« iMac がやって来た! | トップページ | カメラの故障 »

2008年5月 1日 (木)

iMac がやって来た!(2)

昨日から我が家にやって来たiMacのニューモデル24インチですが、ソフトをインストールして試している最中です。大型の液晶ですからドット落ちの心配を多少していたのですが、一つもなく安心しました。今日昼前ヨドバシカメラさんに行ってAdobeのPhotoshop Elements 6を買って参りました。iMac 24インチを購入した時のポイントを使い、持ち出しはありません。(笑) ホント言いますとPhotoshop CS3が欲しかったのですが、Elements 6で我慢です。

その他ニコン Capture NX、View NX、Adobe Lightroom、使用しているプリンタ(エプソン PX-5500)のドライバ、更にスキャナー(エプソン GT-X900)のドライバもインストールし、画像関係はこれで不満なく使う事が出来るようになりました。それぞれのソフトを起動して感動するのは画面が広い(1920x1200)事による画像処理のしやすさ。感動です。

ニコン D3のRAWファイル、純正の現像ソフトCapture NXを使わなくてもPhotoshop Elements 6やLightroomでも開く事が出来るのには感動! またディスプレイのプロファイル、デフォルトであるiMacプロファイルは異常に明るいので、早速sRGBに変更しました。という事で、これからの画像処理が楽しみになりました。

小さな問題は今回購入したiMacのiTunesと手持ちのiPod touchが同期出来なかった事。やむを得ないのでiTunesストアで購入した楽曲をiMacに転送し、その後iMacのiTunesと同期させました。したがって楽曲も新たに入れ直す事に。他のMacと同期させているiPodは、そのまま別のMacに同期させる事が出来ないのは残念でした。まぁ、これをやれたら次々にコピーが出来てしまうので仕方ないですね。

私はiTunesストアのニフティ寄席(びでお)を毎週楽しんでおり、これのPodcastをダウンロードしてiPod touchに入れております。電車の中などで聴いて(見て)おります。(笑)
とにかくMacは面白いです。

« iMac がやって来た! | トップページ | カメラの故障 »

コメント

新しいマシンが来てアプリをインストしているときって楽しいですよね。新しいカメラの動作チェックと同じくらいの楽しさかもしれません。
iTunesではまだそういう問題が出るんですか。まあバグでしょうからそのうち改善されるとして。
iPodは私も移動時や撮影時に欠かせません。自転車乗っているときは音量を下げていますがそれでもないと辛い。
ディスプレーを見ると自転車漕げないので聴くだけですが(^^)

iMacを自分に合うようにカスタマイズしているときが一番楽しいかも知れませんね。Lightroomはお薦めです。私は最近Lightroom 2.0 Betaも使っています。DMRもこれで現像しています。

cucchi3141さん、こんばんは。
新しいマシンにアプリを入れ、その動作速度に感動したり・・・(笑)
一時傾きかけていたアップルがiPodで立ち直ってしまったのですから、大変なメディアだと思いますiPodは。MDウォークマンも潰されてしまいましたから。

Kazuさん、こんばんは。
LightroomはもともとiMacを入手したら使うつもりで発売と同時に購入していたのですが、昨年夏iMacを買いそびれてからずっと使わずじまいでした。ようやく、ホントにようやく使えるようになりました。(笑)
SILKYPIXはwin版でユーザー登録してあるためMacで使えないのです。

こんにちは。
新しいPCには、思いもしない不具合や不都合がつきもの。事前に調べつくせないのでやっかいですね。
あと、画面が広いとドックに次から次へと登録してしまい、却って使いにくくなることがあります。あまり欲張らない方がいいようです。

そうですね。昔のパソコン、初期ロットの不具合は当たり前で、発売後二、三ヶ月したら購入した方が良い、なんていう時代もありました。今、少し経ってから購入していると(メーカー製の場合)、直ぐモデルチェンジしてしまいます。忙しい時代になりました。
私は基本的には画像処理がメインなのでソフトもそれほど多く入れないのですが、アドバイス有り難う御座います。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« iMac がやって来た! | トップページ | カメラの故障 »