« 紅葉・・・(6) | トップページ | 晩秋の新宿御苑(2) »

2008年12月 3日 (水)

晩秋の新宿御苑

Gyoen_01
Apo-Summicron-R 90mm/f2 ASPH.

また紅葉か・・・って言われそうですが、今日は必ずしも紅葉の写真だけではなく、自分が贔屓にしている新宿御苑を散歩しながらの写真という事で。
この写真を撮ってから気が付いたのですが、お隣で肩が触れ合うような傍で写真家の三輪薫さんがEOS 40Dにマクロレンズで撮っておられました。左手で小枝を押さえ、右手だけで撮影でした。

Gyoen_06
Planar T* 50mm/f1.4 AEJ

お馴染みの旧御涼亭。新宿御苑にはもう何回入ったか分かりませんが、旧御涼亭の中に入ったのは僅か一回だけ。中から外を見るのも悪くないんですけどね。

Gyoen_07
Apo-Summicron-R 90mm/f2 ASPH.

こういう写真も好きで良く撮ります。これも紅葉だと思いますので。

Gyoen_08
Apo-Summicron-R 90mm/f2 ASPH.

これを撮っていた時、如何にも季節の移ろいを感じたのでした。

Gyoen_09
Apo-Summicron-R 90mm/f2 ASPH.

こういうところに私は晩秋を感じるのですが、如何でしょうか?

« 紅葉・・・(6) | トップページ | 晩秋の新宿御苑(2) »

コメント

3枚目とか5枚目はカメラするものの特権ですね。絵葉書にはない作品ですね。気持ちが集中する瞬間だと思えます。見過ごしやすい瞬間ですが。大切なひとときですね。

OKAさん、お早う御座います。
眼に付いたもの、なんでも撮る、というような感じなので、他の人が撮らないものを結構撮ったりしちゃいます。
もっともその逆もあるでしょうけど。

KONDOHさんに刺激されて秋バラを撮りにいったのが10月でしたか。ここは四季折々楽しめるところで私も大好きです。平日ですと人もそれほど多くなく撮影もゆったりできますね。入園料200円というのがとても嬉しいです(^^)
三輪薫さんはシルヴァーの髪ですからすぐに判りましたか? 風景を撮られている方ですとここは至便ですからよく来られているのかもしれないですね。

御苑は落ち着いていいですよね。先週末行く予定でしたが、ついうっかり。三輪さんにお会いしたそうですが私もあのこだわりの撮影現場を見たいですね。

クッチさん、こんばんは。
そうですね、新宿御苑は入園料もそこそこ安いし、広くてゆったり出来ます。私はしょっちゅう行っております。(笑)
三輪さんはすぐ分かりました。同じカットをじっくり何度も撮っていました。

ダンさん、こんばんは。
はい、此処は自分も落ち着くので良く利用しています。
三輪さん、ワンカットに随分時間を掛けておりました。

こんにちは。
あの三輪さんが隣にいたなんて、すごいですね。
今日の写真はどれもシックな感じで、特に最後の写真を見ていると、もう冬なんだなあっていう気になってきます。

ビワさん、こんばんは。
三輪さん、同じところでかなり長い時間掛けておりました。
晩秋なんて言ってますが、直ぐ冬が来てしまうんですよねぇ・・・。

三輪薫さんって、膝に黒いプロテクターを入れてませんでした?
時々見かけるのですが片手に小さなレフ板を持って
片手でカメラを構えて、連写しているのを見かけます。

そう言えば新宿御苑しばらく行ってない、と言っても
何ヶ月もじゃないですけどね(笑
最後のベンチのところで、私は、よく座っていますよ(笑

konekoさん、こんばんは。
膝のプロテクターは気が付きませんでしたが、三輪さんの風貌はどうしたって目立ちますよね。(笑)
最後のベンチ写真、撮る前に女性の方がバッグをベンチに置いてパチパチと写真を撮っていたので、遠目に忍耐強く待ち(笑)、立ち去ったところで此処へ来て撮影しました。この写真に人を入れたくなかったのです。(笑)

昔同じ場所で撮った写真を思い出したんですが、ベンチが壊されてるんですかね。
娘を座らせていっぱい写真撮ったのを思い出しました(^^;

http://behavior.jp/index.php?e=135

behaviorさん、こんばんは。
拝見しました。同じような写真を撮られていらっしゃったのですね。
何処にも心ない人が居るのには困ったものです。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 紅葉・・・(6) | トップページ | 晩秋の新宿御苑(2) »