« 休日の雨 | トップページ | ライカ熱 »

2008年2月14日 (木)

新宿御苑

近年最大級の寒波がやって来ている日本列島。昨日も寒かったですねぇ。日本海側は大雪に見舞われているそうで、ご用心頂きたいと思います。そんな寒い中、東京・新宿御苑を歩いて来ました。昨日は快晴だったものの、寒さと強風で苑内を散歩するには少々辛い日でした。それでも人はそれなりに来ており、散策を楽しんでいた。

Gyoen_01

これは沈丁花科の三又(みつまた)という花。と言っても花が開くのはこれからですね。枝の先が三つに分かれるところから三又というそうである。

Gyoen_02

カンザクラも咲き始めています。寒波の中、健気に咲くものですね。

Gyoen_03

昨日は風が強いので小さい花は風に揺れて被写体ブレのカットを多く作ってしまった。あ、言い訳ですね。(笑)

デジタルと銀塩の二台を持参しましたが、D40xは軽くていいですね。肩から下げていても忘れるくらいです。銀塩は久々にブロニカ S2を持って行ったのですが、D40xに比べると重い事重い事・・・。さすが金属の固まりという感じの中判カメラですね。風さえなければ多少の寒さは我慢出来る気持ちのよい天気だったのですが、自然には勝てません。

DATA : NIKON D40x + AF-S DX VR Zoom Nikkor ED 55-200mm/f4-5.6G、Capture NX

« 休日の雨 | トップページ | ライカ熱 »

コメント

こんにちは。
ミツマタが咲くころには、もう少し暖かくなっているでしょう。待ち遠しいです。
カンザクラはソメイヨシノに比べて赤色が強いんですね。色に乏しいこの時期に合っているかもしれません。
青空が背景だと色が映えますね。

ビワさん、こんにちは。
私が行った日は寒かったですが、結構人は来ているものですね。桜のシーズンはごった返しますが・・・。花々はこれからですね。

寒い日が続いております。近藤さんは、幅広いご趣味をお持ちで、博識でいらしゃって、とても勉強になります。ミツマタの花初めて見ました。御苑にさいているのですね。和紙の原料になると聞いたことがあるのですが・・・。コウゾ・ミツマタが。寒い日も撮影されるのですね。春になったら、わたしも御苑に行って観察してみたいです。コダクロームの黄色いパッケージ懐かしいです。長い間冷蔵庫を占領していました。今は、フジです。

m.wadaさん、お早う御座います。
いえいえ、好き勝手書いているだけでお恥ずかしい限りです。
ミツマタはおっしゃるように和紙の原料になっているそうです。私の場合、ストレス発散にはシャッターを押しているのが一番効果があるので、無理矢理出掛けております(笑)
冷蔵庫、黄色いパッケージが占領しておりましたか。富士ですと今は緑のパッケージですね。でも、少しずつ減る時間が長くなっているのではないでしょうか。デジタル全盛になっておりますものね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 休日の雨 | トップページ | ライカ熱 »