« ベートーヴェン/ピアノ協奏曲第3番(2) | トップページ | 大道芸 »

2008年5月 9日 (金)

ズームレンズの功罪

1740_04

写真は曇天の「こどもの日」、横浜・みなとみらい21地区、「日本丸」の前で撮影したもの。天候のせいか、発色がイマイチですね。使ったレンズはズームレンズ。このレンズも初めて使ってみたキヤノン EF 17-40mm/f4L USM、所謂赤鉢巻と言われるLレンズ。このGWでは今まで使った事のないレンズを三本も試す事が出来た。最初は北九州でニッコールの手ブレ軽減機能付き105mmマイクロレンズ。北九州の記事で申し添えるのを忘れていましたが、105mmマイクロレンズは北九州を案内して頂いたritomoさんのご好意でお借りしたもの。やはりいいレンズでした。有り難う御座いました>ritomoさん

そして二本目が一昨日取り上げたタムロンさんの標準ズームレンズ。三本目が今日のキヤノンさん自信の(多分)広角ズームレンズ。何度も申しておりますが私はレンズの歪曲収差を極端に嫌っておりまして、結果使うレンズは単焦点ばかりになっていました。もっとも単焦点でも多少目立つものもありますが、ズームレンズの場合は歪曲があるのが当たり前みたいのものですから、長い間敬遠していたわけです。

1740_08

ズームレンズとPLフィルターを世に広めたのは風景写真家の竹内敏信氏ではないかと思っています。氏は中判でさえズームレンズがメインのようですし。確かに自由に動けない風景写真の場合、ズームレンズはきっちりフレーミングする為には最適のレンズだと思います。ただ私みたいに都市風景を好きで撮っているとズームレンズの歪曲は天敵です。(笑) やはり直線は直線で描写して欲しいのです。

さすがにズームレンズより単焦点の方が画質が良い、なんて時代遅れな事は言いませんが、街中で撮っている分には画角単一の単焦点でも自分が動けば良いので不便は感じません。私、榎並悦子さんのスナップ写真が好きでして、以前キヤノン New F-1に単焦点FDレンズを駆使していた頃の街中スナップは素敵でしたね。今年初めの頃のアサカメだったか日カメだったか、パリでの素敵なスナップ写真が一枚掲載されていて、光と陰を上手く使った写真はさすがだなぁ・・・と感じ入ったものです。しかしこの時使われていたレンズがキヤノンさん f2.8通しの有名なズームレンズでその写真、背景の建物が見事にタル型に歪んでいたのです。「あぁ、これが歪曲のない単焦点なら写真にもっと緊張感が感じられたのになぁ・・・」と、大変失礼な事を思ってしまった。榎並さんもEOSに換えてからはズームレンズ主体になってしまったようで。

1740_12

今日の他愛のない写真も、実は極力歪曲が目立たないような画角を選んで撮影しています。もちろん写真の巧拙、或いは作品としての価値は歪曲の有る無しは関係ない事を充分認識しております。ただ単に歪曲の有るレンズをもっとも嫌うという、私の好みを今日はぐだぐだ書いたわけで、どうかご容赦下さい。でも、まったく気になさらない方もいらっしゃるのでしょうねぇ・・・多分。

しかしながら、京都でD40xとダブルズームで撮影していたら、「あぁ、ズームって便利だなぁ・・・」と思ったのも事実です。(笑)

DATA : Canon EOS 1V + EF 17-40mm/f4L USM、Fuji PN400N

« ベートーヴェン/ピアノ協奏曲第3番(2) | トップページ | 大道芸 »

コメント

私はF2.8Lのズームなんですが17ミリならうんと曲がってくれます。今までF2.8Lズームの広角、標準、望遠のいわゆる大三元を持って自慢だったのですが、M8+Biagon21ミリを使い始めてからなんだかLレンズしかもズームはとても色あせて見えます。
いままで幾度と無く掲示板で叱られたのですが、私の5Dの使いこなしが悪いのでしょうが・・・
でもLレンズはライカのような超高値はともかくとして、ツアイスレンズと比較してどうなんでしょうね?
単焦点のLレンズは持ち合わせてないのでなんともいえませんが・・・

私ですと中判はそもそもズームが少ないですし持っていませんから単焦点になりますが、広角でもブロニカPSレンズは優秀で40mmでもほとんど歪曲を感じないですね。スクリーンも方眼で撮りますがまず違和感なく撮れます。
135ですとNikkorのズームが何本かありますが、これはどうなんだろう? あまり気にしたことがなかったです。
MマウントですとSA21とB21ZMがありますが後者はとくに優秀です。ただし外付ファインダーの優秀なものを持っていませんから撮影時は歪曲した像で撮っているというのが現実です。
以前、ツァイス・イコン製21mmファインダーで見ましたが優秀なつくりでほとんど歪曲を感じませんでした。

