« にっぽん丸 | トップページ | 花菖蒲(2) »

2008年6月18日 (水)

花菖蒲(1)

Rx_27

昨日、花菖蒲を撮りに行って来た。此処数年行っている場所ですが、丁度良い頃に当たりましてピークを迎えており、平日にも拘らず鑑賞する人、撮影する人で賑わっておりました。今回持参した機材はフィルム撮影のみという事でコンタックス RXに28mm/f2.8、60mm/f2.8マクロ、85mm/f1.4という三本のレンズで撮影しました。

Rx_15

花の撮影といえば誰しもマクロレンズを思い浮かべますので、今日は60mmマクロで撮影した写真のみ掲載してみます。日替わりで広角28mmで撮影した写真、そして中望遠85mmで撮影した写真を順次ご紹介致します。

Rx_20

かつてヤシコン(京セラコンタックス)をそれなりに揃えて使っていた際、何故かマクロレンズだけ入手していませんでした。昨年すべて手放してからコシナツァイスに乗り換えたものの、未練がましく再びヤシコンを買い直して(当然すべて中古)来たわけですが、初めてこの60mmマクロを入手してからはこのレンズにべた惚れであります。

Rx_30

接写時に於けるピント面のシャープネスとボケの柔らかさ、そして通常撮影時に於いても無限遠のとてつもないシャープネス、解像力にはただただ驚嘆するのみです。35ミリ判ツァイスの傑作レンズの一本ではないかと思っています。ベテランユーザーには何を今頃・・・と言われてしまいそうですが、ホント素晴らしいレンズであります。

DATA : CONTAX RX + Makro-Planar T* 60mm/f2.8 AEJ, Kodak EBX

« にっぽん丸 | トップページ | 花菖蒲(2) »

コメント

KONDOHさん、今晩は。私も60ミリを持ってましたが、その良さを理解しないまま手放しました。今はAX1台に28/2、50/1.4、85/1.4で頑張ってます。実は35ミリの一眼はこれだけになりましたが、私の使う範囲だとこれで十分です。AXは気軽に寄れるのでマクロレンズの必要性を思わなかったのですが、やはり一本持っておいてほうが良いですかね?

スカルピアさん、こんばんは。
お持ちの広角、標準、中望遠の三本で普通の撮影には何ら支障はないと思います。AXはボディ内に中間リングを内蔵しているようなものですから、結構通常レンズでも接写が出来ますものね。
私みたいに花を撮るのがお好きでしたら、やはり一本マクロレンズはお持ちになっていた方が便利だと思います。でも、手放したレンズを再購入って、結構勇気が要りますね。

あるところに菖蒲を撮りにいきたいのですが入園料と交通費、天候が思うにまかせません(^^;)
先日機材を売却したと書いたのですが実はZMの50mmと35mmです。いまは要らないかな・・・という判断からです。ZMはあとは21mmが残るだけです。
ヤシコンのMP60mmはまず手放す対称にはならないです。MPはどれもそうですが合焦部の切れ味が鋭く独特の描写をしますね。あれを見てしまうと手放せないのですが、あれ・・・という写りをコンスタントに残すのがまた難しくて・・・(^^;)

おはようございます。
私のお気に入りで撮られた花菖蒲、さすがですね。私のは、S-PlanarですがM-*の方がニュートラルなな感じです。EBXが合います。

 5Dに付くレンズでの写真アップは、要注意ですね。
 物欲が、ふつふつと沸いてきます。

 25mmf2.8、85mmf1.4とともに60mmMacroも危ないですね。

黒く落ちたバックがとても有効ですね。
花が浮かび上がって見えます。

cucchi3141さん、こんばんは。
昨日撮影した場所は自然公園のようなところで、入園無料、駐車場代も無料です。
ZMは未だ一本も購入していません。いずれ・・・とは思っているのですが。MP60mmはお気に入りの一本です。

ダンさん、こんばんは。
大分以前、S-Planarも何度か見掛けていたのですが、縁がなかったです。でも、今はM-Planarで満足しております。

pyosidaさん、こんばんは。
MP60mmはレンズガードが長いのでEOSに装着する時は要注意です。でも、お薦めです。

yo-scherzoさん、こんばんは。
有り難う御座います。励みになります。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« にっぽん丸 | トップページ | 花菖蒲(2) »