« 高松空港(2) | トップページ | ビジネスジェット »

2008年11月 1日 (土)

YS-11

Ys11_03

高松空港のランウェイ脇に設けられている公園「さぬきこどもの国」には国産唯一の旅客機、双発のターボプロップエンジンを積んだYS-11が展示されている。今回の高松行きではこのYS-11を間近に見る事も楽しみのひとつでした。しかし残念ながら毎週月曜日は休園日で、中に入る事が出来なかった。出入り口は鎖が有るだけなので、跨いで入ろうと思えば入れましたが、「立ち入り禁止」の札が掲げてあるので礼儀を守って柵の外から撮影するのみに止めました。

Ys11_04

YS-11について改めて調べてみると、初飛行が1962年8月30日ですから、設計は随分昔だったのですね。実際に運用を開始したのが1965年3月30日で、総生産数は182機。2006年9月30日、惜しまれながらすべての旅客運用から退役してしまったのは記憶に新しいところ。しかしながら航空、海上自衛隊と海上保安庁が今も現役で使っています。私の住んでいる横浜から程近い厚木基地では、今も自衛隊機の離着陸を見る事が出来ます。

Ys11_05

機体の塗装を見ると随分綺麗なので、展示する前に多分塗装仕直したのでしょうね。やはり機体前部からも撮影したかったですね。
ラストフライトは日本エアコミューターの沖永良部空港〜鹿児島空港間のフライト。最後まで運行していたのは同社の福岡〜松山、高知、徳島、鹿児島の4路線。二年前、雑誌「月刊エアライン」でYS-11の引退飛行の記事を何回か読んでいた時、福岡か四国に飛んで、退役目前のYS-11に乗りに行こうかと何度も考えていたのですが、実現出来ませんでした。

Ys11_01

この写真は2004年2月、大阪・伊丹空港で撮影したもの。ターボプロップエンジン独特のエンジン音は飛行機好きには堪らない音でした。

Ys11_02

こちらは2004年3月、福岡空港で撮影しています。厚いアクリル板に遮られた展望デッキから撮影していますので、発色にやや難が有りますが、ご容赦を。
最後のフライトはややお祭り騒ぎの様子でしたが、長い間ご苦労様と言ってあげたいYS-11です。

DATA : Canon PowerShot G7, NIKON D2H + AF VR ED 80-400mm/f4.5-5.6D

« 高松空港(2) | トップページ | ビジネスジェット »

コメント

「総生産数は182機」なのですか。レンズなら間違いなくレアなのですが、飛行機としてはたくさん生産されたモデルなのでしょうね。
その昔に開発物語を読んだ記憶があります。

YS-11昔高知-羽田間で乗ったことがありますが、
高度が低いので地上の風景がよく見えて飽きませんでした。ただしブンブン五月蠅かったのはまぁしかたがないですね。

僕が最初に乗った飛行機はYS-11でした。小学生の頃で、すごく嬉しかった記憶があります。コントロール性を重視した設計は日本人ならでは、だと思っています。

高松空港では、この飛行機よく見ていました♪
何故、ここの空港はジェットが飛ばないのかと思っていました(笑

実は、高松空港は天候に良く左右されるんですよね。
飛ぶのは良いのですが、飛んで来ない・・・
飛んで来なければ、飛ばない(笑

乗る予定の前の日には、お天気予報を調べて
当日は、朝早く起きて窓から空を眺めて結構大変でした(笑

クッチさん、こんばんは。
仰るとおり、レンズだったら大変なレアモノです。(笑)
かなりディスカウントして販売されたそうですから、あまり利益は上がってなかったのではないかと思います。

roxanne6さん、こんばんは。
お乗りになっていらっしゃったのですか。そう高くは上がれなかったでしょうから、地上の様子は良く見えた事と思います。爆音は結構大きかったと思います。

ビワさん、こんばんは。
初乗りがYS-11でしたか。羨ましいです。私は乗っていないのです。

konekoさん、こんばんは。
> 飛ぶのは良いのですが、飛んで来ない・・・
> 飛んで来なければ、飛ばない(笑
な~るほど・・・(笑)
そうですかぁ、天候に左右される空港なんですね。
乗る前の苦労がkonekoさんのコメントで良く分かりました。(笑)

昔は埼玉の航空公園駅前広場にも展示(置き去り?)してあるんですよね。
墓参りする際に一瞥し、にやっとしています。

fields24さん、お早う御座います。
埼玉にも展示してあるらしいですね。私は知らなかったのです。近くにあるとは・・・。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 高松空港(2) | トップページ | ビジネスジェット »