« 今日のCD (3) | トップページ | 今日の一枚(16) »

2007年11月 2日 (金)

ツァイス本

Zeiss_01

何気なく書棚を見ていたら、すっかり忘れていた上記の本を見つけた。取り出した瞬間、「おお・・・、そういえばこんな本を買ってたなぁ・・・」と、しみじみ思い出してしまった。奥付を見ると「1996年11月発行」とある。京セラさんが出版したハードカバーの豪華な装丁で、上質紙を使い、各レンズの作例も当然ながら掲載されている。

Zeiss_02

左ページに各レンズの紹介と MTF データ、エレメントの構成図、右ページが各写真家が撮影した作例写真といった構成。久しぶりにパラパラ見ていたら、京セラコンタックスに入れあげていた当時の自分を思い出してしまった。

Zeiss_03

こちらはアマチュアの方が出版した本で、ご本人は昔、Nifty のパソコン通信で FPHOTO の会議室にコメントを書き込んでいた方である。今でこそインターネットの普及でいろいろな掲示板等で好きなカメラなどの話をしていますが、一昔前まではパソコン通信の電子会議室が賑わっていた。私も FPHOTO の会員で、各地での撮影オフや、都内でのスライドオフに時々顔を出していた。

Zeiss_04

この本はツァイスに心酔していた著者の熱い思いが書かれている。少々持ち上げ過ぎじゃないの? という記事もありますが、上記京セラさんが出版した本と共に、未だに書棚に残っていた。京セラコンタックスをメインに使っていた頃に購入していたこれらの本、懐かしい思い出です。

« 今日のCD (3) | トップページ | 今日の一枚(16) »

コメント

KONDOHさん、おはようございます。
お宝ですね^^
コンタのレンズは、やはり良いですね。ボディはニコンで決まりですが、写真を決めるレンズは古めのヤシコンが良いと思う今日この頃であります。でも、ここ一番の時はニコン+シグマなんですけどね^^;

スカルピアさん、こんにちは。
ヤシコンファンはネットを見ていても多いですね。未だ人気があるようです。ニコン+シグマも強烈ですね。(^^;

おおーー!懐かしい!!折戸さん、元気かなぁ?
昔、京都に行ったときに折戸さんとミニオフしました。(^^;)
さすがに折戸さんの本は購入しなかったです。(汗)

出張中の水戸からのアクセスでした。(^^;)

miyackさん、こんばんは。
いろいろと話題のあった折戸さんでしたね。でも、アマチュアでよくあそこまで本を作ったと思います。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 今日のCD (3) | トップページ | 今日の一枚(16) »