« HEXAR RF | トップページ | 鎌倉 その二 »

2007年11月13日 (火)

鎌倉

昨日は逗子(神奈川県)にちょっと用事があり、用事を済ませた後、天気も良かったので鎌倉駅から小町通りをぶらぶらしながら鎌倉八幡宮に行ってみた。お供に修理完了したばかりの HEXAR RF に NOKTON 35mm/f1.2 ASPH. と M-HEXANON 28mm/f2.8 を持って行った。先日、ライカにレンズ一本、なんて言ってたのに・・・。(笑)
フィルムは T-MAX400。

しかし平日にも関わらず鎌倉は相変わらず人出が多いですね。鎌倉は正月、会社恒例の初詣に訪れた時以来。丁度七五三のお参りをしている家族を多く見る事が出来た。また八幡宮入り口で雑誌で時々見るカメラマンがモデルさんを撮影中だった。ポカポカ陽気で散歩がてらに最適の日でした。フィルムの現像は数時間前に行い、現在乾燥中です。よって今日は写真が無いです。ご容赦。

« HEXAR RF | トップページ | 鎌倉 その二 »

コメント

NOKTON 35mm/f1.2の写りどうでしょうか。明るいレンズなのでとても興味があります。開放で撮るとどんな感じになるのでしょうか。また、絞った時の写りもシャープなのでしょうね。M8での作例もできたら、期待しています。私もノクチを持っていないので、そのあたり興味しんしんです(笑)

Kazuさん、こんにちは。
NOKTONですが、昨日は非常に天気が良く、持って行ったフィルムが ISO 400 の為絞って撮らざるを得ませんで、開放付近での撮影は出来ませんでした。追々、いろいろテストしてこちらでご紹介したいと思います。

KONDOHさん コメント有難うございました。いつまで続くやらと、写真とコメントのみの日々の気づきを数ヶ月前からはじめてみました。KONDOHさんが第一号のお客様でした。今後ともよろしくお願いします。ところで、私もNOKTONが気がかりで、今迷っています。

トウキョウだよさん、こんばんは。
NOKTON ですが、私は明るさとデザイン(色も含めて)で逝ってしまいましたが、使いこなし自体はまだまだこれからなのでこれと言ったコメントは申せませんが、筐体の作り、或いはピントリングの感触などは非常に良いです。

NOKTON良さそうですね。
フェイクコードはやはり、ズミルックス35ミリあたりですかね。UV/IRフィルターは52mmなのでライカ純正ではありませんね。B+Wあたりで調達しなくてはなりませんね。まぁ、なくてもいいかな。無限でピントがずれるとおっしゃってたのですが、その後大丈夫でしょうか?

Kazuさん、こんにちは。
サーバーメンテナンスの為、コメントが遅れました。
無限でピントがずれる件、クロームタイプはやはり対策済みでしたがコシナさんがチェックしてくれまして、私のは間違いなく対策済み商品との事。しかし念の為コシナさんはわざわざ部品交換してくれるという対応です。サポートがいいメーカーさんですね。
で、M8 に問題がありましたのでライカジャパンさんで距離計の調整をお願いしました。
是非、逝って下さい。(笑)

KONDOHさん、こんにちは。
今日、いきつけのラボに行ったらコダクロームの現像、再開されているそうです。さっそく、PKRを数本、現像に出しました。さて、NOKTONですが、何か良さそうですね(笑)コシナは、NOKTON Classic 40mm、ULTORN28mmと逝きましたが、なかなかいいですので、ついNOKTON 35mm逝ってしまいそうになりますが、少し自重しようかなって・・・思っています(^^; 先立つものが・・・(笑)

Kazuさん、こんにちは。
コダクローム、私も昨日撮影済みを二本出しました。現像再開されたので、ホッと一安心です。
NOKTON 35mm、描写云々の前にスタイルに私は惚れてしまったのですが、もちろん描写も問題ないと思います。鎌倉では絞り込んでしか撮影出来ていませんので、今度は開放付近で撮影してみます。

今日は時間があったので、R8にモータードライブをつけてコダクロームで数本撮ってきました。久々のR8ですがRライカもやっぱりいいですね(^o^)。NOKTON35mmですが、開放付近での撮影期待しています。拝見しているうちに、逝こうかなって、目論んでいます(笑)

おお、Rライカとコダクロームですか。ライカにコダクロームは合いますから良いですね。写真家の水越さんが良く使う組み合わせです。
NOKTON 35mm、そのうち再アップ致します。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« HEXAR RF | トップページ | 鎌倉 その二 »