« 東京・新宿御苑 | トップページ | 二人の椿三十郎 »

2008年11月 9日 (日)

横浜駅前

Dsc_0169

横浜駅周辺の写真は今迄にも機会ある毎に本ブログで紹介しておりましたので、今更という気もしないではないのですが、先日訪れた高松駅前とは同じ駅前ながら、随分違うものだと思い今一度採り上げてみたわけです。地元の人たちには馴染み深い高島屋さんは古くから此処、西口駅前に存在しています。真向かいに在った三越さんが立ち退いた後、ヨドバシカメラさんがマルチメディア館としてオープン。かなりの集客率だと思います。

Dsc_0164

しかしその西口も、少し離れるとこのような繁華街とは思えない景色が見られます。この辺が銀座辺りと違うところですね。あ、日本一の目抜き通り、銀座と比較してはいけませんね。(笑)
高松駅前のようなゆったり出来るような空間と違い、横浜駅周辺は何か取って付けたような飾りを感じるのです。まぁ、人口の違いもありますから比較する方が土台無理なのかもしれません。

Dsc_0134

西口に対して東口はそごうさんとマルイさんが在り、西口ほどの集客力はありませんが、やはりそれなりに人は動いているようです。上の写真は比較的最近完成した「きた東口」という面白いネーミングの改札が在るところです。「ほくとうぐち」ではなく「きたひがしぐち」と呼ぶところがミソ。

Dsc_0135

ところが一旦地上に出るとまだまだ再開発しているところが在りました。此処は何が建つんですかねぇ。東口はそごうさんとマルイさん両店舗と駅前との間に交通量の激しい国道が在るため、発展しづらい街並なんですね。しかし今はみなとみらい21地区と繋がっていますので、以前ほど離れ小島的雰囲気の繁華街、という感じは薄くなりました。でも私はほとんど東口に行く事ってないんですよね。もっとも西口もヨドバシカメラさん、タワーレコードさん、有隣堂(本屋)さんくらいしか用がないんですが。(笑)

DATA : NIKON D90 + AF-S DX 18-55mm/f3.5-5.6 ED II, Capture NX2

« 東京・新宿御苑 | トップページ | 二人の椿三十郎 »

コメント

僕もヨドバシ、タワレコ、有隣堂しかほとんど利用しません。
横浜駅周辺は、けっこう特殊な立地だと思うんですが、確かに離れ小島、といった雰囲気はありますね。
3枚目、左下の親子がいい感じで写っていますね。
こういう何気ないところが、KONDOHさんの写真を見ていていいなと思います。

namaminandanaさん、お早う御座います。
横浜駅って、賑やかなのはほんの一角ですよね。その狭いところに詰めるだけ詰めた、という感じを受けます。
親子は意識して入れました。人工物だけのところに柔らかさが出るのではないかと思います。あ、自画自賛ですね。(笑)

こんにちは。
ついこの間まで景気が良かったので、あちこちで再開発とかやってますね。数年おきに行くと何が何だか分からなくなってしまいます。デパートの跡地はたいてい家電量販店になります。なじみの店が残っていたりするとほっとしたりします。

西口にアーケード街があったのを知っている人は少なくなったでしょうね。高校時代にジョイナスが出来て、ものすごい人の出だったのを記憶しています。
歳がばれるか・・。

横浜の駅周辺を高松と比べた?
もっとも横浜にも高松に似も港は有りますけど、

詳しいことは分かりませんが、高松は城下町ですよ?
横浜は、よこはまは・・・・
何町?(汗

でも、そんなことは関係ないですよね、
二つとも大好きな町です(*^_^*)

KONDOHさんが来られたJR高松駅辺りは私が小さい頃はまったく違った風景でした。
2階建ての駅ビルが横長く続いてて2階には名産を売ったお土産物やさんがあったんですよ。
瀬戸大橋も明石大橋もなかったので高松には今よりももっとたくさんのフェリーや連絡船が着いて
その乗客がどっと駅まで押し寄せるのでもっと活気がありました。
今はちょっぴり都会的になりましたが、昔の駅もなかなか趣きがあっていい感じでした♪

ビワさん、こんばんは。
おっしゃるとおり、暫く行ってないとガラッと変わる街もありますので、浦島太郎になる事も有り得ます。(笑)
デパートは最近あまり良くないようで、統合や閉鎖が多いですね。伊勢佐木町からもいよいよデパートがなくなるようですし。

なおりんさん、こんばんは。
横浜もここ数年で随分変わりましたですね。しかし土日、車の掃けが悪くなるのは相変わらず改善されませんね。まぁ、道路事情を考えると無理なんでしょうけど。

konekoさん、こんばんは。
結果比べたような内容になってしまいましたが、双方環境が違い過ぎますからね。
横浜は一応、文明開化の町と言われております。

なっちゃん、こんばんは。
なんとなくでしたが、今の高松駅前が整備されたのは、案外歴史が短いのではないかと感じていました。そうですか、やはり以前は今の風景とは違っていたのですね。橋が架けられて、人の流れも随分と変わったのでしょうね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 東京・新宿御苑 | トップページ | 二人の椿三十郎 »