« 昨日はこれで・・・ | トップページ | Super Wide-Heliar 15mm/f4.5 Aspherical その二 »

2007年11月21日 (水)

Sonnar T* 100mm/f3.5 その二

コダクロームの国内現像処理受付もいよいよ後一ヶ月。デジタルが主流の写真業界を考えると仕方ないのかなぁ・・・とも思います。一時現像機の故障で国内処理が危ぶまれましたが、修理完了して残り少ない期間ですが現像処理が出来るようになった。

そういえばヤシコンでコダクロームを使った事ってあまり無かったなぁ・・・と思い出し、先日こちらでご紹介した Sonnar T* 100mm/f3.5 で撮影したものをアップしてみます。

100mm_02

100mm_03

100mm_06

昔、ブライトリングを欲しかった事があるのです。でも、未だ購入には至っていないのですが・・・。

DATA : CONTAX RX + Sonnar T* 100mm/f3.5 AEJ、Kodak PKR

« 昨日はこれで・・・ | トップページ | Super Wide-Heliar 15mm/f4.5 Aspherical その二 »

コメント

本ホームページの「コダクロームよさようなら」拝見しました。やはり、コダクロームならではの色彩は落ち着いた感じがします。本当に残念ですね。でもあと少しですが私も楽しみたいと考えています。

Kazuさん、こんにちは。
ご覧頂きまして有難う御座います。
富士の鮮やかな発色とは違い、コダクロームは独特の渋さがあります。しかし今度は「富士よさようなら」にならなければいいのですが・・・。(笑)

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 昨日はこれで・・・ | トップページ | Super Wide-Heliar 15mm/f4.5 Aspherical その二 »