« 忘れていたCD | トップページ | 花菖蒲(1) »

2008年6月17日 (火)

にっぽん丸

Nippon_01

にっぽん丸は、商船三井客船(株)のクルーズ客船。現在のにっぽん丸は三代目だそうで、21,903トン、184室に532名の乗客を乗せる事が出来るらしい。私も一度くらいこういうクルーズ船に乗って世界一周などといった大それた航海でなくとも・・・もっともそんな資金はありませんが・・・近場のクルーズに乗ってみたいといつも思っている。

Nippon_02

webでスケジュールを調べてみると、一泊二日のクルーズだと私でも何とかなるものもあるのですね。夏には横浜花火クルーズ、館山花火クルーズなんというのもあります。

Nippon_04

小樽へのクルーズもいいなぁ・・・とか、そして面白そうなのは横浜ワンナイトクルーズ。横浜から乗船して横浜で下船の一泊二日のクルーズ。

Nippon_03

夢が膨らむ事は膨らむのですが、なかなか実現出来ない原因は軍資金(笑)と、仕事の関係。興味深かったのがニューイヤー グアム・サイパンクルーズが12月26日から1月5日までのクルーズで、なんと自分の年末年始の休みとドンピシャ!

Nippon_05

え〜、金額はというと・・・、320,000円〜1,450,000円。素直に現実を見つめる事に致しましょう。(笑)

Nippon_06

やはり私は大さん橋から見る風景で我慢。・・・あぁ、情けなや。(笑)

DATA : LEICA M8 + Summicron-M 50mm/f2, RAW, Adobe Lightroom

« 忘れていたCD | トップページ | 花菖蒲(1) »

コメント

高いだろうとは予測していましたがマルが一つ違う世界のような気がします。
これは目的地を楽しむのではなくて目的地までの行き帰りを楽しむのでしょうね。見方を変えないと価値が判らないのかもしれません。
私は目的地で撮れればよいので今後とも自転車で行きます。ただし海外は無理です(-_-;)

cucchi3141さん、こんばんは。
船旅が一番贅沢な旅と言われるように、やはりそれなりの金額は覚悟しないといけないようですね。
それとおっしゃるように船旅は目的地を楽しむのではなく、往復の航海を楽しむものですね。飛行機好きの私はつい、ぶ〜んと空を飛んで行っちゃいますが、ゆっくりと海の上を行くのもいいでしょうねぇ・・・。

近々また横浜に行くので、僕も大桟橋に行って写真を撮りたいです。
ただ、天気がちょっと心配だなぁ。

yo-scherzoさん、こんばんは。
横浜へ来られるのですか。大さん橋は定番の場所ですが、横浜港を一望出来ますので是非行ってみて下さい。船が入っている時に当たると良いですね。

数ヶ月前に仕事で飛鳥に乗りましたが、すぐに飽きてしまいました。しかも仕事なので写真はダメ。日本人には一番合わない移動手段のような気が・・単なる負け惜しみです。

なおりんさん、こんばんは。
お仕事で飛鳥に乗られたのですか。何事も経験とは申しますが、お仕事では楽しみも半減ですね。
仮に私が或る程度の期間で乗船した場合、多分途中で退屈になり時間を弄ぶようにはなると思いますが、一度くらいクルーズを経験してみたいと思うのであります。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 忘れていたCD | トップページ | 花菖蒲(1) »