« 新宿御苑 | トップページ | コダクローム »

2008年2月15日 (金)

ライカ熱

S28mm_01

定期的にライカ熱を発症する。発熱するとしばらくはライカばかり使うようになる。使うライカはR型に集中する時もあれば、M型に集中する時もあり、平行して新しいレンズを欲しくなる時もあるから困りもの。もっとも懐が寂しい時はそうも行かないから、そうなるとストレスが溜まったりするわけである。(笑)

M8を入手する前はどちらかというと私はR型がメインで、M型を持ち出すのは半年に一回くらいのペースでした。したがってM用ライカ純正レンズもM8入手前は35mmと50mmしか持っていなかった。M用Summilux 35mm/f1.4を中古ショップなどで見掛けても、何故あんな小さなレンズが十数万(中古で)もするんだ、同じ価格でもっと立派な作りのR用Summilux 35mm/f1.4が買えるのに・・・と、本気でそう思っていたのである。(笑)

しかしM8を入手してからはM型ライカの面白さを改めて知る事になり、今は何度も見掛けていたそのSummilux-M 35mm/f1.4が欲しくなっているのだから皮肉なものですね。しかしそのレンズも最近はユーロ高で価格は高騰するしモノは無いしで、後悔先に立たずとはよく言ったものである。

DATA : LEICA M6 + Summicron-M 28mm/f2 ASPH. + Kodak PKR

« 新宿御苑 | トップページ | コダクローム »

コメント

KONDOHさん、今晩は。
ズミルックス50/1.4で撮った写真は、特別な雰囲気があり我が家の家族にも好評です。

スカルピアさん、こんばんは。
う〜ん、スカルピアさんもズミルックスMをお持ちでしたか。50mmもいいんですよねぇ・・・。考えてみるとズミルックスはRもMも名レンズ揃いですね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 新宿御苑 | トップページ | コダクローム »