« 香川県 高松駅前(2) | トップページ | YS-11 »

2008年10月31日 (金)

高松空港(2)

Takamatsu_30

「さぬき」、お洒落ですね。休園でなければこの中へ入れたのです。ランウェイ直ぐ脇で、撮影に障害物がない事がお分かりだと思います。サーブ 340Bを撮影しようと午後3時頃に此処へ戻って来たのですが、鹿児島からの便は大幅遅れで午後6時過ぎに飛来した事は前回申した通りです。残念でした。

Takamatsu_34

サーブ 340Bを待っていても結局来なかったので、ラジオのスイッチを入れて地元FM局「FM香川」を流してみたら、なんとなんと「007シリーズ」の主題歌特集をやっているではありませんか。私が高松に来る事を知ってわざわざ007の特集を組んでくれたのですね。(*_-)☆\(-_-;) ナワケナイダロ!
最後に新作の主題歌が流れましたが、私好みの曲想ではなかったです。シリーズ初の男女によるデュエット曲!

Takamatsu_31

この飛行機が羽田から乗って来たJALのエアバス A300-600Rです。元は旧日本エアシステムの機材。今回の高松行きは、往復とも「クラス J」シートにしたので、ゆったりと乗って来ました。

Takamatsu_32

で、私の前を羽田に向かってテイクオフ。

Takamatsu_37

羽田ー高松のJAL便はA300-600Rでの運行が中心で、他ではB767-200が一日一便飛んでいるようです。帰りの飛行機もA300-600Rでしたが、レジナンバーを確認しなかったので、朝と同じ飛行機かどうかは不明。こんな事、飛行機に興味がなければ関係ないですね。(笑)

Takamatsu_33

トラフィックが羽田みたいに有るわけではないので、旅客機の離着陸の合間にヘリコプターが良く飛んでいました。このヘリは香川県所有でしょうか。

Takamatsu_35

ヘリの操縦訓練でもしているのか、このヘリも頻繁に離着陸を繰り返していました。一度、非常に危なっかしい離陸をして、見ていた私は思わず「え!?」と声を出しそうになったくらいで、直ぐに着地してました。やはり操縦訓練でしょうかねぇ?

Takamatsu_36

少しずつ日が傾き始めて、雲もまた茜色に染まりつつある時間帯になったのですが、雲もどんどん出て来る状況で、真っ赤な夕焼けは残念ながら見る事が出来ませんでした。それより、もうこの時は風もそこそこ強くなって肌寒くなってました。しかし横浜よりずっと西に位置しているので、日の暮れるのが遅いですね。北海道は当然ですが早かったです。

DATA : NIKON D90 + AF-S VR ED 70-300mm/f4.5-5.6G, Canon PowerShot G7

« 香川県 高松駅前(2) | トップページ | YS-11 »

コメント

やはり山の中ですよね。平地の印象ではなかったですね。
最後の写真は太陽のフレアが綺麗ですね。

クッチさん、お早う御座います。
はい、周りにはビルなどの建物はありません。でも、騒音公害などを考えるとこの方が良いのだと思います。
ポカポカ陽気の日に、花に囲まれながらのんびりとし、ついでに飛行機撮影出来れば最高です。

こんにちは。
飛行機はテイクオフの瞬間が一番かっこいいように思います。乗っている時も、この瞬間が一番好きです。
雲が多くても夕暮れの雰囲気は十分に出ています。光のカーテンが良いですね。

ビワさん、こんばんは。
同感です。テイクオフの瞬間、エンジンがフルスロットルで回転し、機体が解き放たれた矢の如くスピードが上がる時、自分の体が背もたれに押し付けられるように感じる時が最高です。(笑)
光のカーテンはしばらく続いていて、鑑賞しているだけでも眼の保養になりましたです。

高松空港では、良くヘリが滑走路の上を走りながら(飛びながらが正解かも(笑い
滑走してますね
初めて見たときは、何故、真上に飛ばなの?と思いながら
もっとも、未だに上に飛ばないのは謎です(^_^;)

私は、よく子供の国のほうで、AirBandを聞きながら良くノンビリしていましたよ♪

konekoさん、こんばんは。
そうなんです、何故かあまり上昇せずにランウェイ上を一直線に走って(笑)行きます。
やはり航空学校の訓練かもしれませんね。
AiaBand聞きながら、なんてなかなかの玄人さんですね。私は未だに持っていません。目指す飛行機が有る時は事前に調べて現地に行っているだけ。なので、今回のような大幅なディレイがあっても分からず、「?・・・?・・・」という情けない事になるのです。わははは・・・(;_;)

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 香川県 高松駅前(2) | トップページ | YS-11 »