« EOS Kiss X2 | トップページ | ニコン D80 »

2008年1月26日 (土)

カワセミ用・・・?

Ef800

今回、キヤノンさんからはKiss X2と共に二本の望遠レンズが発表になりました。そのうちの一本がEF 800mm/f5.6L IS USMという超望遠レンズ。AFの800mm望遠レンズが出るとは思いませんでした。Ai ニッコールに800mmがありましたが、AFで出るとは驚きです。

価格は別にして、直ぐ閃いたのがカワセミ撮影に使ったら最高なのでは、という事でした。これならテレコンを使わなくともそこそこの距離なら撮影出来るのではないかと。組み合わせるカメラが 1D Mark III なら 1.3倍の画角になりますしね。まぁ、机上計算で考えた事でして、現実はとてもとてもレンズ単体ですら購入する事は全く無理なお話し。夢物語です。(笑)

Ef200

もう一本はEF 200mm/f2L IS USMですね。すでにディスコンになっているEF 200mm/f1.8L USMに置き換わるレンズでしょうか。プロの世界でポートレート用として人気があったレンズらしいのですが、中古相場は結構なお値段でした。このレンズが出る事によって f1.8の中古価格高騰は沈静化するのではないかと思います。どっちにしろ私には無縁のレンズ。しかし単焦点Lレンズをこまめに発売するキヤノンさんは素晴らしいです。是非、ニコンさんにも見習って欲しいと思うのが正直なところ。

« EOS Kiss X2 | トップページ | ニコン D80 »

コメント

KONDOHさん、こんにちは。
800/5.6は凄まじいレンズです。このレンズは1D系が将来フルサイズ化される布石のような気がします。200/2はニコンの方が先発ですね。
今回ニコンからレンズが3本出るようです。1本はAF-S DX NIKKOR 16-85mm F3.5-5.6G ED VRのようですが、残りの2本が楽しみです。
D60のスペック次第ではD40を更新も・・・という感じです。

こんにちは。
さすがに800mmはプロでも使う人は限られるでしょうね。
かつては1200mmF5.6というレンズを出したこともあるキヤノンですから、単に800mmのレンズを出すだけなら大したことがないのかもしれません。600mm並にコンパクトにして、ISも付けたところがエライですね。それも受注生産ではないというところに、キヤノンの底力を感じます。
その代わり、フルサイズで手頃なレンズがほとんど出てこないのが残念です。

ritomoさん、こんばんは。
800/5.6は驚きました。AFレンズですからねぇ。ニコンさんにも頑張ってもらいましょう。新レンズ、楽しみですね。

ビワさん、こんばんは。
どのメーカーも看板レンズというのがあると思うのですが、800/5.6がキヤノンさんの看板レンズに思えます。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« EOS Kiss X2 | トップページ | ニコン D80 »