« フィルムのスキャン(2) | トップページ | 桜 »

2008年3月25日 (火)

モノクロ写真の楽しみ

T2_01

二日間、フィルムスキャンについていろいろなアドバイス、有り難う御座いました。改めて申すまでもなくスキャン時、如何にフィルムの平面性を出すか・・・ですが、愛用のT-MAX400などは現像後に乾かすと見事にかまぼこ型にカールしています。上の写真、スキャニングしてみると左端のピントが甘くなっているので、リサイズ後、シャープネスをやや強めにかけています。

ポジフィルムの発色とコントラストもお気に入りですが、モノクロフィルムも同じように愛用しており、最近はT-MAX400を使う事が多い。GT-X900はポジよりネガの方がスキャン結果が良いように思う。しかしスキャナーのピント問題を別としても、最近は安直にリコー GRD2のモノクロモードで楽しんでおります。(笑)

T2_02

以前も書いているようにストリートスナップの際、綺麗なところよりゴミゴミした場所や汚れたところを撮るのが好きなんです。そういうところの方が人間の生活感を感じるのですね。そういう写真にはカラーよりモノクロの方がピッタリな気がするわけです。カメラはレンジファインダーや一眼レフの時も有るし、中判の時もありますが、どちらにしてもモノクロフィルムを詰めて今まで撮影を楽しんで来ました。

以前はネットや写真展でデジタルで撮られたモノクロ写真を見る度、「デジタルカメラを使いながら何故モノクロで撮るのだろう・・・?」と正直疑問を感じていたのですが、GRD2でモノクロモードを使ってみたら結構面白いのですね。現金なもので、GRD2をカラーで使うよりモノクロで撮る方が圧倒的に多くなってしまった。

まぁ、あまり固くならずに写真を楽しむ事にしましょう。(笑)

DATA : CONTAX T2 / Sonnar T* 38mm/f2.8、Kodak T-MAX400

« フィルムのスキャン(2) | トップページ | 桜 »

コメント

KONDOHさん、おはようございます。
そうなんです、写真もカメラも好きなものを気軽に使って楽しむのが良いと思いますね。
先日触った503CWの感触が良くてハッセルが気になったり、やはりRollei6008でがっちり撮るか?!などと…悩むのはタダです〜
現実に持ち歩くのはオタンコナスのG1やアホなAXだったりするのですが^^ゞ

スカルピアさん、こんにちは。
おっしゃるとおりであります。好きなカメラで楽しく・・・、これが一番ですね。
503CWもRollei6008もいいカメラです。購入するにはそれなりの散財をしますが、悩むのはタダですね。(^^;

いつも拝見しながら勉強させていただいています。
今気がついたのですが、この場所1ヶ月前に私も撮っていました。結構ニアミスしているかも・・・。私のBlogの建物の中にありますが、ほとんど同じ場所。でも雰囲気が違います。こちらの方があの場所の雰囲気をよく捕らえています。

なおりんさん、こんばんは。
拝見しました。いや〜、同じ場所を撮っておりますね。この辺りは何度か撮影しています。
しかし、かもめが入るだけで全然印象が変わるものですね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« フィルムのスキャン(2) | トップページ | 桜 »