« 今日の一枚(21) | トップページ | ファインダー倍率について »

2007年11月30日 (金)

Noctilux-M 50mm/f1

Nocti_2

ライカ M型レンズとして究極の明るさを持つのが Noctilux-M 50mm/f1 だという事はライカファンなら良くご存知。明るいレンズ大好き人間の私としては、欲しいレンズの最右翼に挙げられる。最近、あちらこちらのブログを拝見していると、やたらとこのレンズを使った写真を見る機会が多い。私に対する当て付けか・・・と、思うくらいである。あ、勿論ジョークですが。(笑)

数年前、同じ明るさのキヤノン EF 50mm/f1.0L USM の新同品が、16万円で五、六本並んでいるのを某ショップで見掛け、欲しいなぁ・・・と思いながらも持ち合わせがないので諦めた事がある。また今度見掛けた時にでも・・・と思ったものの、その後見掛ける機会がなかなかなかったのですが昨年また同店で出会いました。しかしそのプライスタグにはビックリ仰天の 45万円というプライスが・・・。何かの間違いか・・・と思ったのですが、その数ヶ月後、別のショップでまたまた数本並んでいたのですが、今度は 46万円のプライス。私が 16万円で見た時にはどうやらディスコンになる前だったらしく、ディスコンになってから一気に中古市場で急騰したようである。

で、今日の Noctilux-M 50mm/f1 ですが、このレンズも昨年くらいまでは中古ショップで時々見掛けており、少し無理すれば手に入れられる価格帯でしたが、私はどちらかというと R 型がメインなので、その価格なら R レンズを買いたい口でいつも見送っていた。しかし昨年末 M8 を入手してからは M型レンズを使う機会が増え、急に Noctilux-M 50mm/f1 が欲しくなったのです。ところが昨今の M型レンズ急騰の煽りを受け、私が手を出せる価格帯とは程遠いものになってしまった。したがって以前 EF 50mm/f1.0L USM を入手し損なった時と同じような地団太を踏んでいる最近の私なのです。あぁ・・・。

« 今日の一枚(21) | トップページ | ファインダー倍率について »

コメント

KONDOHさん、こんんちは。
このクラスのレンズは、覚悟を決めて清水の舞台から飛び降りるしか手はないですよ^^v
私は、このノクチはほぼあきらめがつきまして、調子が良いAXに55/1.2を逝きたいと思う…
だけですが^^;

KONDOHさん、こんにちは。
ノクチなんですが、昨年の暮れからライカジャパンでノクチの注文を15本受けたそうですが、本国で生産が休止されてライカジャパンは四苦八苦しているそうです。中古も品薄のようで、値上げの一件もあり売価は跳ね上がったようです。今の売価ではなかなか食指も動かないですね。(^^;

スカルピアさん、こんにちは。
う~ん・・・、55/1.2 ですかぁ・・・、私も欲しいですぅ・・・。ついでに 85/1.2 も如何ですか? これも良いらしいですね。

Kazuさん、こんにちは。
本国で生産が休止ですか。これは他のレンズの生産のためなんでしょうか?
いずれにしても現在の状況では新品はもちろん、中古も手が出せる状態ではないですよねぇ・・・。

KONDOHさん、こんばんは。
生産休止の理由が、M8の生産あるいは、ズマリットシリーズの生産に当たっているとかいう情報は実際のところ分かりませんが、これからはレンズ不足は少しマシになるそうです(販売店談)。

今まで M8 が好調でしたからレンズの生産が遅くなっていたのかもしれません。今度はズマリットですか・・・。でも、供給が良くなっても今の価格では・・・という感じです。

某店舗では生産終了と言う張り紙が出たそうです(^^;)
おいらは幸い?この手のウィルスに耐性があるので(笑)

そうでしたか・・・。とうとう入手する機会を逸してしまいました。まぁ、縁がなかったという事で諦めます。うう・・・。

こんにちは。
この手のものは、いっそのこと二度と手に入らない方が、ふっきれていい場合もあります。微妙に入手可能だと、未練で心が落ち着かなくなってしまいます。
僕もEF50mmF1.0は記念に買っておいてもよかったかなと思いましたが、入手が難しくなり、ふっきれました。

ビワさん、こんばんは。
おっしゃる通りかもしれませんね。十年くらい前までは大変なライカブームでボディ自体の中古価格も結構高かったですが、最近は冷め気味で価格も下落しています。ですからノクチもいつか・・・なんて思ったりしてます。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 今日の一枚(21) | トップページ | ファインダー倍率について »