« 携帯メール | トップページ | 朝比奈生誕100年 »

2008年3月28日 (金)

Macro-Planar T* 60mm/f2.8

Mp60mm_07

京セラコンタックス時代、銘レンズの誉れ高いMacro-Planar T* 60mm/f2.8で撮影したものです。このレンズの前に西ドイツ製のS-Planar T* 60mm/f2.8が出ていますが、同じレンズ。嘗て京セラさんは日本製もドイツ製も描写は一緒、と申しておりましたが、発色は微妙に違っていました。

Mp60mm_19

マクロレンズというと接写を重視(当然ですね)するあまり、遠景が微妙にイマイチというレンズもあるようですが、このMacro-Planarは遠景も驚くくらいのシャープネスで感嘆してしまった。こういうレンズを知るとツァイスによるレンズ設計の「凄さ」を実感します。

Mp60mm_28

太い鏡胴の奥まったところに前玉が見える50〜60mmマクロレンズ特有の設計。レンズ単体で等倍まで寄れるのですが、ヘリコイドを回転させて行くと鏡胴がどんどん伸びて行く。先日手に入れたニッコール AF-S Micro NIKKOR 60mm/f2.8G EDと、さぁ・・・どちらを選ぶ。

DATA : CONTAX RX + Macro-Planar T* 60mm/f2.8 AEJ、Kodak EB-3

« 携帯メール | トップページ | 朝比奈生誕100年 »

コメント

そろそろ寝ますが(^^;)
遠景を撮ったことがないのですがイケるでしょうね。
50~60mmの定評のあるマクロはほぼどちらも大丈夫だと思っています。Zuiko 50mm・f2のマクロも同じです。
Ai AF Micro-Nikkor 60mmも引いてもかなりの写りでした。

クッチさん、お早う御座います。
このレンズはクッチさんの影響も少なからずあります。近景、遠景、どちらもオーケーとなると、標準レンズ代わりにも使えるでしょうね。もっとも常時使うにはこのレンズ、ちと大き過ぎますが。

私もME60mmとZuikoMacro50mmを標準レンズとしております。
距離に関係なく撮れるのがいいんですよね。

おはようございます。
私は、S-Planar の方を持っています。山歩きに常用していますがとても気に入ってます。写りもそうですが画角が妙に好きです。難点は重さですね。

ボン村上さん、こんばんは。
ME60mmはMP60mmに比べると鏡胴が細いので、標準代わりにするのも良いですね。ZuikoMacro50mmは前二本よりさらに標準代わりに最適だと思います。

ダンさん、こんばんは。
S-Planarをお持ちでしたか。以前、何かで読みましたが、ツァイスは性能を落としてまで小さく軽くはしないとか・・・。小さく軽くする技術が無かったのかどうかは分かりませんが(笑)、大きく重いのは諦めて使っております。

こんにちは。
このレンズは僕も持っていますが、標準レンズとして使うには重いですね。RTS-IIIならちょうどいいですが、Ariaだとレンズが勝っちゃいます。等倍まで寄れると言っても、手持ち主体の僕としては1/2倍くらいが限界です。
オリンパスの50mmF2マクロも持っていますが、こちらはずいぶん軽いので、十分標準レンズの代わりになります。
この辺り、メーカーの思想の違いなんでしょうかね。

掲載されている写真ですが、
並んだ人形がとてもかわいいですね。おばあさんもいるし。
ポピーも色鮮やかで美しいです。

ビワさん、こんばんは。
おっしゃるように常時持ち歩くには大きく重いですね。中に入っているレンズは結構小さいのですが。無限遠付近で撮影している分にはフードも必要なさそうに見えます。
人形の写真、手前から二つ目の人形の眼にピントを合わせていますが、ボケもなだらかだと思います。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 携帯メール | トップページ | 朝比奈生誕100年 »