わって来ますね。写真の巧拙は別として・・・。(笑)

撮影地・・・埼玉県日高市巾着田

DATA : HASSELBLAD 503CW + Sonnar T* CF 180mm/f4、Fuji PRESTO 400

« 最近買った雑誌 | トップページ | とうとう・・・ »

コメント

こんにちは。
ヒガンバナはモノクロでもいいかなと思います。カラーだと、どうしても全面赤ばかりの写真になりがちで、細部が見えなくなってしまうのです。ヒガンバナの場合、色がなくてもだいたいは想像つくし、モノクロの方が落ち着いて見られるのかなあと思います。

ビワさん、こんばんは。
おっしゃる通り、誰でも彼岸花の色は想像つきます。フィルムでもデジタルでも赤は飽和しやすいので難しいですね。特にデジタルは赤が苦手ですし。

こんばんは。僕だったら巾着田に行ってこの状況でモノクロを撮ることが出来ないかもですねぇ。ついついカラーポジで撮ってしまいそうです。(汗)
まあ、ハッセルでしたらマガジンをもう一つ準備していれば良いのですが・・・。(^^;)
モノクロの彼岸花、よく考えたら多少白くなっていても問題ないですね。

モノクロはずっと昔、学生の頃 夜な夜な現像してプリントしていました。懐かしい思い出です。(^^;)

miyackさん、こんばんは。
カラーとモノクロ両方で撮っています。おっしゃるようにマガジン交換だけで済みますので、そういう点ではハッセルは便利です。
モノクロ現像、やはり皆さんご経験があるようですね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 最近買った雑誌 | トップページ | とうとう・・・ »