« 花菖蒲(4) | トップページ | 「写ルンです」で撮った平和 »

2008年6月22日 (日)

ライカで飛行機撮影

B747

ライカを使って飛行機を撮影した事、僅か二回あります。一回は城南島で135mmレンズ一本でフィルム撮影。もう一回は今日の写真で、羽田の展望デッキで同じくフィルム撮影。普通、動きモノの撮影というとニコン、キヤノン製といった連写の速いカメラで撮影する人が多く、私も同様にそういうカメラで撮影していました。

135mmで撮影したときは意識的にモードラを付けず、手巻きで撮影しました。今日の写真はワインダーを付けての撮影ですが、秒2コマですから格別速いわけではないです。しかしまぁ飛行機撮影にはさほど不満は感じないですね。

羽田の展望デッキで撮影する時は金網がありますので、これを如何に写し込まないかに注意をする。レンズ先端を出来るだけ金網に近づけて撮影するわけですが、夢中になっていると時には擦ってしまう事もあるので要注意です。流し撮りをする際、金網の写り込みを防ぐ為に出来るだけ絞りを開け気味にして撮影すると、シャッター速度が速い為今日の写真のように動きの感じられない写真が出来てしまうので痛し痒しです。今日の写真は参考程度に・・・。

DATA : LEICA R9 + Apo-Telyt-R 180mm/f3.4, Fuji RVP100

« 花菖蒲(4) | トップページ | 「写ルンです」で撮った平和 »

コメント

1年ほど前に急に思い立って羽田に行き、このときはターミナルビル内部の撮影が目的でしたがコケました(^^;)
さらに展望デッキからなんと2.8F! ですから66判80mmで狙うという無謀を! 何も知らないで行き当たりバッタリで撮ると大コケするというよい見本です(-_-;)
66ですと180mmは必要でしょうね。でもレンズが暗いから・・・

先ほど、羽田から帰ってきました(^^;)

cucchi3141さん、お早う御座います。
羽田展望デッキはいろいろと制約がありますので、撮影しづらい場所です。城南島や京浜島では私も66判で撮影した事がありますが、展望デッキでは難しいですね。

ritomoさん、お早う御座います。
強行軍、お疲れさまでした。静かな羽田の写真、ブログで見せて下さい。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 花菖蒲(4) | トップページ | 「写ルンです」で撮った平和 »