fujifujiyさん、お早う御座います。
失礼ながら、EF f2.8通しの大三元、「仕事」で使っているプロの方が多いので、その影響をアマチュアのEOSユーザーさんが受けているのではないかと思います。
私の場合、歪曲が苦手という事でメーカーに関係なくズームはまぁまぁ敬遠していただけで、もちろんズームを上手く使いこなしている方も沢山いらっしゃいます。
今日のヨタ話しはズームレンズを否定しているわけではなく、歪曲の無いズームレンズがあれば私もメインにしていると思います。(笑)
ライカやツァイスは単焦点がメインですが、Lレンズ単焦点との比較はどうなんでしょうねぇ・・・、私も経験ないですが。ユーザー層もまた大分違うような気もします。

cucchi3141さん、お早う御座います。
レンジファインダーとSLRとでは同列にレンズの事を論じられないとは思いますが、レンジファインダー用レンズは歪みが少なく安心して使えるようです。ハッセルのBiogon 38mmを見ると、如何にSLRのミラーが余計なものなのか納得してしまいます。
ズーム一番の欠点は大きい事かもしれません。(笑)

KONDOHさん、ズームレンズですが、長所短所がありますが、私の場合最大の欠点は、私なんです。
 まず焦点距離で迷ってしまいます。
 体を動かせばいい時でも、手だけでズームを動かし、振り返るとやはり中途半端。

 できあがりを見て、ほとんどは、がっかり。
 広角から標準のズームを買っても、結局は最広角部分を使うだけ。たまに最長焦点距離。

 というわけで、ズームはありません。
 でもTamron28-70(75でしたか)は、5Dで使ってみたいですね。

おはようございます。
私も歪曲は困ります。建築写真を撮ることもあり特に室内での歪曲は絶対ノーです。絶品はT*D21/2.8です。歪曲ズーム一本だけあります。カミサン用にD70に着けてます(笑)。

僕は何も考えてなかったころ(ろくに写真を知らなかったころ)、歪曲はとても面白いものだと思ってました。
だから、なぜレンズの説明に歪曲排除みたいなことが声高に語られているのか不思議でした。
でも、いざ自分が撮ってみると、歪曲は気持ち悪いですね。
一番顕著なのはやっぱり建物。
僕はまだ歪曲との付き合い方をわかってないので、これから勉強していきたいです。

私のレンズ軍団にはズームが一本も無いのが自慢^^ゞ
最近はローライや、もうじき帰ってくるハッセルがあれば他は必要ないと思えるようになってきました。

こんにちは。
もしかして僕はまた背中を一押ししちゃったんでしょうか(^_^)

元建築青年、街撮り(したがって建物も)が多い昨今、ズームの特にワイド端のデストーションは我慢できません。勢い、重い、高価なM8がメインになってしまっているのです。ズームで始めた仲間たちからは変人扱いですが(笑)。

pyosidaさん、こんばんは。
ズームレンズをお使いの方って、大体ワイド側とテレ側ばかり使う事が多いらしいですね。となると単焦点でいいのでは、と思ってしまうのですが、途中の焦点距離も持っているという感覚が多分・・・安心感に繋がるのではないかと思います。

ダンさん、こんばんは。
建築写真や室内写真は歪曲が有ったらNGですよね。私も建物を撮ったりする事が多いので、そういう場合はやはり歪曲の少ない単焦点を使います。

YOさん、こんばんは。
YOさんがお使いのライカ系レンズは歪曲が少ないと思います。レンズそのものが球面ですから歪みが有って不思議ではないのですが、直線が直線に写るレンズを知っちゃうと、う〜む・・・となってしまいますね。(笑)

スカルピアさん、こんばんは。
ローライとハッセルが有れば最強軍団ですね。私も休み中にかなり機材を絞りましたですよ。

ritomoさん、こんばんは。
多分、ritomoさんは多くの人の背中を押していると思う。(笑)

kurakameさん、こんばんは。
歪曲を気にするのは自分だけかと思いきや、皆さんそれなりに気にする方が多く、少々安堵しております。ブログにも書きましたが、気になさらない方もいらっしゃるとは思いますが、いったん気にするともうダメですねぇ・・・。

こんにちは。
MFカメラは全部単焦点ですが、EOSはズームの方が多いですし、E-410はズームだけです。主に風景や花を撮るので歪曲に神経質にならずにすみます。それと普段コンデジで歪曲慣れしているし。
いっそのこと、フィッシュアイに走るのもアリかも。思う存分歪曲を味わう、とか。
ズームでよく使う焦点距離ですが、望遠側をテレマクロ的に使うことが多いですね。状況写真は広角で、建物とかは標準域ですかね。最近は、あまり迷うことが少なくなりました。

ビワさん、こんばんは。
MF時代は単焦点が主流でしたからズームをお持ちの方は結構少ないのではないかと思います。持っていても一、二本とか。ズームは上手く使いこなせば大変便利なレンズですね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ベートーヴェン/ピアノ協奏曲第3番(2) | トップページ | 大道芸 »