« 冬の美瑛 | トップページ | ゴールドジェット »

2008年12月11日 (木)

冬の美瑛(2)

Biei_27
AF-S DX ED 18-55mm/f3.5-5.6G II

今日は美瑛、二日目の写真。白樺林に朝日が差し、雪の上に作られた影に惹かれてパチリと。

前夜、ホテルのテレビで天気予報を見ると翌日は曇り予報。ところが夜半から雨に変わり、早朝4時過ぎに起きて窓から外を見ると相変わらず雨。これは美瑛での夜明けのシーンは望めないと思い、再びベッドに入ってしまった。これが大失敗のもと。(笑)

Biei_28

二度寝して目が覚めたら7時半過ぎ。窓のカーテンを開けて外を見てみると、ええ~・・・! なんと空は見事な青空。大慌てで身支度をし、ホテル(旭川駅近く)駐車場から車を出して美瑛へとスピードアップ。沿道は除雪した雪が山を作ってました。

先日テレビで見た米美知子さんの八甲田での撮影風景、夜明けのシーンを撮るため雨にも拘わらず晴れるかもしれない、と一縷の望みを持って出掛け、見事に朝日を浴びた黄葉の素晴らしいシーンを収めていました。

それに引き換え自分は雨だ・・・と、さっさと諦めて寝入る始末。これでは傑作が撮れるわけないですね。(笑)

Biei_31

八月、十月に来た時はカメラマンでいっぱいでしたが、今回はまったくカメラマンは見ませんでしたね。というより、車自体滅多にすれ違わないくらいだったのです。こんな時季に来る物好きは私一人くらいかな?(笑)

Biei_29

こういうところは北海道らしい雄大な景色だと思います。

Biei_30

これを写したレンズ、それほど高価格なズームレンズでもないのに、逆光に強い事に驚きます。雑誌のテストでも上級レンズを凌駕していましたが、ホントですね。写真の方は雪の大地があまり綺麗でないので、必要最小限にカットしました。

DATA : NIKON D90 + AF-S VR ED 70-300mm/f4.5-5.6G

« 冬の美瑛 | トップページ | ゴールドジェット »

コメント

しかし真っ白ですね。寒くなければ住みたいです(^^)
最後の写真は私が最近使っているNikkorですとフレアで先が見えなくなりますよ。味と言えば味ですが向こうがまるで見えなくなるくらいのフレアというかゴーストでした(^^) これは近々貼ります。

2枚目、これは、撮れそうで宝くじですね。何度か遭遇してますがいざとなるとカメラ構えていません。この感激がカメラ棄てられない所以です。KONDOHさんならではの瞬間です。虹は一瞬に消えますね。この1枚だけでも飛行機代以上です。

クッチさん、お早う御座います。
たまに行くから雪の白さに感動するのですが、地元の方にとっては大変な事だと思います。
70-300、やはり新しいレンズだけありますね。雑誌テストでは70-200/2.8VRより逆光耐性は問題なく上でした。

OKAさん、お早う御座います。
そうですね。横浜でも珍しく虹を見た時が嘗てありますが、そういう時に限ってカメラを持っていないんです。
実はこの日、もう一回虹を見る機会があったのです。空港に向かう途中強い雨になり、それが止んだらまた虹が出たのです。これも運良く撮影出来ました。
おっしゃるように一瞬でしたが、PLフィルターでも持っていればもっと鮮明に写せたかもしれません。しかしPLフィルターが嫌いなので持参していませんでした。

え!PLは欠かせません。なにか、あったですか?露出補正とか確かにあります。そうそう、光を捉える角度ではPLは不要です。多分、自然な光を求められていると思います。それに、虹は、PLは御法度ですね。多分、このことを云われていると思います。

