« EF 85mm/f1.2L USM | トップページ | 川崎・向ヶ丘ばら苑 »

2008年5月27日 (火)

Elmarit-M 90mm/f2.8

ライカ Elmarit-M 90mm/f2.8、このレンズを採り上げるのは二度目。ライカM用の中望遠レンズとして人気の高い一本ですね。ただレンジファインダー機では長い間50mm以上のレンズを所有した事が無く、このレンズを手に入れてからもそうそう持ち出してはいないのです、実は。ましてM8で使うと120mm相当の画角になり、一段と使いにくさが増します。

E90mm_02

事実M8ユーザーさん、他のサイトを拝見しても90mm以上のレンズで撮影した写真を見る事が少ないですね。私が最初に入手した90mmは一昔くらい前、LマウントのElmar 90mm/f4でしたが、結局あまり使う事無く手放してしまった。一眼レフと違ってレンジファインダーの小さなブライトフレームでフレーミングするのは或る程度慣れが必要ですね。

E90mm_03

そういえばこのレンズは未だフィルムで撮影した事がないのです。倍率の高いM3だと多少は使いやすいかもしれないので、一度フィルムで使ってみますか。

E90mm_04

一段明るいSummicron-M 90mm/f2の出モノを何度か見掛けているのですが、上記のような理由から見送っていました。明るいレンズ大好き人間なのに。しかし写った写真を見ると、さすがライカの評判レンズと感心してしまいます。私のは1990年登場の第二世代。すっきりしたデザインも自分好みで、写り、鏡胴の作りとも文句の無いレンズだと思っています。あとは自分の使いこなしだけが問題。

DATA : LEICA M8 + Elmarit-M 90mm/f2.8 (type II), RAW, Adobe Lightroom

« EF 85mm/f1.2L USM | トップページ | 川崎・向ヶ丘ばら苑 »

コメント

おっと、僕も最近同じ場所で撮影をしました。
一枚目の線が錯綜した感じ、最後のスヌーピー周辺の光と影、面白いですね。
僕の90mmも出番が少なくて、どうしようかと悩んでいます…。
いっそ売っ払って新しいのを、と…(あ、病気が始まりそう)。

私のElmarit-M 90mmも第2世代のものです。確かに出番は少ないのですが、写してみるとやっぱりいいんですよねこれが(笑)ポートレートなんかにもいいですね。M3でフィルムで撮るのもいいと思います。独特の味のあるレンズです。

yo-scherzoさん、こんにちは。
やはり90mmはあまり使いませんですか。皆さん、同じようですね。
一度90mmだけを持って出掛けた事が有るのですが、撮影枚数が進まずに帰って来た事があります。難しいです。(笑)

Kazuさん、こんにちは。
写りはホントいいんですよねぇ・・・。使いこなしだけだと思います。確かにポートレートなんかにいいかもしれません。しかし私、ポートレートは全然やらないし・・・。(笑)

私が持っている唯一のライカMマウントレンズがElmarit-M 90mm/f2.8なんですが、このレンズを使用するのは花のクローズアップ写真程度です。小さなブライトフレームにはすっかり慣れましたがElmarit-M 90mm/f2.8をどのような場面で使用して良いのかさっぱりイメージがわかないのです。

クルーズの場合、プールで甲羅干しする乗客を時々このレンズで撮影しますが、絵にならないので困っています。

花のクローズアップ写真ではNOKTON35F1.2も良く使用しますが、Elmarit-M 90mm/f2.8はなんだかふんわかした感じでソフトな印象に好感を満ちますが、それでもあまり使いたいなとは思わないのです。
まだこのレンズの良さが理解できていないのでしょうね。

おかげ様21~40ミリレンズでライカ沼にはまり込まないですんでいます。Elmarit-M 90mm/f2.8でライカの魅力に取り付かれていたら、今頃は地獄だったと思います。

喜んでいいのやら悲しんでいいのやら。恐らく後者でしょうね。

でもそのかわり5DでライカのRレンズの魅力にとりつかれていますから、結局は同じかな?

fujifujiyさん、こんにちは。
5DでライカR沼ですか。元々私はライカRがメインでして、MはM8を入手してから良く使うようになりました。M8ですとやはり広角レンズが主体になりますので、90mmクラスはどうしても出番が少なくなります。
花のクローズアップをレンジファインダーでやられていらっしゃるのですかぁ・・・、私はほとんど経験ないんです。今度やってみます。

こんにちは。
僕はたまにM-HEXANON90mmF2.8を使います。HEXAR RFに付けてもいいのですが、ベッサR3Aの方が倍率が高いので使いやすいですね。
それでもやはり他の人と同じく出番は少ないですね。今度、90mmだけで撮りまくってみようかな。

ビワさん、こんばんは。
やはり出番は少ないですか。レンジファインダーで90mmは意識して持って出ないとなかなか使う機会が少ないという事ですね。
頭を切り替えないと上手く使いこなせないですね。

type2のElmarit M 90mmはRのtype2 Elmarit R 90mmと光学系は同一です。とても良い写りをするレンズですから僕はRマウントで使っています。
M8も含めてM型で90ミリは辛いものがあります。ですから僕はMマウントの90ミリは初期のTele-Elmarit 90mmが1本しかありませんです。

ritomoさん、こんばんは。
M型で90mmを使うのが大好き、という方が出て来ませんですね。やはりritomoさんもですか。結局レンジファインダーは広角〜標準域で使うカメラ、という事なんでしょうね。

はじめまして、こんにちは。
父が最近凝ってまして、M3でカタクリを、最近、家の庭でツツジをM5,ネガカラーで撮りました。
1959年モノのタイプで、解放、最短という、ごくごく
スイートスポットの厳しい条件で、素晴らしい写りをしています。色が立つとでもいいましょうか。
A4サイズに伸ばすと、ほぼライフサイズというのもポイントかと思います。確かにピント合わせは相当苦労したと言っていました。普段はOM3Tiに100mmf2.0とSLにアンジェニュー45〜90とAMEを愛用しています。
オクでもメタメタなエルマリート、もっと魅力を味わって欲しいなと思います。VISOという手もまた楽しいですが。

フォコマート2Cさん、はじめまして。
カタクリやツツジをエルマリートで撮られているのですか。最短で開放ともなるとピント合わせに慎重を要しますね。
私はレンジファインダーで花の接写というのをほとんどやっていませんでしたので、今度やってみます。
SLとアンジェニュー、なかなか渋いですね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« EF 85mm/f1.2L USM | トップページ | 川崎・向ヶ丘ばら苑 »