« お気に入りカメラ、IXY 920 IS | トップページ | 名画座 »

2008年12月30日 (火)

暮れの日比谷公園

Hibiya_06

銀座ソニービルに行く前、日比谷公園に寄った時のスナップ写真を今日はご覧頂きたいと思います。休日のせいか、親子連れが目立ちました。さすがにサラリーマンは居ません。

Hibiya_01

驚いた事にまだバラが咲いていました。さすがに少々痛んでいますが、健気ですね。名前はなんと「ミスター・リンカーン」でした。

Hibiya_02

雲形池のカモです。今は何処の池でもカモが見られますね。

Hibiya_03

レンズを向けたら「照れるなぁ~・・・」と頭を掻いていました。(笑)

Hibiya_04

頭上でヒヨヒヨと鳴き声が聞こえるので見上げたらヒヨドリがいましたのでパチリと。

Hibiya_05

ほんの少しでしたが、まだモミジが残っていました。気候が暖かいからでしょうかねぇ?

Hibiya_07

カメラ目線をくれました。(笑)
そうそう、ベンチでお弁当を広げて食べているご夫婦を見ました。ちょっとしたピクニック気分でしょうか。という事で、今日は枚数で勝負でした。(笑)

しかし今年も残すところ今日を含めてあと二日、いよいよ2008年も終わっちゃいますねぇ・・・。

« お気に入りカメラ、IXY 920 IS | トップページ | 名画座 »

コメント

KONDOHさん、おはようございます。私も先日日比谷公園を30分程散歩しました。ここは空気が澄んでいて気持ちよかったですね。田舎は緑は多いですが、工場地帯なので空気が悪いのですよ。しかし一年経つのが早いです^^;

スカルピアさん、こんにちは。
先日、上京した時でしょうか、日比谷公園に行かれたのは。私はこの秋、随分久しぶりに行ったのですが、それに続いてまたまた行ってみました。
結構のんびり出来るところですね。一年はホント早いですね。スカルピアさんと北九州でお会いしたのは昨年九月ですから、もう一年以上です。(笑)

KONDOUHさん ヾ(´▽`*)ゝおはようございます♪

穏やかな年の瀬のお写真 いいですね。。。
ほっとします。
私は、一枚目と 鴨の羽ばたきの写真が好きです~
(*´▽`*)ニコッ

ネットを通してのお付き合い ありがとうございました
。・:*:・(*´ー`*人)。・:*:・

どうぞ、よいお年をお迎えくださいませ。。

KONDOHさん、使い続けるかどうすべきか考えたりしていますか?(^^;)
私は「こんなものだろう」と割と落ち着けています。どうせ他を手にしたところでいずれは同じことになります。
レンズは悩ましいところです。AFは当面50mm1本で凌ごうかと。Y/CとOMとNikkorで他はなんとかします。

マリアさん、こんばんは。
ご覧頂きまして、有り難う御座います。
京都の素敵なお写真、いつも拝見させて頂いてます。来年はまた出向きますよ。(笑)
マリアさんも、どうぞ良いお年をお迎え下さい。

クッチさん、こんばんは。
カメラとしては、あんなものだろう・・・と、思ってます。(笑)
でも、なかなか繊細な絵を出しますね。アダプターは制約もありますから納得です。Y/C使える唯一のマウントですからねぇ、悩ましいところです。(笑)

この時期、年の瀬に関係ない写真の方がなぜかほっとします。私はこれから山ごもりします。電気も携帯の電波も入りませんので、一足お先に「今年一年ありがとうございました。良いお年をお迎えください。」

なおりんさん、こんばんは。
山ごもりですかぁ! 凄いです。
どうぞお気を付けて。こちらこそ有り難う御座いました。
良いお年をお迎え下さいませ。来年もよろしくお願い致します。

こんにちは。
どの写真も麗しい光景です。100年に1度とか未曾有とか、そんな言葉では語れない風景ですよ。

日比谷公園に行かれたのですね。
これって、何時ですか?
私は、日曜日に行ったのですが
まさか、同じ日?

たまには、日比谷公園も良いでしょ?

ビワさん、こんばんは。
有難う御座います。本人は目に付いたものを撮っているだけであります。

konekoさん、こんばんは。
ニアミスのKONDOHです。(笑)
全然関係ない話しですが、ホームレスかな、と思うような人がベンチを占領してたりしていますね。
まぁ、そんな人たちはともかく、噴水の前の椅子に座って噴水を見ながら少々のんびりしていました。「たまにはこういうのもいいなぁ・・・」なんて思いながら。(笑)
噴水の前のイチョウ、銀杏が大量に落ちていますね。踏み潰された銀杏が例の匂いを発していました。(笑)

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« お気に入りカメラ、IXY 920 IS | トップページ | 名画座 »