« Limitedレンズに・・・ | トップページ | 都会のオアシス »

2008年8月29日 (金)

スターを夢見て

40_21

二日間、かなり好き勝手に言っておりましたが、私の発言はあくまで理想論。私の好みのカメラ、レンズを作っていたらメーカーは全く利益を出す事が出来ないでしょう。プラスティックを好まない、なんて言ってもEOS Kiss Digitalやニコン D40xはとても良いカメラで、実際私も愛用しておりました。写真を撮っている時はプラも金属も一緒ですから・・・ね。(笑)

さて、街を歩いていると、特に駅前で多く見掛けるのがアマチュアのストリートミュージシャン。通行人が聴いていようといまいと、一生懸命に歌っていますね。大抵はギターを伴奏に。今日の写真の歌い手さん、容姿が人目を惹きます。容姿と言っても着ている服装の事ですが。ギターアンプも小さく、あまり音の方は良くなかったですが、結構足を止めて見る(聴く)人が多かったです。

路上で店を広げる時には管轄の警察に届けが必要ですが、こういう風に駅前、或いは一般の路上で音量を上げて演奏する事については特に届けは必要がないのでしょうか? ふと、つまらない事に注意が行きました。(笑)

DATA : LEICA CM / Summarit 40mm/f2.4, Kodak T-MAX 400

« Limitedレンズに・・・ | トップページ | 都会のオアシス »

コメント

こんばんは。
路上ライブは大学の2年くらいまでやってました。届出は、必要なところとそうでないところがあります。アンプを使ったりする場合は必要だったりとか、場所によってまちまちなようですね。
桜木町ではよく見かけますが、横浜駅のこの場所ではあまり見ないような気がします。珍しいですね。

こんばんは。土地所有者でのお願い事が優先されるようです。鉄道駅構内なら一般的に駅長さん。公道であれば土地管理者。但し、車道であるときは警察、消防署も絡むようです。ただ、駅前広場とか公演の場合は、一般に、公開していますから届けは不要なんですが、これも、そこの管理規定が優先するようです。例えば、公園で三脚を使用する際、管理事務所へ事前届けを求めているところと注意看板にて他のお客様へ迷惑ならないように。と、するところがあります。新宿御苑では集団の場合、事前申請を求めていますし、六義園では忠告の看板です。
いづれも、警察は関係ないようです。ただし、他のお客様からのクレームがあれば総て別です。

補足
各都市の条例が優先。特になくて危険が伴わなければOKの様です。最近は、むしろ、都市のPRとか目玉になっていて好感もたれるケースもあるようです。上野公園などがその例でNHKなどでも好意的に放送されます。個々の公園の目的なんですね。
大宮駅西口広場などはむしろPRに活用されているようです。

Togashiさん、お早う御座います。
おお、実際にやっておられたのですか。なるほど、アンプを使うとなるとそれなりの音量になりますから、やはり届けが必要になるところもあるのですね。
仰る通り、横浜駅の此処でライヴをやっているのは珍しいです。大概、高島屋さんの裏手でやっていますから。

OKAさん、お早う御座います。
やはり条例が優先ですか。確かにテレビのPR番組などでこういったライヴも紹介されているのを見た事があります。
公園、植物公園での三脚、絶好のポジションでずっと動かない人を見る事が有りますが、あまりにも自分勝手で閉口する事があります。なので私は三脚を使わない主義なんです。

KONDOHさん、こんにちは。
本当にいつまでかと思えるほど三脚にて陣取っている方がおられますね。そうそう、ライブにてのCD等の販売行為は一般的に禁止されているようです。
そこで、よく見かけるのは「ご希望の方は実費をお願いします1000円から」・・・。私はどちらすと云うと好意的に応援したくなります。特に学生さんらしいバンド。写真します。HPに掲載予定の時は声かけますと大抵は喜ばれますね。

高松でもいつも決まったところで路上ライブをやってる若者がいます。
一度モノクロで撮りたいのですがなかなか機会がありません。
見てると若いな、頑張ってるなって応援したくなりますね♪

有名な政治家連中が何とかかんとか言って税金を私物化していることからするとライブの若者は自費でみなに明るさを与えているように好感もてます。と、思えます。迷惑をかけないようにしている若者が多く嬉しいしリズムも良いです。

カメラを問わず、
見て、触って感じるものって有りますよね
同じ見かけをしていても触ってみて、しっくり来るものがやっぱり良いです。

道路を専用して使用する場合は、道路専用の申請が必要ですね。
それが、何時間以上で必要かはわかりませんが、
1人或いは少人数で一時的に何かをする場合には必要が無いのかも知れませんね。

道路に三脚を立てて写真を撮っているときに
後ろからお巡りさんが来て、
もしもし、道路占用許可持っていますか?

OKAさん、こんばんは。
そうですか、ライヴをやっても物品(CD)を販売してはいけない。そうすると路上での営業許可が必要になるわけですね。政治家については国民の為に、とは口実で、実際は私利私欲の為に動いていますので・・・。

なっちゃん、こんばんは。
やはり何処でもやっているんですね。自分を表現する一つの手段だと思いますので、いいのではないかと思ってます。是非、モノクロで彼等を撮ってあげて下さい。

konekoさん、こんばんは。
そうなんです。価格ではないんですよね、やはり自分の手にしっくり来るものが欲しいだけなんです。
随分前、警察に車庫証明の提出に行った時、隣の窓口が道路使用許可の申請窓口でして、いろいろ書類(地図等)を提出しながら説明をしている男性を見た事があります。結構手間が掛かるものですね。
> 後ろからお巡りさんが来て、
> もしもし、道路占用許可持っていますか?
思わず吹き出してしまいました。笑えます。

多くのカメラ愛好家はみなさん他の方々に気にしながら撮影していると思えます。その条件下でもみなさん素晴らしい作品を生んでいますね。KONDOHさんの苦心の姿も作品から想像しております。これらも、私たちアマチュアカメラマンの楽しさかと自負したいですね。何か、新しい力が沸いてきました。

好きなカメラで、自由に撮影出来るのがアマチュアの特権ですね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« Limitedレンズに・・・ | トップページ | 都会のオアシス »