« 薔薇の季節 | トップページ | Elmarit-M 90mm/f2.8 »

2008年5月26日 (月)

EF 85mm/f1.2L USM

Img_3700

今日の写真は最近撮影したものではなく旧作ですが、キヤノンさんの大口径単焦点レンズEF 85mm/f1.2L USMで撮影したものを二枚。ボディはEOS 5Dですからフルサイズデジタル。このレンズはお気に入りだったのですが、ライカ M8を購入する時に泣く泣くボディ共々手放しております。

85mmで開放値f1.2ともなると前玉がかなり大きくなりますが、このレンズも巨大ですね。しかし大口径単焦点が好きなものですから、無理してこういうレンズを手に入れたくなる性分なのです。(笑)
データを見ると上の写真は絞りはf2.5で撮影しております。

Img_3822

そしてこちらは絞り解放です。参考迄に敢えて開放で撮影したものを載せてみました。花の撮影ではソフトフォーカスを掛けたように滲んだような描写になりました。他の被写体ではこんな描写にはならないのですが、薔薇を撮影したらこういう感じになり、結構楽しめるレンズだと思います。いずれまた手に入れたいですね。

以上二枚はJPEGで撮影していたものをリサイズしたのみです。撮影場所は神奈川県・川崎市、向ヶ丘バラ園。

DATA : Canon EOS 5D + EF 85mm/f1.2L USM (type I), JPEG

« 薔薇の季節 | トップページ | Elmarit-M 90mm/f2.8 »

コメント

私ですと2枚目のように開放でしか撮らないと思うのですが、少し絞って1枚目はキヤノンらしいきちんとした写りですねぇ。いやここまで変わるのですか。
このEFとかヤシコンのf1.2とかはお金に余裕があれば・・・頑張りたいけど難しそうです(^^;)

おはようございます。
残念だ。知っていたら私が下請けしたかった。Y/Cレンズを使うため5Dを考えていたんですよ。
私も明るい大口径レンズが好きです。光を一杯かき集めてくれるような気がして(笑)。

cucchi3141さん、お早う御座います。
そうですね。一枚目は何もこのレンズを使わなくても・・・という感じになってしまいます。やはり開放付近を味わなくては大口径を使う意味がないですね。ヤシコンの85/1.2も魅力なんですが・・・。

ダンさん、お早う御座います。
5D、私もヤシコンやライカRを装着して使うのがメインでした。ヤシコンもライカRもフルサイズデジタルで何の問題もない描写でした。
大口径レンズ、やはりいいですよね。ファインダーもレンズが明るいと気持ちがいいですし。

二枚目、写真として成功なのかどうかは僕にはわかりませんが、非常に面白い描写になってますね。
前ボケの部分がとろけて、お菓子みたいに見えます。

yo-scherzoさん、こんにちは。
二枚目は写真としては完全なるボツ写真です。掲載するのを随分躊躇したのですが、開放描写の個性が出ているので恥を忍んで掲載しました。
大口径特有の個性が出ているのではないかと思います。被写界深度は極薄ですが、ピント面はこのレンズとてもシャープです。

手放してしまったのですか。もったいない。僕は貧乏なのでF1.8ので我慢しています。
F1.2で解放だと、どう撮れば自然な感じになるか、悩みそうです。F1.8でも悩みますから。で、ボツ作だらけ。少し絞った方が自然な感じになるのは分かっているんですが、収差が出て少しにじむ感じがいいんです。特に花は優しさが欲しいですからね。

ビワさん、こんばんは。
そうなんですよ・・・、やむなく手放してしまったのです。今思うとやはり勿体なかったですねぇ。でも、いずれまた入手仕直したいと思っております。35/1.4と50/1.2とのセットで。いつになるか分かりませんが。(笑)

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 薔薇の季節 | トップページ | Elmarit-M 90mm/f2.8 »