« 紅葉・・・(2) | トップページ | 紅葉・・・(4) »

2008年11月27日 (木)

紅葉・・・(3)

Kyoto_57

今日は昨日と同じ三千院での写真ですが、主に散った紅葉にレンズを向けたものを中心に。そういえば昨年紫陽花を見に訪れた時、女優(歌手)のいしだあゆみさんに遭遇したのでした。それなりのお歳ですが、和服姿はとても綺麗で、ばっちり撮影させて頂きました。残念ながらここでその写真を掲載する事は出来ませんが。

Kyoto_58

ほんの一瞬、まさに数十秒くらいでしたが、日が差したところを撮影。この後どんどん雲が厚くなり、またまた雨が・・・。

Kyoto_59

Kyoto_60

ご覧のように黄葉しているものの中にはそれほど散っていない木々もありました。

Kyoto_61

雨に濡れた散り紅葉。これもまたそれなりに情緒がありますね。

Kyoto_62

昨日、往生極楽院を絡めた写真は人が多くてパス、という事を書きましたが、唯一撮影したのがこの写真。観光客をカットして上の部分だけを切り取りました。
紫陽花苑をぶらぶら歩きながら上まで行き、無料のお茶を頂いてから(笑)戻って来て、お隣の実光院に入ってみた。

DATA : NIKON D90 + AF-S VR ED 70-300mm/f4.5-5.6G

« 紅葉・・・(2) | トップページ | 紅葉・・・(4) »

コメント

個人的にはこれくらいの焦点距離・画角で撮られたもののほうが落ち着いて見られます。広角で紅葉たっぷりに撮りたい気持ちは判るのですが実は広角ですと難しいでしょうね。上手く撮れても見るとお腹いっぱいになりがちです。(^_^;)
京都の夏は暑いですが冬は寒い。この気温差が紅葉をドラマティックに映えさせているのかもしれないですね。

こんばんは。
大原三千院、残念ながら今年の秋は行けそうもありません。しかし、真冬に訪れてみようと計画中です。

クッチさん、こんばんは。
三千院のような有名なお寺だと、広角で紅葉を狙うのはフレーミング云々の前に物理的に難しいですね。広角で撮るならtamuraさんからコメントを頂いたように開門と同時に入って、パッと撮って終了させませんと無理のようです。
盆地特有の寒暖が綺麗な紅葉を作るのでしょうね。

Kenclipさん、こんばんは。
三千院、パンフレットには冬の往生極楽院も載っているのですが、雪を被った様子も素晴らしいですね。雪の京都もいいでしょうね・・・。

一枚目の写真、
何だかジオラマの様な感じがしますね。

紅葉と言えば先日から落ちてくる葉を撮りたいと思っているのですが、
一枚だけ落ちてくる葉っぱですよ。
でも、なかなか、実現出来ないです(笑

自分で放り投げて撮ります?
でも、それじゃ、許せない自分がいたりします・・・

konekoさん、こんばんは。
落ちて来る紅葉の一葉をパチリ。素敵じゃないですか。是非、ものにして下さい。
放り投げて撮る、それではおっしゃるようにつまらないです。まだまだこれからチャンスがありますので、挑戦して下さい。
私もやってみようかなぁ・・・。

もみじの葉は回転しながら落ちてくる物があるので
中速度で狙うと面白いですね。
もっとも相当気長に待つことになりますが。

なおりんさん、こんばんは。
落ちて来る葉を撮影。上手く撮れたら面白い写真になるかもしれませんね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 紅葉・・・(2) | トップページ | 紅葉・・・(4) »