KONDOHさん、今晩は。安いレンズも少し絞れば良く撮れますよね〜気になるのは歪曲ですか。高価なレンズはその辺りが違うのでしょうか。
クラッセは開放からとてもシャープで今時のカメラらしくコントラストが高い描写です。でも同時に使ったT2がもう少し寄れたらこれだけで…

OKAさん、こんばんは。
いえ、PLを使った写真が自分の好みではない、という単純な理由です。

スカルピアさん、こんばんは。
そうですね、歪曲だけはズームの場合仕方ないですね。これが嫌で普段は単焦点を愛好しているのですが、旅の時は例外として機材を軽くしたいという事からズームを使っています。
T2、スカルピアさんからお薦め頂いてからすっかり気に入って使っておりますが、寄れない事が少々残念です。

こんにちは。
虹がいいですね。僕も先日虹を見たのですが、あいにく写真撮影ができる状況でなくて、残念でした。
雪の斜面もいいですね。細かい筋は風でできたのでしょうか。

ビワさん、こんばんは。
虹って、運良く見た時にカメラはなし、という事が良くあると思います。この日はホントに運良く二回も見る事が出来たのです。最初はこの写真の通り美瑛で。もう一回は美瑛を後にして空港脇で飛行機撮影をしようと戻った時にまた現れたのです。ラッキーでした。
雪の斜面の細い筋、おっしゃる通り風によるものと思います。至る所、こういった筋が付いておりましたので。

やっぱり北海道は良いですね♪
私は、札幌ばかりにいたので、
郊外の風景を見たことが無いのですけど
良いですね♪
思いっきり雪の上を転がって遊びたいです(笑

konekoさん、こんばんは。
有難う御座います。北海道の自然はなんとも言えないです。
札幌は2005年11月に訪れております。もう、三年前になるのですね。駅前からぶらぶらと歩いてスナップしました。味噌ラーメンが美味しかったです。(笑)

> 思いっきり雪の上を転がって遊びたいです(笑
あははは・・・、気持ち分かりますよ。(^^)v

ステキ~!
北海道は絶対冬がいいですね。
でも、寒いのは苦手だからKONDOHさんのお写真で楽しみます。
ある写真の先輩が「晴れ間が出るまで2,3時間は待つ」なんて仰ってましたが
曇ってたら諦めるって私となんたる差よ(^へ^;)

なっちゃん、こんばんは。
北海道、四季折々素晴らしいですが、やはりおっしゃるように冬がいいですね。
なっちゃんは曇ってたら諦める、との事ですが、私も変わらないです。なんたってホテルから外を見て、「なんだ~・・・、まだ雨降ってるんだ・・・」と再び寝入っちゃうわけですから。なんの為に北海道まで来たんだ。(笑)

KONDOUHさん おはようございます~!

まぁ~~私が寝込んでいる間に 美瑛に行かれたんですね。
いいな、いいな~~笑
今、北海道に、写真と撮りにいきたいと 強く思い始めているんです。
このお写真、眼の毒だわ~~^^
どれも、素敵ですが、一枚目 いい雰囲気で
・:*:・(*´エ`*)ウットリ・:*:・です~!

マリアさん、こんばんは。
美瑛の自然風景、「どうだ、凄いだろう!」という風景ではないのですが、都会に住んでいる人間にはホッとするところでです。
京都の紅葉、もう一回行きたかったのですが、直後に北海道行きが予定されていたので、諦めました。
北海道の大自然、是非マリアさんも撮りに行ってみて下さい。

冬の美瑛ってどんな感じなんだろうと思っていたので楽しみに拝見しています。地元の方は大変なのでしょうが、観光客の我々にとっては雪景色って魅力的ですね。

うっちーさん、こんばんは。
おっしゃる通りです。地元の方々にとってはうんざりの雪でしょうが、美瑛のような風景を見る事が出来ないこちらの人間にとっては非常に新鮮でした。人工物が少ないのも撮影意欲を掻き立ててくれました。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 冬の美瑛 | トップページ | ゴールドジェット »