« 日比谷公園 | トップページ | レインボーセブン (2) »

2008年11月17日 (月)

レインボーセブン

777_01

レインボーセブンという旅客機をご存知でしょうか? 名前をご存じなくても、この塗装機を空港などでご覧になっていたかもしれません。日本航空に統合される前の「日本エアシステム」時代、1997年から導入したボーイング 777-200に施されたカラーリング。

777_03

デザインについてはインターネットなどを使い一般公募し、北海道千歳市の中学生が応募した作品が採用されました。「レインボーセブン」の愛称で親しまれ、私も好きなカラーリングでした。尚、審査員には故 黒澤明監督も入っていた。

777_04

今日と明日、レインボーセブンの勇姿をご覧頂きたいと思います。日本エアシステムのレインボーセブンことB777-200は、他社が導入したB777-200と違って各席の背もたれに液晶モニターが装着されており、フライト中テレビや映画を見たり、現在地や高度、外気温などを確認出来るのです。

777_08

ちなみにB777-300はB777-200のストレッチ型として、機体の全長はジャンボという愛称で親しまれているB747-400より3.2メートルも長いのですよ。細長い胴体なので空港でも見分けやすいと思います。

777_05

左右非対称のカラーリングはこのレインボーセブンが世界で唯一のものだったそうです。レインボー(虹)がまるで機体をぐるぐる巻きにしたようなデザイン、これを考えた中学生、ホント良いセンスをしていますね。しかし現在はJALに統合され、JALのアークデザインに変わっていますので、もうこのデザインでは見る事が出来ません。

DATA : NIKON D2H + AF VR ED 80-400mm/f4.5-5.6D

« 日比谷公園 | トップページ | レインボーセブン (2) »

コメント

空から見上げるだけでは判別がつきませんが、こうやって見せていただくと機体のカラーリングもいろいろあるのですね。
4枚目の写真は奥行きとボケが機体の大きさを感じさせてくれます。
ところでこのズームは結構と大きめだったと記憶していますが、D2Hに装着して飛行機を追うような取り回しも苦にはなりませんか?

クッチさん、お早う御座います。
私が旅客機に魅力を感じるのは流麗な機体の素晴らしさに惹かれているのはもちろんですが、もうひとつは各社の素敵なカラーリングも見て楽しいからです。時には期間限定の特別塗装機なども出現して、なかなか面白いですよ。
使用していたレンズですが、おっしゃるように大きめなんですが、D2Hに装着すると重量的バランスが良くなり、意外と使いやすかったです。
ただ超音波モーター内蔵でない、旧式のジージー言うAFなので、合焦スピードの点で物足りなさがありました。現在私はテレ側が300mmと少々短いですが、70-300VRを飛行機用に使っています。このレンズ、比較的安価なレンズですが、80-400mmに負けず劣らずの優秀なレンズです。こういうレンズにも手を抜かないところがニコンの良さではないかと思っています。

4枚目は、伊丹でしょうか。

 飛行機の模様も色々あるんですね。

pyosidaさん、こんにちは。
はい、伊丹です。羽田からレインボーセブンに乗って伊丹に行き、折り返し羽田に向かうレインボーセブンを撮影しました。(笑)
旅客機の塗装は見ていると面白いですよ。今度、空港に行く機会がありましたら、じっくり鑑賞して下さいませ。

僕はレインボーセブンには2度乗ったことがあります。
おっしゃるように座席の背もたれのモニターで地上の景色を楽しむことが出来ました。もっともどこを飛んでいるかは良く判りませんでしたが(^^;)
ところで、僕は80-400をD3で使っていますが旅客機の撮影ならば、問題なく使えてます。

ritomoさん、こんにちは。
飛行機撮影で80-400はまったく問題ないですね。欲を言えばそろそろモデルチェンジしてもいいような・・・。
レインボーセブンのような個性的なカラーリングは最近では見られないのが残念です。

こんにちは。
このカラーリングは見たことがありますが、渦巻き状だったんですね。虹色のリボンで機体を巻くなんて発想が面白いです。777はそっけないデザインなので、こういう派手なカラーリングが合うと思うんですけど、無くなってしまうんですね。残念。

ビワさん、こんばんは。
そうなんです、虹が渦巻き状になっているんです。洒落たデザインですよね。正面から見ると顔にも見えますし。
今後もこういった洒落たデザインが登場する事を期待したいです。

レインボーセブンですか♪
可愛いデザインですね~
飛行機の機体のデザインってほんとカッコイイですよね。
最近、KONDOHさんのブログで飛行機の写真をよく見てるので
乗りたくて仕方ありません(笑)

なっちゃん、こんばんは。
レインボーセブン、素敵なデザインでしょう?
私のブログで影響ですか?(笑)
是非、飛行機乗って下さい!
来月、私はまた乗ります。(笑)

JAS懐かしいですね。
高松空港には、ANAとJASだけが飛来していた時代がありました。
何故、JALは来ないのだ?

そんなことも考えて居ました。
でも、考えてみるとJALはアジア航空なんて名前も持っていましたよね。
詳しいことは、わかりませんが、時代の流れがそうしたのでしょうか?

konekoさん、こんばんは。
高松空港、JASを統合するまではJALの路線がなかったのですか。そういえば羽田~高松線に使われている機材は旧JASのA300-600Rですから、実際のところは旧JASが変わらず今も路線を組んでいるのですね。
日本アジア航空はJALグループのひとつです。幾つかのエアラインがグループに入っておりますので。

実は私も応募したのでした(^o^)

wagさん、お早う御座います。
おお、そうなんですか!
やはりかなりの応募があったのでしょうね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 日比谷公園 | トップページ | レインボーセブン (2) »