« 京浜島 | トップページ | EOS に想う »

2008年5月20日 (火)

一度だけ・・・

Hana_51

バックアップ用画像データを記録している外付けHDDを整理していたら、上記写真が出て来た。もちろんどなたでもお分かりの「水芭蕉」です。この水芭蕉は当然の事ながら自分が住んでいる周辺で撮影など出来るわけがなく、この写真は福島県で撮影したもの。

水芭蕉というと「尾瀬」が思い浮かびますが、尾瀬沼の周りを一度歩いた事があるだけで、シーズンを過ぎていた水芭蕉は撮影する機会がなかった。この写真は花見山に行く途中で撮影したもので、道路際からちょろちょろっと(笑)撮ったもの。一度群生する様をきちんと撮影してみたいものです。結局今のところ、水芭蕉はこれ一回切りしか撮影した事がありません。

撮影年月日は2005年4月11日でした。

DATA : NIKON D2H + AF-S VR Zoom Nikkor 24-120mm/f3.5-5.6G、JPEG

« 京浜島 | トップページ | EOS に想う »

コメント

こんにちは。
まさに一期一会ですね。そういう出会いを記録しておけるのも写真の良いところですね。

実物はめったにお目に掛かることがありませんが、清楚で品のある花ですねぇ。

ビワさん、こんばんは。
一期一会としてはそれほどの写真が撮れておりませんが、おっしゃるように記録として残せるのも写真ですね。

YOさん、こんばんは。
まさに清楚な花ですが、何処でも撮れるものではないので、余計改めて撮ってみたいという思いが強くなります。

水芭蕉の根って毒があるんですってね。。冬眠から覚めた熊が腹に湧いた虫を下すために食べるとか。尾瀬で熊に出会った事があり(50メートルくらい離れていましたが)山小屋に逃げ込んだ時聞きました。鬼無里もいい所でしたよ。

なおりんさん、こんばんは。
ひとつ知識を得る事が出来ました。毒があるとは知りませんでした。尾瀬で熊に出会われたのですか。私は尾瀬沼を一周した時、もし鉢合わせしたら持っていた三脚で対応しようと考えていましたが、出会う事は有りませんでした。鉢合わせしたくないですが。(笑)
鬼無里も水芭蕉の群生地として有名なようですね。一度行ってみたいものです。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 京浜島 | トップページ | EOS に想う »