« 新春・飛行機撮影 | トップページ | 付録のカレンダー »

2008年1月 5日 (土)

モノクロの富士山

元旦に富士山を撮影しに行きましたが、モノクロでも撮影していましたので掲載してみます。暮れにコンタックス T2 でモノクロ撮影をしていたのですが、たまたまコマ数が残っていたので持参したのでした。T2 はコンパクトなので邪魔にならないのがいいですねぇ・・・。富士山は過去何度も撮影していますが、当然の事ながらすべてカラーでの撮影でしたから、自分でもどういう感じになるのか興味がありました。

前回紹介しましたライカ M8、ニコン D3 で撮影したものと同じく手持ちで撮影しています。ただ T2 のファインダーで水平を出すのはやや難儀でした。風景写真ぐらい三脚を使え、という声が聞こえて来そうですが・・・。(笑)

Fuji_04
二十曲峠での撮影です。

Fuji_05
山中湖畔での撮影。

モノクロの富士山もなかなかいいですね。あ、自画自賛ですぅ。(笑)
それと T2 に搭載されている Sonnar T* 38mm/f2.8 は逆光に強いという事を発見出来たのは収穫でした。

DATA : CONTAX T2/Sonnar T* 38mm/f2.8、Fuji PRESTO 400、T-MAX Developer、23℃ 約四分半

« 新春・飛行機撮影 | トップページ | 付録のカレンダー »

コメント

モノクロの富士山もおもむきがあっていいですね。
実は私も昨日、トライXで数本撮ってきました。デジタルでモノクロにも変換できますが、やっぱりフィルムで撮った方が面白いですね。今年はモノクロにも凝ろうかなんて考えています。

Kazuさん、こんにちは。
おっしゃるようにデジタルをモノクロモードで撮られる方が結構いらっしゃいますが、フィルムのモノクロはやはりいいですね。どしどし撮ってフィルムの売上に貢献して下さい。私も使います。

モノクロの富士山も良いですね。より古風な感じです。
T2は逆光に強いですね。単焦点な上にT*コーティングが効いているのでしょうか。

ビワさん、こんばんは。
T2、自分でも驚くほどのレンズだと改めて認識致しました。おっしゃるように単焦点という事でレンズ枚数が少ない事、あとはコーティングでしょうか。ますます気に入りました。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 新春・飛行機撮影 | トップページ | 付録のカレンダー »