« ライカ M8 と・・・ | トップページ | MacBook & MacBook Pro »

2008年2月27日 (水)

ライカ M8 と・・・(2)

S50mm_20

ライカ M8が予想以上に売れたせいもあるのでしょうが、市場でM型レンズが品薄となっている。まぁ、会社規模がそれほど大きくないライカ社ですから、ボディ作りに専念するとレンズの生産が後回しになるのか、新品そのものも供給が遅れているようである。ところが最近発売されたばかりのSummaritシリーズは何処のお店にも在庫がありますね。私の場合はこのシリーズ以外で欲しいものがあるのですが・・・。

ところで最近のNoctilux-M 50mm/f1の高騰ぶりは少々異常ではないかと思う。東京・銀座の委託販売がメインの某所に6〜7本が並んでいる。ユーロ高で新品価格が高騰したのはやむを得ないとしても、中古価格まで同じように高騰・・・というか、一種の便乗値上げのようにも感じる。あ、買えない者のひがみなんですけどね。(笑)

最近ネットで話題になっているのがコシナさんから発売されたNocton classic 35mm/f1.4というレンズ。最近の写り過ぎる(笑)レンズばかりでは飽きられるのか、収差を残した往年のレンズを思わせる描写のレンズが人気を呼んでいる。私は知らなかったのですが、お馴染み銀座の中古カメラ市ではその限定版が発売されたらしい。ネットではSummicronの8枚玉に似ているとか、球面Summiluxに似ているとか、いろいろと感想が出ているようですが、8枚玉も球面Summiluxもかなりの価格で入手しづらいので、お手頃価格で似たような描写を手に入れられるから人気が出るのかな?

此処へ来てM8もフルサイズ化が噂されているようですが、話題豊富なのはやはり人気がある証拠。如何にライカがユーザーの興味を惹いているかが分かりますね。

DATA : LEICA M8 + Summicron-M 50mm/f2、SILKYPIX 3.0

« ライカ M8 と・・・ | トップページ | MacBook & MacBook Pro »

コメント

ライカ社はもともと体力があまりないですから、必死ですよね。従来の顧客が絶対離れないようにしておいて、できるだけ新規顧客を増やさないといけないわけですから。もう身売りはしたくないでしょうし。
僕はNoctiluxではないですがコニカの50mmF1.2で夜景を撮りました。絞り解放だと普通に手持ちで撮れますね。そして周辺に収差が現れたりして、それもそれで良いかなと。
35mmだとベッサRやR2なんかと相性が良さそうですね。しかもF1.4で十分明るいし、そして何より安い。これなら現実的に買えそうです。

M型レンズは本当に品薄ですね。Noctiluxは断然品薄の状態なのですが、Summilux 35mmあたりも影響がでているようですね。それから、MレンズでSummilux 75mmがディスコンとか、あるカメラ店の情報によると4月にライカ社の社長が交代するそうですが、そうするとMレンズが供給されやすくなるとか。これは噂なのですがそうなって欲しい。いずれにしても品不足で価格高騰だけは避けてもらいたいですね。魅力あるMレンズですから多くの人に供給されるのを望みます。

ビワさん、こんばんは。
ライカ社は小さな会社ですから、デジタル時代になって大幅な経営変更があったかもしれません。日本の大きなメーカーみたいにボディもレンズも潤沢に製造するわけには行かないのでしょう。
まぁ、ライカユーザーは我慢強いですから、どんな事も気長に待てると思います。(笑)

Kazuさん、こんばんは。
Noctiluxの中古価格は少々異常ではないかと思ってます。新品と同等か、或いは新品以上の価格設定ですから。確かに新品が無いのであぁいった価格になるのかもしれませんが、それにしても・・・という思いです。

昨日知り合いから50mmの引き合いがありまして、最近の高値を背景に少し驚かせてやりましたが、まあ安価に譲渡する考えです。
Nocton classic 35mm・f1.4はそうでしたか。40mmのSCとMCを持っていますが、画角もCLにぴったりなのでかなり使いました。なかなかよい描写です。でも私にはSCとMCの違いが判りません(^^;)

クッチさん、こんにちは。
本家ノクチをお持ちだったんですか?羨ましい・・・。
Nocton 40mmのSCとMCですが、微妙に発色が違うと聞いております。私は35mm/f1.2を持っているので、40mm、35mmとも見送りました。35mm/f1.4はネット上の作例を見る限り、かなり個性的ですね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ライカ M8 と・・・ | トップページ | MacBook & MacBook Pro »