« 今日も夏・・・ | トップページ | みなとみらい »

2008年8月23日 (土)

メモリの価格破壊

C80mm_7

相変わらずの路地裏スナップですが、今日はこの写真とは全然関係ない話題を。夏休みにまた少し整理をしていたら、大分前に購入したコンパクトフラッシュ等、メモリの元箱が出て来ました。私、貧乏性で新品購入したオーディオ、カメラ、パソコン関係の元箱をきちんと保管する質でして、今回なんとなんとデジタルカメラ用に購入して来た各種メモリの元箱が出て来た。

Img_4529

これ見て下さい。64MBのコンパクトフラッシュがなんと17,800円です! 今時64MBくらいのコンパクトフラッシュを上げます、なんて言っても誰からも喜ばれないようなメモリが17,800円もしていたのですね。(笑)

これはコンパクトデジカメ初の300万画素センサーとして登場したニコン COOLPIX 990用に購入したもので、今でもカメラ、メモリとも持っています。確かカメラの方はヨドバシさんで99,800円だったのではないかと記憶しています。300万画素のデジカメが10万円近かったのですね。

Img_4537

こちらは512MBで20,800円ですね。今、20,000円ですと何ギガ購入出来るのでしょうかねぇ?(笑)
そうそう、スマートメディアの128MBなんていうのが元箱入りで出て来ました。今となってはスマートメディアを知らないデジカメユーザーもいらっしゃるのではないかと。

デジタルの世界は日進月歩。おまけに大量生産が出来れば生産コストが安くなるのは工業製品の常識。数年前には高嶺の花だったデジタル一眼レフも下手するとコンパクトデジカメより安いものがある時代です。お盆休みの時期、某有名メーカーの現行1000万画素デジ一眼のレンズキットが何と50,000円ジャストの18%ポイント還元で売られているのを見て、デジ一眼も此処まで安くなったかぁ〜・・・とさすがに少々驚きを禁じ得ませんでした。

この50,000円のレンズキット、非常にレスポンスも良いですし、絶対買って損のないデジ一眼です。此処へ来てデジ一眼が各製品とも急に右肩下がりの売価になりました。そういう時代に相変わらずフィルムを使い続ける自分は一体・・・、以下自粛。(笑)

DATA : HASSELBLAD 503CW + Planar C 80mm/f2.8, Kodak T-MAX 400

« 今日も夏・・・ | トップページ | みなとみらい »

コメント

こんばんは、いつも楽しく読ませてもらってます。

スマートメディア、懐かしいですねー。
先日お店に8MBのスマートメディアを持ってこられた方がいました。
今は1GBのSDカードでも1000円程度だと知って、衝撃を受けてました。

もはやデジカメは家電の一種ですね。その割にはユーザーサポートが不十分というか・・・。

それにしてもデジイチの価格破壊は恐ろしいものがありますね。
セール期間になるたびに、買っちゃおうかなーと思いつつ、最近Rolleiflexを買ってしまいました(汗)

Togashiさん、こんばんは。
スマートメディア、もう使うカメラを持っていないのでまったく役に立ちません。
デジイチの普及機、中級機の価格破壊は大変な事になっていますね。この先どうなる事やら。
Rolleiflexですかぁ、私も欲しいです。

KONDOHさん、みなさん、こんばんは。
1990年頃、PCメモリー 1M=2万円でした。
1995年頃、32Mが32万円。一般サラリーマンでは月賦にて購入でした。
HDDは20Mが10万円でした。CPUが20Mが最高。2Gではないですよ!
スマートメディア64Mが19800円でヨドバシにて登場なんて云う時代に求めました。1998か記憶が薄いです。32Mが12800円。こんなこと申しても信ずるのは私たち初老かも知れません。

OKAさん、こんにちは。
パソコンのメモリも容量と単価の比率がえらく変わったものですね。
いったいどこまで安くなるのやら。

 KONDOHさん、私は極力箱などはおいています。
 ビニール等までおいています。そのような質だから・・・、ではなくて、売る時のためなんです。

 かなり処分したデジタルカメラなども、箱や説明書、保証書など完備だと、高値がつきます。

 というタイプの私です。

CFは、IBMのウルトラマンPC用に発売されたように記憶してます。このPCを3台購入して長い事使ってましたよ。当然CFも買いました。32MBで50000円くらいでした^^;

スマメは128MBが2枚、64MBが1枚まだ未使用であります。前者でも3年前で3000円くらいだったような。いまのが高いですね。遺産(オリンパとか)のために保管しています・・・200万画素機なので持っているのも無駄だなぁ(-。-;)
数年前にマイクロドライブ1Gを35000円くらいで買いました。画期的でしたね。没落も急速でした(-。-;)
仕事がらみですと17~8年前だかにNECのPOSSレジの外部記憶装置。20MBで20万円以上していました。
パーソナルではDOSのVer.5くらいのときに外部HDの340MBを7万くらいで買っています。それでも当時は画期的な安さでした。
デジタルはこれがあるから怖いですね。フィルムの値上がりで嘆くのはやめよう(^_^;)

pyosidaさん、こんばんは。
確かに元箱等、付属品完備で売却すると買い取り金額は違うようですね。私は大切にモノを使うので、私が処分したカメラ、レンズを中古で購入したユーザーさんは多分喜んでいると思います。(笑)

スカルピアさん、こんばんは。
ウルトラマンPCは人気の小型パソコンでしたね。32MBで50000円ですか。今思うと信じられないですね。
そうそう、ウルトラマンPCほど小さくはないのですが、予約していた今日発売のモバイルパソコンが入荷しましたと電話がありました。明日、引き取りに行って来ます。重さ990gだったと思います。

クッチさん、こんばんは。
私もIBMのマイクロドライヴ 1Gを同じような価格で買っています。もちろん今も持っています。その後、某ミュージックプレイヤーに内蔵しているマイクロドライヴ 4G欲しさにそのミュージックプレイヤーを2台購入して分解し、中のマイクロドライヴを抜き出してデジ一眼で使っています。
当時ネットで話題になっていましたが、マイクロドライヴ 4Gを単体で購入するより遥かに安かったからです。これも持っていますが、最近は大容量CFが安くなっていますので、速度でマイクロドライヴは負けています。

こんにちは。
僕もメモリーカードの箱をとっておくタイプです。カメラやレンズの箱ももちろん残してあります。売るつもりは全然ないのですが。
スマートメディアが出た当初はSSFDCなんて難しい名前でした。フロッピーディスクドライブで使えるアダプターなんてのもありました。

メモリー安くなりましたよね・・
まだ安くなるのではと思って
様子見をしています(笑

その内、100GのCFメモリが3000円って、来そうじゃ有りませんか?←行き過ぎですね(笑

所で街に書くペイントは、未だに増えていますか?
映画なんかで見る地下鉄の落書きを見ると
ニューヨークには行きたくないと思うのですが・・・

ビワさん、こんばんは。
メモリの元箱は小さいのでそう邪魔にはなりませんが、カメラ、レンズは結構場所を取りますね。
そういえばフロッピーディスクを使うデジカメも有りましたねぇ・・・。

konekoさん、こんばんは。
おっしゃる通り、まだまだ安くなると思いますよ。100GのCFが3000円。有り得るかもしれませんね。ただメディアに関してはSDにだんだん移行するようにも感じています。
落書きは相変わらず多いですね。酷いのになると商店のシャッターに落書きを見る事があります。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 今日も夏・・・ | トップページ | みなとみらい »